白い悪魔

  • 2014/02/15 : 自然観察
  • 狭山丘陵で「白い悪魔」といったら猛毒のドクツルタケというキノコなんですが、これは眺めている分には何の害もありません。
    しかし、この白い悪魔は時間と体力を奪い取っていく凶悪犯です。
    朝起きて外に出てびっくり!!


    玄関前・・埼玉じゃない!?


    先週に続いてこの週末も大雪になりました。
    埼玉にあるまじき積もりようです。

    何とか人が通れるようにしたものの、玄関から門の外までは腰の高さほどにが積もっています。
    先週末の大雪が残っている上に、金曜日からの大雪が乗っかりました。
    息子の自転車は完全に埋没しています。

    車の屋根に積もったを計ってみました。


    車の屋根に40cm


    これ以上腕が伸びません。
    40cmジャストです・・しかも夜半から雨に変わっていたにもかかわらず、です。
    道路にはぐっしょりと水分をたっぷり含んだが25cm敷き詰められています。

    先週末の大雪のときは翌朝車で買い物に行けたんですが、今日は無理。
    何しろ車が雪に埋まってこの有様ですから。


    雪に埋まって動けない・・


    しかしどこもかしこも住民総出で雪かきをしたので、夕方にはほぼ車が走れる状態になりました。
    みなさんスコップ1本ですが、力を合わせるとたいしたパワーを発揮するもんですね。
    ちなみにうちでは子供用のプラスチックのそりが雪の運搬に活躍しました。

    さて、明日どこまで溶けてくれるでしょうね。
    週の半ばにまた降るような予報ですが、これ以上は勘弁して欲しいもんです。
    約6時間雪かきに費やして、すでにあちこち痛いです。

    明日は筋肉痛ですね、これは。
    まぁいい運動になりましたが・・

    地球温暖化で夏冬の気候が極端になるという話を聞きましたが、その表れでしょうかね。
    今晩はよく眠れそうです。

    スポンサーサイト

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    tag : 白い悪魔 大雪 写真 狭山丘陵 ドクツルタケ 雪かき 除雪 筋肉痛

    金環日食、撮ったど~!!

  • 2012/05/21 : 自然観察
  • やりました、所沢でも見えました、金環日食
    前日の天気予報で当地の予報は「曇り」、北関東方面に行けば晴れる可能性ありということで遠征を考えつつ・・起きられんな、と断念。
    運を天に任せて自宅で待ち構えることにして、結果的に正解でした。


    金環日食


    6時前に起床して外を見たら、陽が差してる!!
    レンズに太陽撮影専用のND10万という太陽以外は何も見えそうにないフィルターを装着してそのときを待ちます。
    で、日食のピークが上の写真です。

    予想どおり、輪っかが写るだけですね。(笑)
    でもこれは歴史的瞬間、というか小学生のころから40年待ち焦がれた瞬間の記念すべき1枚なのです。
    さらに、時系列で15枚並べてみたのを載せます。

    いうまでもなく左上から始まり、右下で終わりです。
    中段の左から4番目が上の写真


    金環日食(時系列)


    欠け始めのころは薄い雲がかかってましたので、雲が写り込んでいます。
    左上と右下、拡大すると地球が入るくらいの黒点が見えました。
    2番目の写真を撮ったら、ちょっと厚めの雲がかかってしまいました。

    時系列に並べたのはフォト蔵に大きいのを載せました。 → フォト蔵

    雲の動きは東から西・・東のほうは晴れ間が広がっているので期待してじっと待ちました。
    雲の向こうで日食が進行しています。
    そのときの空はこんな感じ。


    雲の裏で日食進行中(byルミックス)


    この雲が西に通り過ぎたあとはほぼきれいに晴れて、3番目以降を同じくらいの間隔で撮っていきました。
    う~ん、撮ったことない太陽、練習しておくべきでしたね。
    そして、いよいよそのときがやってきました。

    ほぼ、日食の中心にいるようでみごとなリングです。

    金環日食なので思ったほど暗くならないものの、日が傾いてきたような明るさです。
    子どもたちの通った小学校でも観察会をしているようで、しきりに放送の声が聞こえてきます。
    5分近く続いた金環も夢のように終わってしまい、小学校の観察会はここでおしまいでした。

    おいおい、もうちょっと楽しもうぜ。

    欠けはじめの雲のかかった状態もなかなかきれいでした。
    おぼろ月夜ならぬ、おぼろ太陽ですかね。


    金環日食、始まる


    10万分の1に減光してもこれだけ見えるんですね。
    半分くらい太陽が見えるようになったところで雲に遮られ、私も観測を終わりにしました。
    いや~、よかったよかった、休みを取った甲斐がありました。

    直前にあわてて買ったNDフィルターも無駄にならなかったし。
    次回は2035年9月2日の皆既日食を楽しみにしておきましょう。
    それまで元気に生きているといいんですけど。(笑)


    撮影機器


    こんな感じで、自宅のベランダで撮りました。
    「さ~、もうこれでいつ嵐が来てもいいぞぉ!!」
    と言ったらうちの奥さんが洗濯物を干しながら、

    「冗談じゃない!!!」

    その後は運転免許の更新に行って、午後は軽く狭山丘陵を歩き、おやつのあとは猫と昼寝。
    いい一日でした。

    テーマ : 金環日食
    ジャンル : 写真

    tag : 金環日食 日食 太陽 黒点 NDフィルター 写真

    天道虫と天人唐草の花

  • 2008/03/07 : 自然観察
  • 先週の週末あたりから、狭山丘陵ではナナホシテントウが活発に動き回っているのが目につくようになってきました。


    ナナホシテントウ
    ナナホシテントウ posted by (C)たけぽ


    なかなかすばしっこく動き回ってくれるので、追っかけ切れません。
    これも拡大すると被写体ブレしているので、遠~くからテントウムシだな~というくらいに眺めておいてください。
    虫たちも、しっかり春の気配を感じ取っているようです。

    今週末、日曜日からぐっと気温が上がるようです。
    先週末は花といったらオオイヌノフグリの独り舞台でしたが、今週はどうでしょう。
    いつも期待して歩いているんですけど、今年は去年よりだいぶ遅くて、じらされてます。


    天人唐草
    天人唐草 posted by (C)たけぽ


    天人唐草はオオイヌノフグリの別名だそうです。
    「大きな犬のキ○タマ」と呼ぶのが憚られる方はこの名前で!?
    いやいや、現実を直視しましょう、オオイヌノフグリです。

    昨日、ちょっとだけいいことがありました。
    毎週宝くじ「ロト6」買ってますが、初めて4等が当たりました。
    今週の賞金は12500円でした。

    最後の数字、あと1番違いだったら75万円当選だったんですが、人生なんてこんなものです。
    1番違おうが10番違おうが、結果は同じですから・・
    ま~、600円が20倍になったと素直に喜んでおきましょう。

    ちょうどこのくらいの値段で欲しいものがあるので、当選記念に買うことにします。
    買ったら写真を載せますね~。

    土埃に霞む街

  • 2008/02/24 : 自然観察
  • いやはや、関東地方は強烈な風に吹かれまくった週末になりました。
    土曜日は春一番が吹くやいなや北風に変わり、午後から急激に寒くなって、そのまま日曜日の昼過ぎまで風の強い状態が続きました。


    土埃に霞む街
    土埃に霞む街 posted by (C)たけぽ


    昨日も書きましたけれど、所沢付近は畑が多いので、乾燥した日に強風が吹き荒れると、それはもう砂嵐でもやって来たかのようになります。
    今日も、午前中は空の下半分くらいが土色に見えてました。
    にもかかわらず、いつものとおり狭山丘陵の散策に行ったわけですが・・・

    私はコンタクトレンズをしていることもあって、風が強いのは大嫌いなのです。
    出掛けてはみたものの、目を開けているのも辛いような風でした。
    何しろ落ち着きません。集中力切れまくりです。

    こんな日に捜し物しても見つかりっこないし、野鳥もほとんど見かけないので早々に撤退しました。
    写真は、東京都瑞穂町にある六道山公園の展望塔から、武蔵村山市方面をみたところです。
    強風に巻き上げられた土埃で、黄土色に霞んでいる様子が分かると思います。

    こんな中を歩きたくはないですね~。

    それでも、週末に一度はマウンテンバイクで走っておきたいので、暗くなるギリギリまで待って走りに行ってきました。
    待った甲斐があって、夕方には風もいくらか収まってきました。
    このところの陽気で林道の雪も溶け、ほぼドライコンディションで、久しぶりに平均車速19km/h台を回復。


    さてさて、金曜日の夜から2日間、コメントの禁止語の解除とトラックバックの受け入れを行ったところ、エロサイト誘導のコメント2件とトラバ1件がありました。
    いずれもすぐに削除済みです。

    ま~、この程度で済むなら、当面は週末限定でトラバの受け入れを行おうかと思います。
    早速トラバいただいた皆さん、ありがとうございました。
    日曜日の24時頃にまた受け入れを停止します。

    巨大な綿毛

  • 2008/02/08 : 自然観察
  • いつも散策している丘陵の田んぼ、小川を見ると大きな綿毛が流れてきます。


    巨大な綿毛
    巨大な綿毛 posted by (C)たけぽ


    これは一体何の種なんでしょう。
    昨日載せたテイカカズラの綿毛もこんな感じで大きいみたいですけど、この時期にはもうないでしょうか。
    大きさは、6~7cmくらいありそうでした。
    一緒に写っている葉っぱが小さく見えてしまいます。

    どこかに「冠毛図鑑」なんてないですかね。
    自分で作りますか・・・そのうち。
    狭山丘陵なら結構たくさんの冠毛(綿毛)が見つかりそうです。


    さて、今週もあっという間に週末がやってきました。
    明日の土曜日はまた雪が降るとか何とか言ってるようです。
    今年は雪の当たり年かも知れません。

    昨日の雪が折角溶けたと思ったら・・

    ・~・~・~・~・

    追記
    sage55さんご指摘の通り、どうやらこれはガガイモの種らしいです。
    ガガイモの綿毛は「冠毛」ではなくて「種髪」というのだそうですね。
    確かに、白髪のように細くて長いです。

    ガガイモの花はこちら~ → 2007年8月22日の日記
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR