Welcome to my blog

たけぽの「続・平常心是道」

CATEGORY PAGE

category: 野の花  1/65

オトメスミレ(乙女菫)

タチツボスミレがだいぶ咲いてきたので、オトメスミレも咲いているかと思って探しに行きました。3月25日に開花していたのはわずかに一株だけでした。まずは見つかってよかったです。牧野富太郎博士が箱根の乙女峠で発見したのでこの名があります。箱根には多いそうなので見に行ってみたいものです。当地ではごくわずかしか見ることができません。【写真】オトメスミレ(乙女菫) スミレ科タチツボスミレの変種で、花弁が白いこ...

タチツボスミレ(立坪菫)

春の花といったらこの花を真っ先に思い浮かべます。今年の一番花は3月5日に見つけたので早いほうじゃないかと思います。その後はなかなか咲き進んでいないような感じで、昨年よりもやや遅めかなという印象ですが。花のピーク時には一株に10個くらい咲くこともあるのですが、待ちきれず・・そういうのはまた別に撮ることにしましょう。いよいよ本格的なスミレのシーズンに突入しました。【写真】タチツボスミレ(立坪菫) スミ...

エイザンスミレ(叡山菫)

エイザンスミレが咲き始めたという情報をいただいたので見に行ってきました。昨年は3月21日に撮っていて、まずまずの咲きっぷりでした。今年も同じ時期(3月20日)なんですがやや花の数が少なめです。昨年は5個くらいの花を咲かせているのがあったのに、今年はこのくらいです。これを撮った場所の個体はどれも小さな株ばかりです。多年草ですから、どれもまだそれほどの年数が経っていないということでしょうか。【写真】エ...

ヒロハノアマナ(広葉の甘菜)

もう3月最後の週末になってしまいました。いよいよ本格的な春の花登場の時期ですが、ここにきて寒の戻りといった肌寒さになってしまいました。桜の開花も予想より遅れているようで、野の花も同じくでしょう。ヒロハノアマナはその名のとおりアマナに比べて幅広です。葉の中心部に白っぽい線が入るのが特徴的です。【写真】ヒロハノアマナ(広葉の甘菜) ユリ科APG植物分類体系では従来のユリ科が再編成されて細分化されました...

スズメウリ(雀瓜)

当地ではごくありふれた蔓植物なんですけど、ここ数年状態のいい花を見た記憶がありません。驚いたことに2013年に掲載依頼の登場です。毎年載せていたんですけどねぇ・・花に乗っかっている茶色っぽいものは小さなアリです。彼らはここに食べ物があることをどうやって知るんでしょうね。獲物は蜜なのか花粉なのか・・【写真】スズメウリ(雀瓜) ウリ科雌雄同株で葉腋に雄花雌花がつきます。カメラ機種名 Canon EOS 6D撮影日時...