アサガオ(画像あり)

  • 2005/08/31 : 花鳥風月
  • もう夏も終わるという時期になって、ようやくアサガオの花が咲きました。
    いつのまにかこぼれ種が芽を出したんですが、それにしてもちょっと遅い・・・。

    気がつけば、もう8月も終わりなんですよね。
    暑い暑いと言っているうちに、すぐに涼しくなってしまうんです。
    どうも、夏の終わりは淋しくていけません。

    そろそろ夏の疲れが出る頃、皆さんくれぐれもご自愛の程を。
    スポンサーサイト

    タイガービーチ

  • 2005/08/30 : 沖縄
  • 今年の沖縄旅行で、最初に訪れたビーチです。
    地元の人が、バーベキューしながらカラオケやってました。
    とりあえずってことで、ちょっとだけ水浴びしました。
    ここは磯の香り、というよりバーベキューのにおいで充満してましたね。
    (写っている建物はサンマリーナホテル)

    最初は恩納村営ビーチに行ったんですが、この日は「恩納まつり」の会場になっていて、道路も渋滞、駐車場も入れずで、仕方なく万座ビーチホテルの入り口でUターンさせていただきました。

    このときの、ホテルの駐車場係のおねいさんがとても感じのいい方で、万座毛への行き方とかいろいろ教えてくれました。
    ・・・次回は万座ビーチホテルに行こうか!?

    無理無理、そんな金ないよ~。

    鳳仙花(ホウセンカ)~画像あり

  • 2005/08/29 : 花鳥風月
  • 息子が学校から持ち帰ったホウセンカが咲いています。
    ピンクと赤の2色ですが、画像はピンクの方を載せておきます。

    昔、自分も学校で育てたような気がしますが、ホウセンカの花ってこんなのでしたっけ!?
    まったく覚えていません。

    今、我が家に咲いている貴重な花です。
    これ以外は、有り難い薬草の花、じゃなくてオジギソウと、アサガオ。

    ・・・う~ん、ちょっと淋しいな。
    家を建てた時は張り切ってガーデニングやってたのに、いつの間にやら随分と殺風景な庭になってしまいました。

    ちょっと頑張ってみるかなぁ・・・。

    沖縄の海には「におい」がない(画像あり)

  • 2005/08/28 : 沖縄
  • Rongunさんの記事で、ハッと気付きました。

    目から鱗が落ちるとはこのこと。
    沖縄の海って磯の香りというか、潮の香りがしません。
    だから、より一層透明感を強く感じるんだと思います。

    それだけ海がきれいだってことでしょうね。
    沖縄は日差しが強烈なので、Tシャツを着たまま泳いでいます。
    泳いだあとのTシャツ、絞ってホテルに持ち帰っても臭くなりません。

    美ら海水族館の大水槽も、水族館の前の海水を温度調節もせずそのまま使っているそうです。

    【写真】
    水納島より伊江島を望む。
    遠く、かすかに伊江島の島影が見えるでしょうか。
    ブルーのグラデーションが印象的な砂浜でした。
    カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
    撮影日時 2005/07/27 13:05:52
    Tv 1/320
    Av 11.0
    ISO感度 100
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 18.0mm

    キクイモという植物の花だそうです

  • 2005/08/27 : 花鳥風月
  • 毎週末、狭山丘陵をマウンテンバイクで走っていますが、道端にこの黄色い花がたくさん咲いています。
    随分背が高く、大きいのは2mを越えるでしょうか。
    花の大きさはCDシングルくらいで、菊の仲間のようです。

    一体なんていう花なんだろう!?と思ってました。
    で、あちこちブログを見ていると、ぴーままさんのブログに写真が載っており、キクイモの花と分かりました。

    調べてみると、名前の通り芋ができて、食用になるみたいです。
    しかも、血糖値が下がるとか、ダイエットに効果があるとか、健康食品らしいじゃありませんか。

    道端にいくらでも咲いてるんです。
    芋ができたら、掘らしてもらっていいっすか!?
    冗談はさておき、咲いているのは東京都の管理している公園です。
    別に芋を掘って食べたりしてないんだろうなあ。

    キクイモ料理のレシピが載っているサイトもありました。
    一度食べてみたいです。

    楽園の昼食(画像あり)

  • 2005/08/27 : 沖縄
  • といっても、ソーキソバなんですけどね。

    伊計島に行くと、お昼は必ずソーキソバを食べます。
    青い海を眺めながら、ソーキをかじって幸せかみしめる訳です。
    ビーチには食堂があって、屋内でも食べられるんですが、濡れた水着には冷房がちょっとつらい・・・。

    値段は550円でした。
    6年前は500円だった気がします。

    さて、これは何の花でしょう

  • 2005/08/26 : 花鳥風月
  • 我が家の庭に、現在3種類の花が咲いています。
    これが3種類目の花なんですが、ちょっと変わった形の花でしょう!?

    そこで、問題です。
    一体何の花でしょうか?

    1.チベット奥地原産の、玄奘三蔵も服用したという有り難い薬草の花

    2.アマゾンの奥地に生息する、ピラニアも食べてしまう食肉植物の花

    3.小学校の理科で観察日記をつけるオジギソウの花

    毎年こぼれ種が芽を吹いて、この時期に特徴的な花を咲かせます。
    こんな花が咲くんですよ~。

    楽園の入り口

  • 2005/08/25 : 沖縄

  • 楽園の入り口
    楽園の入り口 posted by (C)たけぽ



    やっと辿り着いたビーチの入り口。
    少なくともここにいる間は、日頃のストレスから完全に解放されます。
    束の間、日常を忘れることのできる、私の楽園です。

    伊計島にて


    ・・・写真に電線が写ってた。
    気付かなかった。

    自転車通勤は命がけ

  • 2005/08/24 : 狭山丘陵の四季
  • 私は時々自宅から職場まで自転車で通勤してます。
    所沢の自宅から東京都下のオフィスまで片道13キロ、約40分の道程です。
    普段は電車とバスで通勤していますが、週に1~2度は自転車通勤をしています。
    さすがに真夏のクソ暑い時期は大汗かくので控えてますけどね。
    で、会社まで走って、いつも思うのですが・・・

    自転車で安全に走れる道がない

    道路事情悪すぎです。
    事故に遭わないのが不思議なくらい。
    多摩地区、所沢付近は、いくらか道路の整備も進んできましたが、まだまだ道が狭い。
    道が広くなると今度は路上駐車の車が増えるし・・。
    特に子供たちが心配です。
    私が子供の時と比べたら車の量が圧倒的に多いし、裏道でも車が走ってますから。
    ヨーロッパの都市のような環境は望むべくもないのでしょうか。

    自転車の機動力はスゴイ

    自宅から駅まで徒歩20分、20分弱電車に乗って、バスに乗り換えて合計1時間の通勤です。
    自転車だと40分で着きます。
    ちなみに同じコースを車で走って平均35分。
    踏切もあるし信号もいっぱいあるから、行動力は車と大差ないです。
    安全に走れる道があれば、毎日自転車で通勤してもいいんですけどね。

    環境にもいいし、健康にもいいし、自転車ってもっと評価されてもいいですよね。
    相変わらず、自転車なんて車に乗れないおばちゃんや子供の乗り物と思われているんでしょうか。

    ちょっちゅね

  • 2005/08/23 : 沖縄

  • ちょっちゅね
    ちょっちゅね posted by (C)たけぽ


    沖縄で買ってきたお菓子です。
    「疲れた体に」というコピーに惹かれましたね。
    ホテルの売店で210円、2種類売ってました。

    「ちょっちゅね」ってネーミングですが、具志堅用高さんと関係あるのかしら。
    ちなみに、具志堅用高記念館のHPが
    http://www.chocchune.com/
    ですからね。

    中味は、キャンディーじゃなくて黒糖の固まりそのものって感じで、味も黒糖です。
    ただ、珊瑚のカルシウム入りというだけあって、食べたあと、口の中が気のせいか砂っぽい・・・。

    でも、何だか体によさそうです。
    今日も夕食後に一粒食べました。
    これで明日も元気いっぱい・・・かな!?

    水納島(2)~沖縄旅行記のおまけ

  • 2005/08/22 : 沖縄

  • 水納島
    水納島 posted by (C)たけぽ


    沖縄旅行で270枚の写真を撮ってきました。
    ちょっとずつ掲載していこうと思いますが、楽天広場は画像のサポートが貧弱なのでどこまであげられるか・・・。

    ということで、本日は水納島ビーチの写真です。
    船着き場(写真の奥の方)付近は売店もあって、かなり人口密度が高いですが、ビーチの一番奥までくると、ご覧のような有様で、ほとんど誰もいません。
    真ん中へんにいる3人がマイファミリーです。
    子供達はこの場所がお気に入りで、時間いっぱいまでここで遊んでいました。

    水納島ビーチはさすが離島!という透明度。
    海の色が違います。

    狭山湖一周コース

  • 2005/08/21 : 狭山丘陵の四季
  • 毎日キビシイ残暑が続いていますね。
    昼前から車で出掛けましたが、車の温度計は車外36℃の表示・・・。
    でも、今日も朝からMTBで狭山丘陵のダートを走りに行ってきました。
    朝から日差しが強く、最初から汗ダラダラでした。
    熱中症にならないよう気をつけないといけませんね。

    狭山丘陵の林道走行は、私の休日の日課になっています。
    いつも休憩する公園に地図があったので、コースをプロットしてみました。

    黄色い線は湖北側の林道で、狭山湖堰堤(地図右上)をスタートして程なくダートになります。
    左端の六道山公園まで6km、ダムからは登りのコースでほとんどが林間のダートです。
    左端から右下、黄色の線の終端が野山北公園「冒険の森」で、ここまでダート。

    いつも、黄色い線のコースをここまで走って折り返します。
    狭山湖堰堤から冒険の森まで片道およそ9.5kmくらい。
    ハードなコースじゃないので、お父さんのジョギング代わりにも丁度いいです。
    コースには、200mおきに距離標が設置されているので、残りの距離も把握しやすいです。

    その先、ブルーの線は多摩湖サイクリングロードを経由して狭山湖に戻るコースで、黄色→ブルーのコースで一周およそ14kmくらいと思います。

    今日は暑かったけど、朝からたくさんのMTBとすれ違いました。
    挨拶を交わしてくれた皆さん、ありがと~!

    今年の旅行で泊まったホテル(恩納マリンビューパレス)

  • 2005/08/21 : 沖縄

  • ホテル
    ホテル posted by (C)たけぽ


    ホテルのレストランより
    ホテルのレストランより posted by (C)たけぽ


    今年の旅行でお世話になったホテル、恩納マリンビューパレスです。
    何でこのホテルにしたかと言うと、ズバリ安かったから。
    予算的に、選択肢がほとんどないという状況でした。

    場所は、ムーンビーチホテルの向かい、R58の山側です。
    最上階のレストランからムーンビーチホテルを眼下に見下ろすことができます。
    そのため、ホテルにビーチはありません。
    一応プールはありますが、こぢんまりしています。

    料金が安いのは、ホテルにビーチがないというのが一番の要因と思います。
    部屋は和洋室でベッド2台と和室に布団2人分、小さなキッチンもついているので十分広くて使い勝手も悪くありません。
    ちなみに私たちが泊まった部屋は、真ん中の階段状になっている所の下から3段目の部屋です。
    テラスも広く、水着を干す場所にも困りませんでした。(洗濯物を干す紐は持っていった。)
    あと、このホテルで良かったのは地下駐車場があることです。
    強い日差しでも車の中が暑くならないし、雨が降っても濡れずに乗り降りできます。

    斯様な立地条件なので、こんな旅行計画にしました。
    ・ホテルをベースに、島のビーチに車で遠征する。
    ・ホテルは寝るところ、朝ご飯食べるところと割り切る。

    レンタカーがあるし、食事するところも困らないし、ビーチは離島の方が断然きれいです。
    思った通りに行動できたので、ホテルにビーチがないことで不便を感じたのは沖縄到着初日だけでした。

    さすがに到着初日はのんびりしたかった・・・。

    なお、過去の沖縄旅行で使ったホテルは以下のとおりです。
    ・かりゆしビーチリゾート
    ・ココガーデン
    ・ホテルムーンビーチ
    ・カヌチャベイ
    あえて序列は付けませんが、カヌチャベイは格別に良かったです。

    マウンテンバイクに乗る理由

  • 2005/08/20 : 狭山丘陵の四季
  • ブログ開設後、沖縄ネタだけだったので自転車ネタも始めます。

    私はマウンテンバイクに乗るようになって1年ちょっとの素人です。
    何でMTBに乗るようになったかですが、三つばかり理由があります。

    一番は運動不足の解消です。
    システム開発を生業としているので、普段は体を動かすことがありません。
    外出して歩き回るっていうこともないので、運動不足は深刻です。
    休日にちょっと時間をみつけて、手軽にひとりでもできる運動ということでウォーキングをしていましたが、いかんせん徒歩による行動半径の狭さ故、飽きてしまいました。
    自転車なら1時間に20キロくらい走れるので、行動半径が大きくなって飽きがきません。
    ひとりでできるし、1時間半もあればたっぷり汗をながすことができます。
    それと、私は事故で右膝を痛めているので、膝を捻ったり、飛び跳ねたりするような運動ができません。
    自転車は膝への負担が小さいというのも理由のひとつです。

    二番目は、減量。
    毎年人間ドックを受けていますが、指摘事項がちょっとずつ増えています。
    体重も、コレステロールも・・・。
    ここ5ヶ月ほど、α-リポ酸を服用して自転車に乗っていますが、これは効果絶大です。
    5ヶ月で5kg減量しました。
    明らかに上り坂で体の軽さを実感します。
    上り坂が軽く感じるようになったのは体重が減っただけでなく、脚力がついたというのもまちがいなくあります。中年になっても、鍛えれば筋力アップが可能です。
    職場でも、痩せたといわれました。
    実際、ウエストのたるみが解消し、15年前のチノパンがはけるようになったのには心底びっくりです。
    Gパンのサイズが31インチから29インチになりました。

    三番目は、「オフロード好き」
    ロードでも良かったんですが、家の近所に狭山湖の林道もあるし、長いことオフロード四駆に乗っていて随分と林道走行もしたので、自転車もオフでいくことにしました。
    運動としても、オフの方が負荷が大きそうな気がしたっていうのもあります。

    ・・・ということで、競技に出ようというつもりはありません。
    普段はジョギング代わり、たまに遠出して林道ツーリングしたいなぁ、と思っています。

    いい歳してMTB?なんていわれることもありますが、「新しいことを始めるのに、遅すぎるということはない」、まさにその通りだと思います。
    思いついたら、始めてしまえばいいんです。
    自転車は、当分飽きそうにありません。何しろ、膝が言うことを聞いてくれないので、他にできるスポーツが見あたらず・・・。

