FC2ブログ

ヒメスミレ(姫菫)

  • 2019/04/25 : 野の花
  • スミレの時期の後半に登場する小型のスミレです。
    ヒメ何とかという名前が付く植物は小さいのが多いです。
    ヒメスミレもその例に漏れずです。


    ヒメスミレ(姫菫)


    小さいながらもスミレらしい濃い紫色はなかなか美しいです。
    いつも思うのですがマンジュリカミニチュア版のようです。
    の後ろの距の部分は太目で、色が薄くなっているところは似ていませんが。

    【写真】
    ヒメスミレ姫菫) スミレ科
    石畳の隙間とか田んぼの畔とか、いろんなところで見かけます。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/04/20 9:14:16
    Tv 1/160
    Av 4.5
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    昨年は載せていなかったので、いいのにめぐり会えなかったようです。
    スミレの時期は雨が降ることも多いので見逃しも少なからず・・
    今年は雨が少ないのでせっせと歩いてますが、それでも見逃しがあります。


    ヒメスミレ(姫菫)


    さて、あと1日仕事に行ったら10連休です。
    旅行の予定は残念ながらなし・・ゴールデンウィークは毎年のことです。
    混んでるし高いし、もっとのんびりできる時期に楽しみます。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ヒメスミレ 姫菫 スミレ科 野草 スミレ マンジュリカ ミニチュア 10連休 ゴールデンウィーク

    マルバスミレ(丸葉菫)

  • 2019/04/24 : 野の花
  • 当地ではごく普通に見られるスミレです。
    時期はスミレの中盤くらいで、早くもなく遅くもなく。
    タカオスミレを見に行ったときはちょっと早かったかなというくらいでしたが・・


    20190407_marubasmr1.jpg


    どこにでもあると思って油断していたらみごとに終わってしまいました。
    そういえば昨年は載せていませんが、似たような状況だったと思います。
    野草との出会いは一期一会、油断してはいけませんね。

    【写真】
    マルバスミレ丸葉菫) スミレ科
    葉や茎の毛の有無でマルバスミレケマルバスミレに分けるという意見もあるようです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/04/07 14:34:31
    Tv 1/200
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    ケマルバスミレは側弁の付け根に有毛のものと無毛のものがあるそうです。
    何ヶ所かで観察しましたが、当地のは多少なりとも毛がありました。
    ヒゲケマルバスミレということになりますか。


    20190407_marubasmr2.jpg


    そこまで細かく分ける必要があるのかと思いますね。
    がしかし、ヒゲケマルバスミレには Viola keiskei Miq. f. barbata Hiyama ex F.Maek. という学名があります。
    一応、品種として名前が付いていました。


    20190413_marubasmr3.jpg


    最後の1枚は、以前タチツボスミレがびっしり生えていた場所で咲いていたもの。
    久しぶりに行ったらマルバスミレばっかりでした。
    ・・あれ、このマルバスミレの葉には毛がないみたいです。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : マルバスミレ 丸葉菫 スミレ科 野草 スミレ ケマルバスミレ ヒゲケマルバスミレ タチツボスミレ タカオスミレ

    スミレ(菫)

  • 2019/04/23 : 野の花
  • 満を持してスミレの登場です。
    ここ数年で何ヶ所かたくさん咲く場所を覚えました。
    直近の週末2回で3ヶ所ほどチェックしてきました。


    スミレ(菫)


    これは昨年の4月20日の日記に載せた場所です。
    個体数がちょっと少なめかな・・という感じでした。
    ほんの少しタイミングが早すぎたのかなと思います。

    【写真】
    スミレ) スミレ科
    何とかスミレでなく、スミレ
    マンジュリカとも。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/04/14 12:53:06
    Tv 1/250
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    草刈りの入るタイミングがよくなかったのかもしれませんね。
    それでもあちこちで咲いていたので来年もたくさん咲くでしょう。


    スミレ(菫)


    2ヶ所目は以前はたくさん咲いていたのに土が撒かれて激減した場所です。
    狭い範囲ですがしっかり生き残っていました。
    ここはナンバンギセルも咲くのでこれ以上荒れないことを願うばかり。


    スミレ(菫)


    最後は最近知った群生地です。
    日当たりもいいしかなりの数が咲いていましたが、雨が少ないせいかどこも小さめでした。
    すでにヒメハギも登場していたものの乾燥していて瑞々しさが感じられず・・
    こちらは連休にでも。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : スミレ スミレ科 野草 マンジュリカ 草刈り ナンバンギセル 連休 ヒメハギ

    ウワミズザクラ(上溝桜)

  • 2019/04/22 : 野の花
  • そういえばそろそろウワミズザクラが咲いているはず。
    昨年、目の前の高さでが見られる木があったのを思い出しました。
    しかしその木にたどり着く前に枝が垂れ下がった木に巡り合いました。


    ウワミズザクラ(上溝桜)


    大きな木に育つので、高いところで咲いているのを眺めることが多いです。
    この木も結構な大きさでしたが何本かの枝先が地面に届くくらいでした。
    サービス満点です。

    【写真】
    ウワミズザクラ上溝桜) バラ科
    樹高15m以上になる落葉高木
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/04/20 14:19:44
    Tv 1/400
    Av 3.5
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    小さな五弁花が房のように集まっています。
    アップで見たらバラ科だなぁと思いますね。


    ウワミズザクラ(上溝桜)


    このを見るといつも試験管ブラシを思い浮かべてしまいます。
    よく見ると雄しべの本数がものすごく多いです。
    ひとつのに30本ほどあるそうなので、この序ひとつで一体何本あるのか・・


    ウワミズザクラ(上溝桜)


    の時期はソメイヨシノよりだいぶ遅いです。
    ソメイヨシノの花の見ごろは短いですが、ウワミズザクラはもっと短いような気がします。
    単に週末しか歩けないからそう思うのかもしれませんが。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ウワミズザクラ 上溝桜 バラ科 落葉高木 ソメイヨシノ 五弁花 試験管ブラシ 週末 雄しべ

    キジムシロ(雉莚、雉蓆)

  • 2019/04/21 : 野の花
  • 当地にはよく似たミツバツチグリがいっぱいあります。
    どこで見てもミツバツチグリばっかりで、キジムシロはあるんだろうか・・
    詳しい方にありかを教えていただいたので探しに行ってきました。


    キジムシロ(雉莚、雉蓆)


    ありましたね、しかも道端に。
    こうやってだけ見たらミツバツチグリなのかオヘビイチゴなのかキジムシロなのかわかりません。
    どれも似たような黄色の五弁です。

    【写真】
    キジムシロ雉莚雉蓆) バラ科
    根出葉が5~9小葉という点以外で見分けるのは難しそうです。
    前出の2種以外にもヘビイチゴやヤブヘビイチゴも同属。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/04/21 14:48:08
    Tv 1/1000
    Av 4.5
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    ということで根出葉が写るように撮ったつもりだったのにいまひとつわかりにくい・・
    写真の右下の一点から根出葉茎が出ています。
    根出葉は先端のほうに行くほど小葉が大きいですね。


    キジムシロ(雉莚、雉蓆)


    う~ん、しげしげと眺めたのは初めてです。
    でもこれって他の場所でも間違いなく見ています。
    結局、ミツバツチグリと早合点していたのでしょうね・・


    キジムシロ(雉莚、雉蓆)


    この茎は結構長くて、30cm近くありそうでした。
    ミツバツチグリも長いのはそのくらいありそうなので、この点は見分けのポイントにはならないですね。
    なお過去にキジムシロとして載せていたのはたぶんミツバツチグリの誤りで、キジムシロの掲載は今回が初めてです。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : キジムシロ 雉莚 雉蓆 バラ科 野草 根出葉 ミツバツチグリ オヘビイチゴ ヘビイチゴ

    ようこそ!
    カレンダー
    03 | 2019/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR