FC2ブログ

パソコン製作記2020(1)~Ryzen!

  • 2020/01/18 : パソコン関連
  • 今使っているパソコンの動きがすごくかったるくなってしまったので、成人の日の連休に新しいのを1台組み立てました。
    何しろ現行機を作ったのが2011年なので9年も使っています。
    CPUに Core-i7 を奢ったり長く使えるように頑張ったんですけど、さすがに時代について行けなくなったようです。
    それにしても9年の歳月は、世界を大きく変えるのには十分すぎる時間でした。


    Ryzen5とSSD


    PC作るんだったらインテルのCPUにASUSのマザーボードと決めてましたが、今回はまるっきり違います。
    CPUはAMDの Ryzen5 3600X を採用しました。
    かつてAMDは安いけど性能はイマイチの印象でしたが、今や高性能CPUはこれ。
    さらに起動ドライブには M.2 SSD(512GB)を導入しました。
    板ガムよりちょっと大きいサイズでこの容量・・
    データの転送速度がSATA接続のSSDとは1ケタ違うようですが、どうかな。


    Ryzen、ASrock


    マザーボードは ASRock の B450 STEEL LEGEND、2019年のベストセラーです。
    上はCPUを載せたところで、右端の M.2 ARMOR と書かれたヒートシンクの下にSSDを装着してあります。
    SSDはシリコンパワー製でインターフェースはNVMe/PCIe 3.0 x4、Joshin web(楽天)で8480円と激安、この値段ならSATA接続のSSDと大差なし。


    GTX1660Super、DDR4-3200(32GB)


    グラフィックボードは玄人志向の NVIDIA GeForce GTX1660 Super 搭載のやつ、メモリーは6GB・・
    GALAKURO GAMINGシリーズ GG-GTX1660SP-E6GB/DF って、ゲームはしないし、たぶん能力の1/3も使わない。
    これはアマゾンで25333円と1660Superでは最安かな。
    メモリーは Crucial DDR4-3200、米国マイクロンテクノロジーのやつです。
    32GB入れたけど16GBで十分でした、無駄遣い。


    仮組みのPC


    前回はケースをケチって失敗したのでここはちょっと気をつけました。
    コルセア Carbite 100R Silent、どこもかしこも品切れでしたがケーズデンキの通販サイトに在庫があって、しかも安かったです。
    3.5インチドライブが横向きに4個入るのと、静音仕様なので採用。
    電源は何のこだわりもなく、玄人志向の600Wをアマゾンで買いました。

    で、最小限度で組み上げたのが最後の写真です。
    えっ、これで完成!?というくらい呆気なく Windows10のインストールに進みました。
    自作パソコン、だいぶ楽にできるようになった気がします。

    (つづく)
    スポンサーサイト



    テーマ : 自作パソコン
    ジャンル : コンピュータ

    tag : Ryzen5 M.2 ASRock シリコンパワー 玄人志向 GTX1660 Core-i7 Crucial DDR4-3200

    ウグイスカグラ(鶯神楽)

  • 2020/01/17 : 野の花
  • この冬はそんなに寒くない、というか暖冬なのでウグイスカグラが咲いているだろうと探してみました。
    咲いてはいたものの予想したほどではありませんでした。
    毎年こんなものかもしれないかな・・


    ウグイスカグラ(鶯神楽)


    う~ん、どうでしょうね、やっぱりちょっと多いでしょうか。
    をつけている個体は多めのように感じました。
    の数はぽつりぽつりと咲いているくらいでしたが。

    【写真】
    ウグイスカグラ鶯神楽) スイカズラ科
    落葉低木
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2020/01/11 13:23:29
    Tv 1/100
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    載せるのはちょっと気が早いかな・・と思いましたけどネタ切れです。
    まぁ春の気配くらいは感じられるかもしれませんし。


    ウグイスカグラ(鶯神楽)


    当地にはウグイスカグラの木がたくさんあります。
    の色の濃淡や花茎の長さは結構ばらつきがあって、全部同じウグイスカグラなの!?と思うこともあります。
    毎年この時期に今年は観察してみようと思うんですが、スミレが咲き始めたらそんなこと忘れてしまいます。


    ウグイスカグラ(鶯神楽)


    暖冬とか言いながら、関東地方も明日にかけてはが降るような予報です。
    積もらないように祈るのみ・・

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ウグイスカグラ 鶯神楽 スイカズラ科 落葉低木 暖冬 スミレ 花茎 観察

    本州横断弾丸乗り鉄記2019(8)~学生時代の・・

  • 2020/01/16 : 鉄道写真
  • 山形駅の跨線橋から闇夜に走り去るキハ101を見送り、仙山線のホームへ。
    仙山線は大学4年のときに仙台から山形まで乗って以来です。
    途中、山寺に寄ったっけ・・


    キハ101@北山形駅


    なんやかんやあって、ものすごく思い出深い路線です。
    仙台行きの列車はE721系、現在の仙山線はすべてこの車両だそうです。
    学生時代に乗った時はキハ58がやってきて、びっくりした記憶があります。


    E721系@北山形駅


    車内はクロスシートとロングシートの混在で、常磐線や東京上野ラインの電車とほぼ共通です。
    山形駅ではガラガラの車内、仙台に近づくにつれて混雑してきました。


    E721系車内


    山形駅発17:01、すでに夜です。
    車窓は漆黒の闇で何も見えませんでした。


    E721系@仙台駅


    18:17に仙台到着、これで米坂線仙山線で本州横断完了ということで・・
    牛タン弁当を買って東北新幹線で帰途につきました。
    天気よかったし寒くなかったし、1日でこれだけ回れたら御の字です。


    やまびこ156号@仙台駅


    仙台始発のやまびこ156号、空いているだろうという予想で先頭車両の自由席へ。
    ガラガラでしたね、大宮まで。
    途中、福島で山形新幹線つばさを併結します。


    やまびこ156号@大宮駅


    20:22、大宮到着。
    ここを起点に新潟→山形→仙台と大回りして戻ってきました。
    まともにきっぷ買って、これはできないなぁ・・
    さて、次はどこに行こうかな。

    2019/12/10(完)

    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 乗り鉄 仙山線 E721系 山形 新潟 仙台 東北新幹線 キハ58 キハ101 米坂線

    オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

  • 2020/01/15 : 野の花
  • 成人の日に、いつものフィールドのよく歩く場所にいってきました。
    すでにぱらぱらとオオイヌノフグリが咲いていました。
    日当たりのいい場所では真冬でも見かけるんですが、今年は多いかも。


    オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)


    とはいってもピークのころのように一面が青く染まるようなことはありません。
    いつもの1月はこんなに咲いていることはないかなと・・
    今年の春はが早そうです。

    【写真】
    オオイヌノフグリ大犬の陰嚢) オオバコ科
    雑草の代表格のようなですね。
    ヨーロッパ原産の帰化植物
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2020/01/13 13:08:00
    Tv 1/200
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    やはり暖冬なんでしょうね。
    最近、秩父の冬といったら氷柱が有名で、3ヶ所で見られます。
    しかしそのうち2ヶ所は氷柱が解けてしまって閉園だそうです。


    オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)


    ヒメオドリコソウと並んで咲いていました。
    まだどちらも早すぎるなとは思いますけど、咲いていたので。
    春本番が来たら撮り直しましょうか。


    タカアザミ


    タカアザミが種を飛ばしています。
    寒冷な気候を好む植物で、おそらく狭山丘陵あたりが南限だろうと思います。
    温暖化が進むと生育できなくなる!?

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : オオイヌノフグリ 大犬の陰嚢 オオバコ科 野草 帰化植物 雑草 タカアザミ ヒメオドリコソウ 温暖化

    本州横断弾丸乗り鉄記2019(7)~左沢線

  • 2020/01/14 : 鉄道写真
  • 山形駅を始発とする左沢線という路線があります。
    終点の左沢駅までおよそ26kmの盲腸線です。
    そうそう訪れる機会がある場所ではないし、時間的にまだ早いので行っておくしかありません。


    左沢線キハ101@山形駅


    車両は左沢線専用のキハ101の4両編成でした。
    高校の下校時間のせいか、2両編成のところに2両増結作業をしてました。
    なお左沢は「あてらざわ」です。


    最上川


    山形発15:27の左沢行きに乗りました。
    日没が一年で一番早い時期なので、夕方4時になると日暮れが近い雰囲気です。
    最上川が大きく蛇行している脇を抜けると終点の左沢駅です。


    左沢線の終点


    線路がぷっつりと切れいています。
    本当にどん詰まりという感じでした。
    これで左沢線も完乗、山形県内で残る未乗車区間は羽越本線の酒田以北だけになりました。


    キハ101@左沢駅


    沿線に高校があったり、結構乗客は多かったです。
    左沢着16:08、片道40分ほどでした。


    左沢駅


    折り返しは16:15発の山形行きで、山形着が16:56になります。
    これで山形発16:58の仙台行きに乗れるか!?
    2分で乗り換えはちょっと・・と思っていたら何のことはない、ひとつ手前の北山形駅で仙台行きに乗り換えができるんでした。


    キハ101@北山形駅


    16:51に北山形駅に到着、乗り換え時間は10分あります。
    左沢線キハ101は横から見たらこんなでした。
    シートは全部ロングシートですけど短い区間ですからね・・
    路線の愛称はフルーツライン左沢線、沿線では洋梨のラフランスが有名らしいです。

    (つづく)

    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 乗り鉄 山形 左沢線 左沢駅 最上川 キハ101 北山形 仙山線 フルーツライン左沢線 ラフランス

    ようこそ!
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR