水戸城(日本100名城 No.14)

  • 2017/10/01 : 日本100名城
  • 今日は茨城方面に出かけたので、水戸城に登城しました。
    とはいえお城があるわけではなく、見学の中心は水戸藩の藩校である弘道館がメインでした。
    たまたま10月1日、2日は藤田東湖書「麗澤」の特別公開とのことで、偶然とはいえ貴重なものを見ることができました。


    水戸城薬医門(橋詰門)


    写真は本丸跡に移築された薬医門橋詰門)で、水戸城で唯一残っている建造物だそうです。
    本丸跡は県立水戸第一高等学校があって、この門も学校の敷地内です。
    見学者は学校の敷地内に入ってよいとのこと。


    水戸城堀跡


    谷底の線路はJR水郡線で、左の丘が本丸、右が二の丸です。
    かつての堀の跡に鉄道が敷かれています。
    かなりの深さがありますし、立派な堀だったんでしょうね。


    水郡線キハE130


    線路に沿って歩いていると水郡線の列車がやってきました。
    キハE130ですか・・これも遠からず乗りに来なければ。
    とか思いつつ少し歩いて黄門神社へ。


    黄門神社


    徳川光圀生誕の地だそうです。
    写真からイメージしていたのとぜんぜん違って、国道沿いに鳥居と小さな祠がある目立たないものでした。
    JR水戸駅から歩いてほんの数分くらいのところです。


    日本100名城スタンプ


    弘道館を起点にひとまわり、ちょうどいいお散歩コースです。
    これでスタンプ9個目、1年10ヶ所の目標はとりあえず達成できそうです。
    スポンサーサイト

    テーマ : 歴史・文化にふれる旅
    ジャンル : 旅行

    tag : 水戸城 徳川光圀 藤田東湖 弘道館 薬医門 橋詰門 水郡線 茨城 麗澤 日本100名城

    多賀城(日本100名城 No.7)

  • 2017/08/27 : 日本100名城
  • 2泊3日で東北方面に行ってきました。
    かなりの強行軍で、普通だったら少なくとも4日分くらいの行程だったと思います。
    3日目の最後に立ち寄ったのが日本100名城(No.6)の多賀城です。


    多賀城正殿跡


    創建は西暦724年といいますから奈良時代の前半ですね。
    お城というと戦国時代のイメージですけど、多賀城は少々趣が異なります。
    これは復元された正殿の基壇で、そんなに大きな建物ではないかなという感じでした。


    多賀城の模型


    正殿跡の手前に模型が置いてありました。
    中心の建物が正殿です。

    今日は青空が広がって暑い一日でしたが、観光ボランティアの方が丁寧に説明してくださいました。
    日差しも強いし大変でしょうね。


    多賀城碑


    この建物の中には多賀城碑(国の重要文化財)があります。
    多賀城の創建や改修に関する記載があり、江戸時代から偽物の疑いをかけられていましたが、現在は本物といわれているそうです。
    石碑の建立は、こちらも古くて西暦762年。


    日本100名城スタンプ@多賀城


    多賀城跡を出るとすぐに高速道路の入口なので一気に埼玉まで走りました。
    3日ともおおむね天気に恵まれてしっかり楽しんできました。
    今日はさすがに疲れたので追々ということで・・

    日本100名城スタンプは昨年12月にスタートしてこれで8個目です。
    年に10個、10年で制覇の1年目は目標の10個が見えてきたかな!?

    テーマ : 歴史・文化にふれる旅
    ジャンル : 旅行

    tag : 日本100名城 多賀城 多賀城跡 多賀城碑 正殿 東北 奈良時代 重要文化財 スタンプ 観光

    盛岡城(日本100名城 No.6)

  • 2017/08/25 : 日本100名城
  • 東北道をひた走って盛岡にやって来ました。
    昨日まで大雨だったそうですが私たちが着いたときは夏の青空が広がっていました。
    盛岡城跡は実に34年ぶりの登城です。


    盛岡城跡


    本丸の石垣です。
    さすがに34年ぶりともなるとほとんど記憶に残ってないですね。
    城跡なので石垣と石碑があったなぁ、というくらいです。


    日本100名城スタンプ


    もしかしたら盛岡もその時以来のような。
    写真はスマホで編集したので帰宅後に貼り直します。

    今日の盛岡は暑かった・・
    冷たいものが食べたいです。


    冷麺@食道園


    盛岡といえばわんこそばにじゃじゃ麺、冷麺
    ということで食道園冷麺を食べました。
    見た目ほど辛くなく、おいしくいただきました。

    本日は宮古浄土が浜に泊まりです。

    テーマ : 歴史・文化にふれる旅
    ジャンル : 旅行

    tag : 日本100名城 盛岡城 盛岡城跡 盛岡 東北道 石垣 食道園 冷麺 宮古 浄土が浜

    江戸城(日本100名城 No.21)

