FC2ブログ

青春18きっぷ乗り鉄記(2019夏)(1)~八高線から

  • 2019/09/20 : 鉄道写真
  • 北陸旅行に続いて青春18きっぷを使って出かけてきました。
    いったい何年ぶりかわからないくらい久々の、泊りがけの一人旅です。
    ま~ちょっと誰かを付き合わせるのが気の毒なくらいの旅でしたが・・


    西武秩父行き@飯能駅


    スタートは西武池袋線の飯能駅から西武秩父行きに乗りました。
    18きっぷで乗れないけど、西武沿線住民なのでいきなりJRとはいきません。
    ちなみに西武池袋線は池袋から吾野までで、飯能までではありません。
    沿線住民も意外と知らないトリビアでしょうね。


    高麗川行き@東飯能駅


    次の東飯能駅でJR八高線高麗川行きに乗り換えです。
    ここで青春18きっぷにスタンプを押してもらいました。
    中央線の快速と同じ233系・・いつも4両の八高線ですがこれは6両でした。


    高崎行きキハ110@高麗川駅


    高麗川八高線高崎行き、6:33発に乗り換えです。
    いつも2両編成の八高(北)線、この日はキハ110の3両編成でした。
    埼玉県内唯一の未電化区間で、県内ではこの路線が一番好きかな。


    明覚駅


    この看板はいつからあるんだろう、かなり古そうです。
    明覚駅あたりが八王子と高崎の中間地点だからこんなのがあるんでしょうね。
    今は明覚から高崎までは60分くらいなのでだいぶ早くなっています。
    また八王子まで直通する列車はなくなりました。


    キハ110@高崎駅


    高崎に近づくにつれて高校生がどんどん増えてきました。
    だから3両編成なんですね、地方路線の主役は高校生の通学需要か・・
    7:57に高崎駅に到着しました。
    右の高架は上越、北陸新幹線で、2日前にここを通ったような。

    (つづく)
    スポンサーサイト



    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 青春18きっぷ 乗り鉄 飯能 八高線 高麗川 明覚 キハ110 一人旅 高崎

    ヤマハギ(山萩)

  • 2019/09/19 : 野の花
  • いつもの尾根道をぶらぶら歩いていたらヤマハギが咲いていました。
    ちょっとが少ないな・・
    ということでいっぱい咲いているはずの場所を思い出したので行ってみました。


    ヤマハギ(山萩)


    まだ蕾が多かったですが、遠くからでも咲いているのが分かりました。
    涼しい日もあり、秋のも登場してきて夏が遠くなってきたなと・・
    そろそろ本格的な秋になってくれてもいいですが。

    【写真】
    ヤマハギ山萩マメ科
    秋の七草のひとつですが草じゃなくて落葉低木です。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/09/15 14:02:39
    Tv 1/500
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    このの形はマメ科以外の何者にも見えないですね。
    絵にかいたような豆のというか・・


    ヤマハギ(山萩)


    調べてみたら葉にジメチルトリプタミンという成分があるそうです。
    幻覚剤ですが、実際にそういう使い方ができるのかは知りません。
    ちなみに依存性や毒性は認められていない・・とのこと。


    ヤマハギ(山萩)


    葉の形もなかなかかわいらしいですね。
    アメリカでは19世紀に観葉植物として導入されたそうです。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ヤマハギ 山萩 マメ科 秋の七草 ジメチルトリプタミン 幻覚剤 アメリカ 観葉植物

    北陸フリーきっぷ乗り鉄記(6)~ふたたび金沢

  • 2019/09/18 : 鉄道写真
  • 芦原温泉の温泉宿はJRの芦原温泉駅ではなく、えちぜん鉄道あわら湯のまち駅周辺にあります。
    私が泊まっていた宿も駅から歩けるくらいのところでした。
    金沢方面に行くにはJRに出ないといけません。


    えちぜん鉄道あわら湯のまち駅


    あわら湯のまち駅の案内所でJR芦原温泉駅行きのバスがあることを前日確認しておきました。
    時刻表を見たらJRの金沢行きの乗り継ぎ時間が1分しかありません。
    まず間に合わないだろうと思っていましたが・・


    金沢行き@芦原温泉駅


    改札口あたりで列車が来ますのアナウンスが聞こえました。
    路線バスががんばって(?)くれて金沢行きの普通列車に乗れました。
    電車の奥のクレーンは新幹線の駅の工事です。


    北陸新幹線工事中


    金沢に向かう車窓からはあちこちで工事中の北陸新幹線の高架が見えました。
    どこもかしこも一斉に工事中という感じです。
    敦賀までの開業は2023年、福井までは先行開業でしたっけ。


    金沢駅


    新幹線ができたら在来線が第3セクターになって青春18きっぷが使いにくくなるんだろうなとか、在来線が廃れないといいなとか思っているうちに金沢に到着。
    雨が降る中をバスで金沢城に向かいました。
    金沢城は9月2日の日記のとおりです。


    はくたか566号


    金沢城に登城後、お昼を食べたりお土産を買ったりして13:56発のはくたか566号に乗りました。
    北陸新幹線はどれも同じ車両なのでちょっと変化に乏しいような!?

    ・・ということで大宮駅に戻ってきました。


    大宮駅


    2泊3日なんてあっという間です。
    今回はいけなかったところがたくさんあったので、いずれリベンジが必要です。
    次回は車で行くかな・・行った先での移動が結構大変でした。
    バスに乗る用にいつも小銭をたくさん用意してましたね。(笑)

    (完

    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 芦原温泉 芦原温泉駅 えちぜん鉄道 あわら湯のまち 金沢 金沢城 北陸新幹線 時刻表 第3セクター はくたか

    ツルニンジン(蔓人参)

  • 2019/09/17 : 野の花
  • 過去の記録を紐解いてみたら、このを見るのは7年ぶりです。
    以前咲いていたところは全滅してしまったのでなくなってしまったかと思っていました。
    まだあったとは・・よかったです。


    ツルニンジン(蔓人参)


    この日咲いていたのは一輪だけでした。
    ひとつ咲いていてくれればそれで十分です。
    これだけでも十分存在感があります。

    【写真】
    ツルニンジン蔓人参) キキョウ科
    の内側の模様がお爺さんそばかすに似るということで「ジイソブ」とも。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/09/16 13:47:48
    Tv 1/80
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    お爺さんそばかすというのはよく分からないかな・・
    を真横から見たらこんなです。


    ツルニンジン(蔓人参)


    なんだかが危うげなようにも思えます。
    後の実がたくさんあったけど、来年ちゃんと芽を出すんでしょうか。
    この実、何度見ても私には「柿のヘタ」にしか見えませんが、如何でしょう。


    ツルニンジン(蔓人参)


    ひととおり観察したところ、まだがいくつかあったのでしばらく咲きそうです。
    これは生きながらえてほしいものです。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ツルニンジン 蔓人参 キキョウ科 ジイソブ そばかす 柿のヘタ お爺さん

    北陸フリーきっぷ乗り鉄記(5)~えちぜん鉄道

  • 2019/09/16 : 鉄道写真
  • 福井駅付近で名物(らしい)のおろしそばをいただいてから東尋坊に向かいました。
    丸岡城からだったら東尋坊行きのバスがあるのでそれでもよかったんですが、乗り鉄的にはえちぜん鉄道は外せません。
    えちぜん鉄道の乗り場が分からずしばしうろうろ・・


    えちぜん鉄道福井駅


    工事中かと思いましたね。
    入り口の扉も閉まってますし、あまり駅っぽくないというか。
    ここで1日乗車券ひとり千円也を購入しました。


    えちぜん鉄道福井駅


    列車の左に見える壁の向こうは北陸新幹線福井駅で、工事は着々とすすんでいるようですね。
    三国港行きの列車は1両編成、のどかなものです。
    日曜日のせいか車掌さん・・かわいいアニメ声のおねいさんが案内や精算をしてました。


    えちぜん鉄道三国港駅


    終点の三国港駅まではおよそ50分ほどです。
    途中から小雨が降ってきて、三国港から東尋坊に行くバス待ちは雨宿りになりました。

    東尋坊は何年ぶりだろう、若いころ単車で来て以来かも。
    お土産物屋さんとかの雰囲気はあまり変わっていないように思いますが、道はきれいになったかな。


    東尋坊


    崖を覗き込んだらなかなか怖いですね・・特に高所恐怖症ってことはないですが。
    あれこれ見物したり、ソフトクリーム食べたり、雨も止んでよかったです。
    旅行に行くとなぜかやたらソフトクリーム食べたくなるんですが何ででしょう。


    えちぜん鉄道三国港駅


    ふたたびバスで三国港駅に戻ってえちぜん鉄道で宿泊地の芦原温泉に向かいました。
    古そうな木造の駅はいい雰囲気です。
    帰りの列車は2両編成で、これでホームいっぱいです。


    えちぜん鉄道三国港駅


    福井から三国港、折り返してあわら湯のまち駅まで乗ると運賃1040円、一日フリーきっぷのほうが40円だけ安いです。(笑)
    恐竜博物館も行ったら千円は激安ですね。
    ちなみに帰りの列車にも行きと同じアニメ声の車掌さんが乗っていました。

    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : えちぜん鉄道 福井 恐竜博物館 三国港 東尋坊 ソフトクリーム おろしそば 乗り鉄 北陸新幹線 あわら湯のまち

    ようこそ!
    カレンダー
    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR