コバンソウ(小判草)

  • 2018/01/09 : 狭山丘陵の四季
  • 特段珍しいものでもないんですけど、ここに掲載するのは久しぶりです。
    検索してみたら2010年以来8年ぶりでした。
    野草というよりは野生化した植物というべきか。


    コバンソウ(小判草)


    地中海沿岸原産で鑑賞用に持ち込まれた帰化植物です。
    確かにこの姿は愛嬌があって鑑賞に堪えられそうですね。
    外来種ですしあまり広まらず、ほどほどでお願いしたいものです。

    【写真】
    コバンソウ小判草) イネ科
    関東以南に移入しているということなので、暖かいところが好みのようです。
    別名:オオユレグサタワラムギ
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/05/04 14:22:55
    Tv 1/200
    Av 4.0
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    昨春撮った写真を見直していますが、5月分も未掲載のものが結構ありそうです。
    やはり春はいいなと思ってしまいました。
    あと3ヶ月もしないうちにスミレが咲き始めます。


    コバンソウ(小判草)


    なかなか正月ボケが抜けません・・
    それに、間違いなく太りました。
    最近はお昼に散歩をしていますが、少しでも効果があるといいんですが。
    スマホの歩数計によると本日は「11767歩」、まぁまぁです。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : コバンソウ 小判草 イネ科 野草 外来種 帰化植物 正月 オオユレグサ タワラムギ

    2018年元旦の富士山

  • 2018/01/01 : 狭山丘陵の四季
  • 新年あけましておめでとうございます。
    旧年中は多くの方にご訪問いただき、ありがとうございました。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。


    2018年元旦の富士山


    2018年も一発目は富士山です。
    今年も元旦富士山を拝むことができました。
    大晦日は小がちらついたものの、昨年に続いて快晴の元旦でした。

    【写真】
    富士山狭山湖堰堤より。(埼玉県所沢市)
    今年は例年になくが少なくて、岩肌が見えています。
    12月17日に河口湖から見た時も、全体に黒っぽい富士山でした。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2018/01/01 7:02:53
    Tv 1/100
    Av 8.0
    ISO感度 200
    レンズ EF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離 200.0 mm


    昨年は寝坊したので今回はしっかり目覚まし時計をセットしました。
    寒いので初日の出の時間に合わせて出動・・と思ったら車のフロントウインドゥが霜で凍りついて真っ白に!!
    正月早々焦った~。


    2018年元旦の富士山をアップで


    写真を拡大してみました。
    昨年は真っ白だったのに、今年はジグザグの登山道らしきものがはっきり見えています。
    が少ないな~。


    初日の出見物


    毎年富士山を撮っている狭山湖ダムは東側が開けているので、地元では知られた初日の出スポットになっています。
    今年も好天に恵まれ、結構な人出になっていました。
    そんな中、私は西向いて富士山を撮っていますが・・

    さて2018年はどんな一年になるんでしょうね。
    昨年は体調崩したり天候不順だったりしたので、願わくば穏やかに過ごしたいものです。
    では今年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

    テーマ : 富士山
    ジャンル : 写真

    tag : 2018年 元旦 富士山 狭山湖 ダム 初日の出 大晦日 正月 埼玉

    2017年元旦の富士山

  • 2017/01/01 : 狭山丘陵の四季
  • あけましておめでとうございます。
    埼玉県地方、すっきりとした冬の青空が広がる元日になりました。
    新年がこの空のようにさわやかな年になりますように。
    ご覧いただいている皆様にとって素晴らしい一年になりますように。


    富士山


    このところ毎年恒例になった元旦富士山を撮ってきました。
    2010年以来続けていて、元旦富士山が見えなかったのは2012年の一度きりです。
    7勝1敗、埼玉の正月は晴れる日が多いです。

    【写真】
    富士山狭山湖堰堤より
    昨年と比べると今年はが多いようです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/01/01 7:02:53
    Tv 1/80
    Av 9.0
    ISO感度 200
    レンズ EF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離 200.0 mm


    今朝は危うく寝過ごしてしまうところでした。
    目が覚めたら6:25、大慌てで出撃して何とか初日の出に間に合いました。
    初日の出の光を浴びた、まさに元旦富士山です。


    富士山


    こちらはズームを引いて撮ったもの。

    今年も今までどおり野草中心でやっていこうと思っていますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
    昨年は天候不順やゲリラ豪雨でひどい目に遭いましたので、今年は穏やかな一年になってほしいものです。

    テーマ : 風景写真
    ジャンル : 写真

    tag : 富士山 元旦 初日の出 狭山湖 新年 元日 青空 狭山湖堰堤 野草

    キランソウ(金瘡小草、金襴草)

  • 2016/12/06 : 狭山丘陵の四季
  • 春の原っぱではごく見慣れたなので、最近はほとんど撮らなくなりました。
    ブログ内を検索してみたら前回載せたのが2012年でした。
    4年も載せていなかったとは・・


    キランソウ(金瘡小草、金襴草)


    小さいけれどはっきりした紫色がきれいです。
    の形はジュウニヒトエにそっくりですね。
    同属なので交雑し、ジュウニキランソウなるものが登場します。

    【写真】
    キランソウ金瘡小草金襴草) シソ科
    シソ科の中ではごく小型の植物で、地面に張り付くように広がって咲いています。
    別名:地獄の釜の蓋
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/04/17 14:02:57
    Tv 1/250
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    こちらのはちょっと斑が入ったようになっています。
    そういえば2012年の載せたのは珍しい白でした。


    キランソウ(金瘡小草、金襴草)


    よく見るとかなり毛深いですね。
    オドリコソウなんかもそうだし、シソ科は毛深い印象があります。


    初冬の林


    11月末の林の様子です。
    こちらはコナラやクヌギ、ウリカエデなど、葉が黄色や茶色になる木が多いです。
    紅葉というより黄葉といったところでしょうかね。

    tag : キランソウ 金瘡小草 金襴草 シソ科 野草 地獄の釜の蓋 ジュウニヒトエ ジュウニキランソウ オドリコソウ

    ヒメカンスゲ(姫寒菅)

  • 2016/03/07 : 狭山丘陵の四季
  • この週末、狭山丘陵のあちこちでヒメカンスゲが咲き始めました。
    どうでしょう、昨年より5日くらい早い感じでしょうか。
    5日は私の願望がはいっているので、気持ち早めくらい!?


    ヒメカンスゲ(姫寒菅)


    この手のカヤツリグサ科の植物ってが地味なんですが、ヒメカンスゲ雄小穂はクリーム色で目立ちます。
    ・・といってもこんなもんですけど。
    これならだよ、といえる気がします。

    写真
    ヒメカンスゲ姫寒菅) カヤツリグサ科
    先端のフサフサが雄雄小穂)、途中にいくつか付いている白い毛が生えたようなのが雌雌小穂)。
    そういえばこれの果胞って意識して見たことがないかも。
    早春のレギュラーメンバーです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/03/05 10:20:32
    Tv 1/100
    Av 4.5
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    開く直前の雄小穂も乙なものです。


    ヒメカンスゲ(姫寒菅)


    この週末は2日とも狭山丘陵を歩きましたが、わずかにスミレも咲き始めてようやく春が来そうな気配です。
    今日も明日も気温が高めということなので、次の週末は少し期待してもいいのかな!?
    さすがに鉄塔追跡も疲れてきたし・・


    ヒメカンスゲ(姫寒菅)


    さて、今年の掲載方針ですが、あえて狭山丘陵のに限定しないことにします。
    というのも相変わらず狭山丘陵では野草盗掘が多く、このブログが盗掘者の情報源になるのだけは避けたい・・というところ。
    それにもう少し行動範囲を広げたいというのもありますし。

    今日は「狭山丘陵の四季」カテゴリで載せますが、今後は山野草くらいの大雑把なくくりで載せていこうかと思います。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ヒメカンスゲ 姫寒菅 カヤツリグサ科 雄小穂 雌小穂 写真 野草 早春 盗掘

    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR