Welcome to my blog

たけぽの「続・平常心是道」

INDEX PAGE

Index

4166: スズメウリ(雀瓜)

当地ではごくありふれた蔓植物なんですけど

4165: アセビ(馬酔木)

いつも歩いている丘陵のあちこちでアセビが

4164: ヤハズソウ(矢筈草)

このところ春の花を載せていますが、昨年の

4163: ヤマネコノメソウ(山猫の目草)

昨年初めて見たヤマネコノメソウの様子を見

4162: フッキソウ(富貴草)

昨年教えていただいたフッキソウを見に行っ

4161: コスミレ(小菫)

先週末は咲き始めたばかりだったコスミレ、

4160: コハコベ(小繁縷)

昨日に引き続き、ごくありふれた雑草です。

4159: ミチタネツケバナ(路種浸け花、道種漬け花)

タネツケバナに似ていますが花がしっかり開

4158: ミヤマカンスゲ(深山寒菅)

先週末、ミヤマカンスゲがたくさん咲いてい

4157: シュンラン(春蘭)

少し前から花芽が出始めていたシュンラン、

4156: セントウソウ(仙洞草)

今の時期、週末にフィールドに出るたびに春

4155: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(11)「久米田線」

吉見町の水田地帯を南西に進んでいくと、見

4154: アオイスミレ(葵菫)

3月も10日を過ぎたし、そろそろ開花して

4153: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(10)「吉見町横断」

この鉄塔の写真はソニーのコンデジで撮って

4152: ガンクビソウ(雁首草)

春の花が咲き始めているのですけど、昨年撮

4151: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(9)「ひたすら、田園・・」

東洋製罐吉見線の2基を見物して、入間線に

4150: ヒメオドリコソウ(姫踊子草)

2月半ばくらいには咲き始めていたのですけ

4149: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(8)「東洋製罐吉見線」

入間線の鉄塔追跡は、難所の荒川を越えてか

4148: ヒメカンスゲ(姫寒菅)

今年の春は花の時期が早めにやってくるかな

4147: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(7)「吉見町民体育館」

入間線の送電線は吉見町の田園風景の中を南

4146: ヒメシロネ(姫白根)

昨年の載せそびれシリーズは8月編に突入し

4145: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(6)「吉見町」

膨大な体力を費やして自転車をこいで荒川を

4144: ウグイスカグラ(鶯神楽)

この花は寒さにめげずに咲いています。2月

4143: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(5)「またもや荒川・・」

このところ鴻巣とか桶川付近の鉄塔を追いか

4142: タネツケバナ(種漬け花)

まだまだ冬だと思っていたら、ちらほらと春

4141: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(4)「冬田道」

前回の入間線9号鉄塔から一面の水田地帯に

4140: 小田原城(日本100名城 No.23)

今日は故あって沼津まで行ったので、帰りに

4139: キンミズヒキ(金水引)

ありふれた花なんですが、昨年はよほど縁が

4138: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(3)「武蔵水路」

入間線の鉄塔を追いかけて鴻巣市の市街地を

4137: ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)

載せそびれシリーズとして昨年7月に撮った

4136: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(2)「駅間長いね・・」

変電所に続く袋小路を抜け出して、ここから

4135: ソクズ(蒴藋)

漢字だけで書かれたらこの字は読めません。

4134: 送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(1)「埼玉変電所」

このところ運動らしい運動をしていないので

4133: リョウブ(令法)

当地ではおなじみの花なんですが昨年は載せ

4132: オオバジャノヒゲ(大葉蛇の髭)

梅雨時の林床にはおなじみの花です。年中葉

4131: ノリウツギ(糊空木)

この花は毎年載せているつもりでしたが、2

4130: エビヅル(葡萄蔓、蝦蔓)

特段珍しい植物でもないのですが、昨年はき

4129: コモチマンネングサ(子持万年草)

ここ数年あまりいい状態の花に巡り会ってい

4128: ホトケノザ(仏の座)

昨日に続いて早春のど定番です。何しろこの

4127: オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

暦の上では立春を過ぎましたが真冬の寒さが

4126: サナエタデ(早苗蓼)?

花の時期や托葉鞘に毛がないこと、葉の様子

4125: コヒルガオ(小昼顔)

花の色が濃かったのであやうくヒルガオで載

4124: ウメモドキ(梅擬)

今日は時折雪の舞う寒い一日でした。この寒

4123: ウメガサソウ(梅笠草)

ここ3年ほど状態のいい花に出会っていませ

4122: 終着駅~銚子電気鉄道

銚子電鉄の写真が少し残っていたので今更で

4121: ユウゲショウ(夕化粧)

ずっとアカバナユウゲショウという名前で載

4120: 送電鉄塔をゆく(40)のおまけ~北東京変電所の鉄塔(4)

北東京変電所の鉄塔、これで最終回の西越谷

4119: ムラサキカタバミ(紫片喰、紫酢漿草)

えらく華やかな色合いで、野の花としては少

4118: 送電鉄塔をゆく(40)のおまけ~北東京変電所の鉄塔(3)

このところお出かけしたりしてそれなりにネ

4117: エンシュウムヨウラン(遠州無葉蘭)

遠州で見つかったのが名前の由来だそうです

4116: 秩父・三峯神社

秩父の三十槌の氷柱(みそつちのつらら)を

4115: キショウブ(黄菖蒲)

鮮やかな黄色が美しい花です。なんとなく和

4114: 秩父・三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

昨日フライングで豚みそ丼の写真を載せまし

4113: ニガナ(苦菜)

舌状花が5~7個ほどの、非常にシンプルな

4112: 銚子電気鉄道2000形(その2)

1月14日に銚子電鉄のデハ2001の写真

4111: ヤマウルシ(山漆)

めったに撮らない花なんですが2016年は

4110: 送電鉄塔をゆく(40)のおまけ~北東京変電所の鉄塔(2)

ちょっと間が開いてしまいましたが、まだ続

4109: フタリシズカ(二人静)

ずいぶん控え目な花ですが味わい深いものが

4108: 銚子電気鉄道2000形

先週の土日のお出かけは土曜日は佐倉城と佐

4107: ハナイカダ(花筏)

ここ2年ばかり縁のない花です。そんなにい

4106: 佐倉城(日本100名城 No.20)

1月21日に水郷方面に出かけたので、行き

4105: 水郷・佐原

千葉県の佐原にやってきました。川沿いに古

4104: 送電鉄塔をゆく(40)のおまけ~北東京変電所の鉄塔(1)

どうにも見出しの文字数が多くなっていけま

4103: ヒレハリソウ(鰭玻璃草)

かつてコンフリーという名前で健康食品とし

4102: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(8)「北東京変電所」

前回すでにネタをばらしてしまいましたが、

4101: ミミナグサ(耳菜草)

2015年に続いて2016年もミミナグサ

4100: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(7)「久喜線」

東京中線をたどる旅もいよいよ大詰めです。

4099: コナスビ(小茄子)

ナスビと名乗ってもサクラソウ科です。そう

4098: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(6)「姫宮落川」

東北本線を越えて、送電線は市街地と水田地

4097: ツメクサ(爪草)

ありふれた雑草だというんですけど、当地で

4096: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(5)「東北新幹線と東北自動車道」

送電線をたどって埼玉県白岡市内を東に進み

4095: ジシバリ(地縛り)

オオジシバリはあちこちで見かけるのに、こ

4094: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(4)「伏越」

工場や川に行く手を阻まれた難所を突破し、

4093: ヤクナガイヌムギ(葯長犬麦)?

苦手にしているイネ科なんですが、勇気を振

4092: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(3)「難所」

前回掲載した2086号鉄塔までは順調に進

4091: タチシオデ(立牛尾菜)

5月の連休前後に見かける花です。緑色の花

4090: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(2)「急上昇」

それにしても柴山沼(埼玉県白岡市)付近の

4089: トウバナ(塔花)

シソ科の花は小さいのが多いですが、その中

4088: 送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(1)「空飛ぶブラックバス」

飽食の正月休みを過ごしてしまったので、余

4087: タチイヌノフグリ(立犬の陰嚢)

あまりにも小さな花なので、たいていはスル

4086: コメツブツメクサ(米粒詰め草)

何とかツメクサというのはいくつかあります

4085: 2017年元旦の富士山

あけましておめでとうございます。埼玉県地

4084: チチコグサ(父子草)

小さくて地味で、ぜんぜん目立たない花です

4083: キツネアザミ(狐薊)

当地では毎年5月の連休を過ぎたくらいにあ

4082: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(12)「元荒川」

送電線はなおも蓮田市北部の水田地帯を東に

4081: コバノガマズミ(小葉の莢蒾)

一瞬、これは何の木だろう!?と思うくらい

4080: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(11)「蓮田市へ」

送電線は蓮田市の北辺をかするように横切っ

4079: シラユキゲシ(白雪芥子)

2年ほど前に見つけたシラユキゲシ、今年も

4078: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(10)「のいち鉄塔」

2073号鉄塔で大きく向きを変えた送電線

4077: オランダミミナグサ(和蘭耳菜草)

ものすごく久しぶりにオランダミミナグサの

4076: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(9)「上越新幹線」

送電線はほぼ真東に向かって冬枯れの田んぼ

4075: ヤマツツジ(山躑躅)

当地でツツジといえばこの花がほとんどです

4074: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(8)「県立桶川高校付近」

圏央道の桶川加納インターチェンジを超える

4073: クチナシグサ(梔子草)

一見すると普通に光合成ができそうに思えま

4072: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(7)「桶川加納インターチェンジ」

なおも東京中線の鉄塔を東にたどっていきま

4071: ジュウニヒトエ(十二単)

2年続けてタイミングを外してしまい、終わ

4070: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(6)「中山道」

少し前に東京中線では鋼管鉄塔は少数派のよ

4069: ミヤマガマズミ(深山莢蒾)

写真を撮って半年以上経つと、これって何を

4068: 送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(5)「高崎線」

一昨日載せた東京中線2058号鉄塔付近か

4067: チゴユリ(稚児百合)

春に載せそびれた花が続きます。チゴユリは