  • 2017/07/06 : 日本100名城
  • 今日の午後は時間があったので江戸城に登城してきました。
    思った以上に天気がよくてものすごく暑く、本当は桜田門から歩こうと思ったんですが潔く断念しました。
    やっぱり正門である大手門から本丸を目指さないといけないでしょう。


    江戸城天守台


    まずは天守台から。
    1657年の明暦の大火で高さ58mの天守閣が焼失し、その後に加賀藩によって天守台だけ築かれ、天守閣は再築されていません。
    なので江戸城に天守閣がそびえていたのは50年ほどということですね。
    ここは天守台の上まで登ることができるんですが、日陰が全くないので写真を2枚とって撤収しました。


    江戸城天守台から


    天守台から大手町、丸の内方面の眺めです。
    展望台と考えたらあまり高くないですね・・天守閣があれば絶景かもしれませんが。

    こちらは大手門(高麗門)の内側から大手町方向を見たところです。


    江戸城大手門(高麗門)


    さすがの徳川家康もこの光景は想像できなかったでしょうね。
    右側に見えるパレスビルの地下のコンビニでおにぎりを2個買ってから大手門をくぐりました。
    上の写真を撮って左を向くと櫓門があって、枡形門という構成ですね。


    江戸城大手門(櫓門)


    なお本丸、二の丸は現在皇居東御苑として一般公開されています。
    ちなみに月曜日(休日の場合は翌日)と金曜日は閉園なので訪れる際は注意が必要です。
    帰りは北詰橋門から出て北の丸公園の無料休憩所(冷房あり、涼しい!!)でコンビニで買ったおにぎりを食べました。


    江戸城スタンプ


    当然のことながら日本100名城(No.21)のひとつです。
    それにしても・・東京(およびその周辺)に半世紀も暮らしていながら、初めて訪れました。

    テーマ : 歴史・文化にふれる旅
    ジャンル : 旅行

    tag : 江戸城 大手町 日本100名城 大手門 桜田門 本丸 徳川家康 皇居東御苑 北の丸公園 東京

    八王子城(日本100名城 No.22)

  • 2017/05/06 : 日本100名城
  • 今年の5月の連休は好天続きで、毎日丘陵歩きに行っています。
    さすがに疲れたので今日はお休みして、プチツーリングがてら日本100名城のひとつである八王子城に行ってきました。
    八王子ならうちから単車で1時間くらいなので、散歩がてらのつもりで出かけましたが・・


    八王子城登山口


    八王子城の本丸は標高445mの城山(深沢山)の山頂にあります。
    ここから本丸までの上りは普通に登山で、これじゃ丘陵歩きよりも疲れるじゃん!?
    パンフレットには所要40分とありましたが25分ほどで登頂しました。
    ・・トレッキングシューズ履いて行ってよかったです。


    八王子城本丸跡


    本丸跡はすごく狭くて、小さな祠と本丸跡を示す石碑があるだけでした。
    たぶんごく小さな建物があったくらいだったんでしょうね。
    戦国末期、北条氏照の築城による山城で、複雑な地形を利用した防衛力の高い砦だったようです。
    北条氏の本拠地である小田原城の支城という位置づけになります。


    八王子城本丸近くからの眺め


    山頂近くからは八王子の市街地が一望のもとです。
    これなら敵の動きもよく見えるでしょうね・・天候次第ではありますが。
    本丸周辺には八王子神社やいくつかの曲輪があって、ひととおり見物して下山しました。
    山頂付近はあくまでも戦の際に立てこもる砦であり、居住エリアは山のふもとにあります。


    八王子城御主殿跡


    北条氏照の居館があった御主殿跡はかなりの広さで、建物の礎石が復元されています。
    当時の建物は平屋建てだったといいますが、どんな建物だったんでしょう。
    ちなみに一部ですが400年前の石組みが残っているところもありました。


    八王子城スタンプ


    八王子城の陥落によって北条氏豊臣秀吉に降伏、小田原城開城したという歴史的な城なんですが、歴史の表舞台に登場することがなくてなんだか地味な存在です。
    しかしながら城下町から居館地区、山城の要塞までこの山の中によく築いたなというくらいの規模でした。
    かなり急いで歩いて1時間半以上かかってしまい、結構疲れたかも。


    八王子城曳橋


    日本100名城のスタンプの図案と同じ位置で写真を撮りました。
    当時の曳橋は簡単な木造で、いざというときは橋を落として敵の侵入を防ぐ構造だったといわれています。(橋の向こう側が御主殿跡)
    北条氏は敗戦側だったのであまり資料が残っていないというのが惜しいところです。

    昨年暮れから鉢形城小田原城に続いて北条氏ゆかりの城跡を訪れました。
    歴史を考えたら鉢形→八王子→小田原の順に訪ねてみるのがいいかもしれません。

    テーマ : 歴史・文化にふれる旅
    ジャンル : 旅行

    tag : 八王子城 日本100名城 北条氏照 小田原城 北条氏 八王子 山城 城下町 鉢形城 豊臣秀吉

    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR