Welcome to my blog

たけぽの「続・平常心是道」

CATEGORY PAGE

category: 未分類  1/6

ヤマハッカ(山薄荷)

ハッカという名前がつくのでいい香りがしそうなんですが、無臭です。少なくとも私は何も感じません。先端の尖った小さな花を花序いっぱいに咲かせていても、です。シソ科らしく多くの花が段々に咲きます。しかし今年は花の数の少ないのばかり目につきました。ヤマハッカも生育状態のよくないものが多かったように見受けます。【写真】ヤマハッカ(山薄荷) シソ科ヤマハッカ属は国内に7種だそうです。当地では1種類しか見たこと...

マルバコンロンソウ(丸葉崑崙草) 

アブラナ科タネツケバナ属はとても種類の同定が悩ましいです。これ、オオバタネツケバナかと思ってましたがマルバコンロンソウでした。谷の水辺など湿ったところに咲いています。花はタネツケバナ属としては大きく、きちんと開いた四弁です。茎や葉に細かい毛が生えているのがどうもタネツケバナの仲間っぽくないというか・・タネツケバナやミチタネツケバナは毛深いということはないですからね。【写真】マルバコンロンソウ(丸葉...

オニタビラコ(鬼田平子)

黄色い舌状花だけの花が、まっすぐ上に伸びた茎の上にまとまって咲いています。寒さには比較的強くて、春先の早い時期でも咲いていることがあります。でも昨年、今年と早春に見かけることはありませんでした。ほぼ全世界に分布するそうですので、相当生命力が逞しいんでしょう。その植物が今年はえらく遅い開花だったので他の花が遅いのも頷けるというのもです。狭山丘陵といわずあちこちで見かける植物ですけど案外かわいらしい花...

楽天写真館の実力を検証してみる

No image

平日はほとんど時間が取れないので楽天写真館なるものの使い方を読み込めませんでした。もっとも、たかがブログに写真を載せるだけであちこち読まないとやり方がわからないというのもどうかと思いますけど。今日は再度同じ写真をいくつかの方法で載せて比較してみたいと思います。ネタは今は追いかけるつもりのない鉄塔、多摩橋線58号鉄塔です。昭島変電所から桜ヶ丘線を辿って多摩川の土手に出て、東に向かって只見幹線に向かう...

京都(2)~龍馬と慎太郎

京都駅からぶらぶら歩いて京都霊山護国神社には7時半に着きました。ここには坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓があります。時代小説、特に幕末をテーマにしたものは今の世相にも通じるものを感じるせいかあれこれ読んでいるので、せっかくなので訪ねてみようかと行ってました。しかし京都霊山護国神社の開門が8時ということで、30分ばかりそこら辺をさらにうろうろと歩き回って開門を待ってました。すぐ下には高台寺があって、ここは...