    週末はジョギング代わりに狭山丘陵の林道を欠かさず走っています。
    週末の天気がやたらと気になる今日この頃。

    沖縄のレンタカーやさんって、アバウト・・・

  • 2005/08/20 : 沖縄

  • レンタカー
    レンタカー posted by (C)たけぽ


    今回の沖縄旅行ではニッサンレンタカーのお世話になりました。
    車はcubeです。
    目立つ色で、広い駐車場に停めてもすぐに目につきました。

    ・・・確か、トヨタレンタカーで頼んだような気がするんですが。まぁいいか。

    いつも思うんですが、沖縄のレンタカーやさんはおおらかというか、アバウトというか。
    レンタカーを借りるときは外観のチェックを行って、返すときは燃料のチェックと外観のチェックやってというのが本土のレンタカーやさん。

    沖縄のレンタカーやさんでこれやった記憶がないんですよね。
    今回も、なにもなし。
    返す前にどこで給油したかも聞いてくれません。

    そういえば、一度だけ聞いたこともないレンタカーやさんで借りたときは指定の給油所があって、洗車までさせられて随分高かった記憶があります。
    偶然、今回も返車のときにこの給油所で給油しました。

    それにしても沖縄はレンタカーが多い!
    飛行機+レンタカーが定番になってますしね。
    リザンシーパークホテル谷茶ベイのだだっ広い駐車場に、色とりどりのコンパクトカーがびっしりと並ぶ様は圧巻です。
    沖縄はレンタカー比率日本一でしょうね。

    今回借りたcubeはパッケージツアーのオマケで、追加料金なしでした。
    荷室も広くて、特に高さがあるので、大きな浮き輪をふくらませたまま何個も積むことができたので、非常に便利でした。
    コンパクトで四角くて見切りもいいので、乗りやすかったです。

    そうそう、ETCお持ちの方は、ETCカードを持っていきましょう。
    料金所でも、ETCカードで支払いができます。
    え、常識!?
    初めて知った私は遅れてるってこと!?

    今回の旅行を総括してみるのだ~沖縄旅行記(完)

  • 2005/08/19 : 沖縄

  • 美ら海水族館
    美ら海水族館 posted by (C)たけぽ


    さて、沖縄旅行記も最終回です。
    ここでひとつ、今回の旅行を総括してみようと思います。

    また来年に繋げないといけませんからね。
    今年良かったこととか、特に反省点を整理して、来年の旅行をより良いものにしなければなりません。
    プロジェクトっていうのは、終わったら総括して失敗や反省点を次回に生かすことが重要です。
    毎年夏休みの家族旅行っていうのは、我が家にとって一大プロジェクトです。
    限られた期間に、限られた予算を活用して、最大限の効果を得なければなりませんからね。

    ・・・な~んて、大上段に振りかぶらずに、良かったところ、悪かったところなど挙げてみようと思います。

    1.反省点
    (1)野ビーチ対策
       特に浜比嘉島のビーチで泳げなかったのは残念。
       次回は更衣室もシャワーもないビーチで海水浴できる準備をしていきます。
       ・・・で、どうしよう!?来年までに考えよう。
    (2)食べ物やさん
       これは、食べ物やさんに限らずですが、ついつい知っているところに行って
       しまいがち。次回は新たに開拓しよう。
       個人ブログは情報の宝庫ですし、もっとリサーチして行こうと思います。
    (3)時間に余裕を
       水納島では更衣室が狭く、帰りの船の時間ぎりぎりになってしまいました。
       もっとゆったりスケジュールを組もうと思います。
    (4)写真
       一眼レフはきれいに写るけど、水中で使えるコンパクトデジカメがあったら
       なお良かった。防水のデジカメ持ってる人が羨ましかったです。
    (5)離島
       恩納村など、リゾートエリアから行ける離島は多くないです。
       次回は那覇をベースに座間味とか離島に行ってみようと思います。
       ナガンヌ島という無人島が気になってます。

    2.良かった点
    (1)予算超過なし
       朝はホテルのバイキングでしこたま食べるとか、ローソンのおにぎり買って
       泳ぎに行くとかね。
       何はともあれ、安いパッケージツアーを見つけたのが一番。
       レンタカーがあればホテルのプライベートビーチなんて要らない。
    (2)那覇後泊
       安い追加費用で丸1日遊べる日が増えました。
       旅行代理店のお姉さん、後泊オプションを教えてくれてありがとう。
       これがあるのとないので大違いです。
       最終日は帰るだけ、と割り切れたのも良かった。

    天気にも恵まれたし、行きたいところに行けて、食べたいもの食べて、たっぷり楽しめたと思います。
    来年もまた沖縄に行けるように頑張って働きます!

    P.S.写真はまだあるので、これからも掲載します。

    【写真】
    美ら海水族館から伊江島を望む。
    特徴のある島影です。
    とんがった山のてっぺんからはどんな景色が見えるんだろう!?
    カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
    撮影日時 2005/07/25 10:07:36
    Tv 1/250
    Av 10.0
    ISO感度 100
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 24.0mm

    海中道路と美しい雲~沖縄旅行記(12)

  • 2005/08/18 : 沖縄

  • 海中道路
    海中道路 posted by (C)たけぽ


    7月28日、伊計島から那覇に向かう途中で立ち寄った海中道路ロードパークにて。
    雲がとてもきれいだったので写真を撮りました。
    空も海も、すごくきれいです。

    このあと、一路那覇に向かい、かりゆしアーバンリゾートにチェックインしたあと、那覇市内の散策に出掛けました。
    まずは国際通りにでて、第一牧志公設市場方面へ。
    観光客相手のお土産物やさんが多いです。

    ここでは、最近多い沖縄限定のお菓子が割引で販売されています。
    おお~、ホテルの売店で買うより全然安いじゃないか~!!
    ということでナンピン買い(?)。
    ハイチュウ(シークワーサー味、パイナップル味)、ぷっちょ(パイナップル味)、マーブルチョコレート(黒糖)等々購入。

    沖縄限定のお菓子は国際通りで買いましょう。

    そのあと、お腹が空いたのでサムズでステーキを食べ、ゆいレールでデューティーフリーに行ってみました。
    でも、DFSでは何も買わず(買えず)、送迎バスだけ利用させてもらいました。
    すでに最終日、お金は使い果たしてますから~!
    今日も朝からてんこ盛りの1日、へとへとになってホテルに帰着・・・。

    明日はいよいよ沖縄を発つ日・・・チョット淋しいね。

    【写真】
    海中道路ロードパークより平安座島(左)、浜比嘉島(右)を望む。
    ・・・というか、雲を撮ったんですけどね。
    カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
    撮影日時 2005/07/28 15:01:08
    Tv 1/160
    Av 8.0
    ISO感度 100
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 18.0mm

    浜比嘉島の無人ビーチ~沖縄旅行記(11)

  • 2005/08/17 : 沖縄

  • 浜比嘉島
    浜比嘉島 posted by (C)たけぽ


    7月28日は恩納村から那覇への移動日です。
    とはいっても、那覇まではいくらもかからないので、当然どこかの海に寄って行きます。
    そこで、ガイドブックに載っていた浜比嘉島のビーチに行ってみることにしました。

    浜比嘉島は海中道路の先、平安座島から浜比嘉大橋を渡って行きます。
    場所は下記リンク参照下さい。
    http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E127.57.13.8N26.19.20.9&ZM=7

    浜比嘉島に入り、漁港の先まで進むと、道がぷっつりとなくなっています。
    ・・・あれれ。
    車を降りて海に出てみると、美しい無人のビーチがありました。
    誰もいない、何もないビーチ、最高です。

    ・・・が、しかし、このあと那覇まで行きます。
    さすがにシャワーと更衣室は欲しいところ。
    ビーチ近くのお店にシャワーがあるらしいですが、営業しているのか不明。
    後のことも考えて、ここで泳ぐのは断念し、伊計島に向かうことにしました。
    (このあと、沖縄旅行記(10)に続く)

    う~ん、残念。
    この次に来るときは、野ビーチ対策を立ててから来ようっと。

    【写真】
    正面は海中道路、右手の山は平安座島。
    カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
    撮影日時 2005/07/28 9:33:57
    Tv 1/250
    Av 10.0
    ISO感度 100
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 18.0mm

    伊計島リベンジ~沖縄旅行記(10)

  • 2005/08/16 : 沖縄
  • 7月28日、浜比嘉島での海水浴を断念し、一昨日と同じ伊計島に行きました。
    さすがに台風5号もすっかり遠ざかり、この日の伊計ビーチはとてもきれいでした。

    水納島と比べると、魚は少な目ですが、それでも餌付けするとどこに隠れていたんだろう!?と思うくらい魚が寄ってきます。
    餌付けする人が多いのか、餌を持ってなくても魚の方から寄ってきました。
    写真に写っている、白と黄色の浮き台の向こう側まで行くと、海底にいろんな魚をみることが出来ます。
    大きなイソギンチャクに出たり入ったりするクマノミとかもみることが出来ました。

    それにしても、シュノーケル使用禁止っていうのはしんどい。
    シュノーケル使用中の事故が多いんだそうですが、何とかならないんでしょうかねぇ・・。
    放送で何度も言ってました。
    (注:水中メガネはOK。念のため。)

    また、遊泳区域を出たところに魚がたくさんいるポイントがある(はず、6年前はあった)のですが、以前と比べて監視が厳しいようなので遊泳区域の外に出るのは止めておきました。
    ・・・ちょっと残念だな~。

    ま~でもこのきれいな海は素晴らしいです。
    今回の旅行は、海水浴はこれでおしまい。
    また来年までお預けです。(すでに来年も沖縄に行く気になっている訳だが・・・)

    名残を惜しみつつ、最後の宿泊地、那覇に向かいました。

    【写真】
    伊計ビーチの西側半分くらい。
    東側はハブクラゲよけのネットが張ってあるそうなので、魚はいないかも。
    遊泳区域の一番奥で水深はたぶん4mくらいでしょうか。
    カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
    撮影日時 2005/07/28 10:41:35
    Tv 1/160
    Av 8.0
    ISO感度 100
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 18.0mm

    名護曲グルクンの唐揚げ定食~沖縄旅行記(9)

  • 2005/08/15 : 沖縄

  • 名護曲にて
    名護曲にて posted by (C)たけぽ


    7月27日、水納島からの帰り道にそろそろお土産も買わなきゃいけない、ということで、恩納村のお菓子御殿で買い物をすることにしました。
    恩納村まで帰ってきたものの、お菓子御殿の周囲に知っているお店もなく、恩納村から名護に逆戻りして、2度目の名護曲レストランに行くことにしました。
    本当は、この日の夕食は名護の「ふりっぱー」でステーキを食べようと思っていたのに、水曜日は定休日ということで、ちょっと残念。

    さて、今回は3種類の定食と、単品でミミガーキムチとラフテーを頼んでみました。

    【写真左上】
    グルクンの唐揚げ定食。800円だったと思います。
    唐揚げはそのままでも塩味で食べられます。
    ポン酢でもおいしいです。
    魚があまり好きでない長男も、この魚は美味しいと言ってました。
    沖縄に来たからには、一度はグルクンを食べておかないと・・・。

    【写真右上】
    牛軟骨のニンニク炒め定食。
    ガツンと効いたニンニクが食欲をそそります。
    ご飯が進んじゃいますね。
    それにしても量が多い・・・沖縄の人ってたくさん食べるんでしょうか。
    軟骨の食感が苦手な人は避けましょう。

    【写真左下】
    ソーキのトマト煮定食。
    これも量が多かった。
    ソーキって、安いんでしょうか!?東京あたりで買うと結構な値段しますが。
    6年生の娘がぺろりと完食、これも旨かったです。
    定食にはみんなおからの小鉢がついてました。

    【写真右下】
    ミミガーキムチ。
    これは辛いので、私しか食べられません。
    安いので頼みましたが、これも盛りがよかった。
    こりこりした食感がいいですね。
    お酒のあてにいいんじゃないでしょうか。

    ちなみに、ラフテーは写真撮る前に跡形もなく食べられていました。
    ラフテーは作るのに手間がかかるのか、他の料理と比べてちょっと値段が高いです。

    水納島で魚の餌付け~沖縄旅行記(8)

  • 2005/08/14 : 沖縄

  • 水納島
    水納島 posted by (C)たけぽ


    7月27日は天気は良かったものの、台風の余波で太平洋側は若干波があるとの予報だったので、この日は東シナ海側で遊ぶことにしました。
    そこで、一度行ってみたかった水納島に行くことにしました。

    旅行会社のオプションツアーで行くと、恩納村の各ホテルから送迎バス+船(往復)+昼食で5千円くらい取られるようです。
    家族4人だとバカにならない金額だし、レンタカーもあるので本部町の渡久地港まで車で行って船に乗ることにしました。
    これなら船代と昼食(ローソンのおにぎりを買っていった)と飲み物代くらいで済みます。
    水納島に渡る船は160人乗りの高速船で、片道15分。予約はやってなくて早い者勝ちだそうです。

    ホテルから本部まで車で1時間、9:30の船に乗ることが出来ました。
    さて、島に着くと、船着き場の目と鼻の先がビーチです。
    噂通りきれいなビーチで、水の透明度も高いです。
    ただ、ビーチの人口密度は高くて、随分混みあってました。
    ・・・とはいっても船着き場に近い一角だけでしたが。

    このビーチはシュノーケルの使用OKでした。
    そりゃそうだろうね、魚もいっぱいいるし、これでシュノーケル禁止はないよね。
    ここは結構魚がいました。
    50cm以上はあろうかという鯛みたいなのとか、カマスみたいに細長いのとか。
    水族館でみた熱帯魚もたくさんいて、3~4mの海底まで潜るととてもきれいです。

    船は大人往復1500円くらい、パラソルのレンタル800円、更にバスタオルを無料で貸してくれます。
    自力で本部まで行けばそんなに費用もかからないし、恩納村あたりのリゾート泊まりでしたら1日かけて行くだけの値打ちがあると思います。

    なお、行きの船に乗るとき、帰りの船の予約を取らされます。
    15:30の船を予約しましたが、これはちょっと早すぎ、16:15のにすれば良かったと後悔しました。
    更衣室、シャワーの数が少ないので、時間に余裕をもって行かれることをお勧めします。

    あ~、26日もここに来れば良かった・・・。
    そしたら2日続けて水納島に来ていたと思います。

    【写真上】
    水納島のビーチ。
    奥の方に行くと空いていて誰もいません。
    遊泳範囲も広く、深いところは5mくらいあるかも。
    底まで潜ると耳が痛いです。

    【写真下】
    売店で魚肉ソーセージを売っています。
    岸から50mくらいのところで餌付けしてみました。
    そしたら、魚が来るわ来るわ、凄まじい数の魚が寄ってきました。
    子供達は初めての経験でびっくりしたと言うより、怖がっていました。
    20cmくらいはある魚がうじゃうじゃ寄ってきますからね。
    そうそう、行きがけにコンビニで魚肉ソーセージを買っていきましょう。
    餌付けも楽しいです。

    min-tamaのラフテーチャーハン、まいう~沖縄旅行記(7)

  • 2005/08/13 : 沖縄

  • 沖縄風イタメシ
    沖縄風イタメシ posted by (C)たけぽ


    7月26日、北谷でアイスクリームを食べてから残波岬を見物し、夕方になったので旅行ガイドに載っていた「min-tama」というイタ飯やさんで夕食にしました。

    民家を改造したお店で、私たちの通された席はほとんど庭先っていうところでした。
    大きな扇風機がいくつかあって、エアコンはなかったけど案外涼しかったです。
    蚊取り線香をふたつ焚いてもらいましたが、蚊にくわれました。

    残波岬からも近く、私たちが席に着いてから立て続けに残波岬ロイヤルホテル宿泊のお客さんから予約の電話が入って、あっという間に席は予約で埋まってしまいました。

    【写真上】
    お店おすすめのラフテーチャーハン。
    量もたっぷりです。
    チャーシューのチャーハンより、こっちの方が美味しいと思います。
    子供達にも好評でした。

    【写真左下】
    牛バラ肉とクレソンのピザ。
    ニンニクと塩味が効いていて、大人の味です。
    これは本当に旨かった。是非ともまた食べたい。
    私のお薦めです。

    【写真右下】
    ベーコンとトマトソースのパスタ。
    実は、これはメニューに載っていません。
    子供でも食べられるもの、ということで作ってもらいましたが、ピリ辛で大人向けでした。

    以上3点とソフトドリンク4つで4400円くらいだったので、値段も高くはありません。
    これで、大人3人お腹いっぱいになると思います。
    残波岬方面に行かれたら是非ともお立ち寄り下さい。
    できれば早めにテーブルを予約された方が宜しいかと思います。
    なお、日曜日はお休みとのこと。
    場所は、下記リンク先参照下さい。

    http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E127.44.4.1N26.24.35.1&ZM=8

    Yahooグルメ

    沖縄旅行記(6)~ブルーシールアイスクリームの何とかサンデー(50円引き)

  • 2005/08/12 : 沖縄

  • ブルーシールアイスクリーム
    ブルーシールアイスクリーム posted by (C)たけぽ


    7月26日、どうしてもアイスクリームが食べたい、しかもブルーシールの何とかサンデーじゃなきゃイヤだ!というリクエストにより、伊計島で海水浴したあと、北谷のBigDip北谷店を目指しました。

    沖縄に行く前から、うちの奥さんは旅行ガイドを見て「このアイスが食べたい」とか言ってましたからね、まあ行かない訳にはいきません。
    しかも、行きのJAL機内で貰った「JAL沖縄パス」というのを見せると1個50円引きになるそうですから、これはラッキーです。

    私は、普段ほとんどアイスクリームは食べませんが、たまに食べると美味しいもんです。
    食べた後、のどが渇いてしまいましたが・・・。
    ワッフルコーンにアイスクリーム、その上にソフトクリームが乗っているウエルカムサンデーというのを食べました。
    50円引きで310円だったかな、量も多いし安いですね。

    こんな店が家の近所にあったら、きっと太ってしまうでしょう。
    50円引きとはいえ、どれも300円そこそこ。
    満足感あります。
    余談ですが、帰りに那覇空港でアイスクリームを食べようと思ったのですが、ブルーシールはカップのアイスクリームとソフトクリームしか売ってませんでした。
    以前はブルーシールのお店があって、帰る直前までシークワーサーシャーベットとか食べていたのに、ちょっと残念でした。

    アイスクリームを食べ終わって、まだ夕食にはちょっと早いので、残波岬を見物しに行くことにしました。

    【写真左】
    私の食べたウェルカムサンデー。
    見えないけど、中に「マンゴタンゴ」というアイス、その上にソフトクリーム(チョコ)
    いっそのこと、ソフトクリームもマンゴにすれば良かった・・・。

    【中】
    妻の食べたストロベリーアイスの何とかサンデー。
    トロピカルサンデー!?忘れちゃいました。
    フルーツに生クリーム、これも結構ボリュームあります。

    【右】
    娘の食べたレインボーシャーベットの何とかサンデー。
    ちなみに息子はコーラを飲んでました。

    沖縄旅行記(5)~伊計島

  • 2005/08/11 : 沖縄

  • 伊計ビーチ
    伊計ビーチ posted by (C)たけぽ


    3日目、7月26日は本格的に海水浴をしようということになりました。
    太平洋側はまだ台風の影響で波が高い状態ということだったので、東シナ海側に行こうかと思いましたが、結局は良く知っている伊計島に行くことにしました。

    この日の天気予報は晴れだったのですが、朝から雨が降っていました。
    でも天気予報を信じて出発。
    旧石川市、旧具志川市付近は結構な降りで、おいおい本当に海水浴できるのかよ、という一抹の不安が。

    しかし、海中道路に出る頃から雨は上がって、陽が差したりしていました。
    伊計島に付くと・・・ほとんど誰もいない。
    朝9時半ですからね、早いんです、来るのが。

    着いてびっくりしたことがふたつ。
    ひとつは、波のせいで海が濁ってる・・・。
    おまけに海草などの浮遊物が多く、お世辞にもきれいとは言えない状態でした。
    波が穏やかなら相当の透明度のはずなんですが、ちょっと残念。
    でも、子供達はお構いなしに海に飛び込んで大喜びしています。

    もう一つは「シュノーケル使用禁止」・・・おいおい、そりゃないよ。
    まあ、今日は海が濁っていてどうしようもないけど。
    (注:水中メガネは使用OKです。)
    どうやら、シュノーケリング中の事故が多いのが原因らしいです。
    シュノーケル使用禁止のビーチは結構多いみたいで、これについては改めて別記事で書きましょう。

    伊計ビーチは有料ビーチで、常設のテント(2000円)を借りると家族4人でお昼に軽く食事すると5000円以上かかってしまいます。
    ちょっと高いかな~。
    今度来るときはコンビニでおにぎりを買ってこようっと。

    さて、天気の方は、朝は曇っていましたが10時過ぎにはすっかり晴れ、強烈な日差しが照りつけてきました。
    波は相変わらず高く、海も濁ったまま・・・こりゃリベンジしなくちゃね。

    何だかんだいいながらも3時前まで遊んでから、家内と娘のリクエストによりアイスクリームを食べに行くことになりました。
    目指すはブルーシールアイスクリームBigDip北谷店。
    ・・・って、そりゃちょっと遠いだろ、アイスクリームのためには。

    【写真】
    朝は雨が降っていましたが、お昼前にはご覧のとおりの好天に。
    しかし、こんな雲を見たのはいつ以来だろう。
    海は濁っていたけど、風景は素晴らしいです。
    カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
    撮影日時 2005/07/26 11:51:26
    Tv 1/200
    Av 8.0
    ISO感度 100
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 18.0mm
    ※サーキュラーPLフィルタ使用。

    沖縄旅行記(4)~名護曲レストラン

  • 2005/08/10 : 沖縄

  • 名護曲
    名護曲 posted by (C)たけぽ


    7月25日に美ら海水族館~古宇利島の帰りに寄ったお店です。
    沖縄に来ると、大体2回は夕食をここで食べます。
    今回の旅行でも2回食べました。

    このお店はなにしろメニューの種類が多いです。
    値段もリーズナブルで、ボリュームもあります。

    お店の看板には「ファミリーレストラン」と書いてありますが、ちょっと大きい大衆食堂って感じです。
    入り口付近ではスイカなどの農産物や昆布などの乾物も売っています。
    店内は座敷のスペースが多く、一番奥に広い禁煙エリアがあります。
    喫煙エリアとの間に間仕切りもあるので、タバコ嫌いな方は一番奥の席に行きましょう。

    場所はR58世富慶交差点のちょっと恩納村寄り。
    恩納村方面からは世富慶交差点でUターンしないとお店に入れません。

    【写真上】
    店構え。西向きなので、夕日がきれいです。
    夕暮れ時に行きましょう。

    【写真左下】
    名護曲定食。
    うちの奥さんの定番です。
    ジューシー(混ぜご飯)に具だくさんのみそ汁、ラフテーなどのおかず7品がついています。
    とりあえず沖縄料理を、っていうんだったらこれは如何でしょうか。(1300円)

    【写真右下】
    ゴーヤーと豚肉のピリ辛炒め定食。
    不思議と苦みを感じないんですよね、ピリ辛のせいでしょうか。
    妻:「これ、うちだったら4人前の量だヨ。」
    美味しく完食させていただきました。
    もずくの吸い物がついていて、これがまた旨いです。
    人数がいれば、それぞれ違った定食を頼んで、つつきあうのも楽しいと思います。

    沖縄旅行記(3)~古宇利島

  • 2005/08/09 : 沖縄

  • 古宇利島
    古宇利島 posted by (C)たけぽ


    沖縄2日目、7月25日は昼過ぎまで美ら海水族館で過ごし、娘のリクエストで名護パイナップルパークに向かいました。

    ここも行ってびっくり。
    ここは3度目か4度目か、それすら覚えていないけど、何しろ空いている時にしか来たことがないので、臨時駐車場も車でいっぱい、見学用の乗用カートも行列が出来ているという事態は想定できませんでした。
    ・・・夏休みだもんね、この時期に空いていたら商売になりませんよね。
    ま~パイナップル食べ放題といってもそんなにたくさん食べられるものでもありませんね。
    ちょっと酸っぱかったかな~。

    パイナップルはホテルの朝食バイキングの定番で、毎朝食べてました。
    プレーンヨーグルトかけて。

    さて、パイナップルパークを出ても、夕食までには少し時間があります。
    テーマパーク巡りもどこに行っても2度目なので、最近橋が架かったという古宇利島までドライブすることにしました。
    名護からR58を辺戸方面に向かい、奥武島、屋我地島を経由し、古宇利大橋を渡って行きます。
    場所は、下記URLを参照下さい。
    http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E128.1.10.8N26.42.8.9&ZM=5

    島をぐるっと1周できる道路がありますが、島の中腹あたりを通っていて、ずっとサトウキビ畑の中の道です。
    枝道はどこも細く、車で入り込むのはやめた方がよさそう。
    この島はまだ観光化されておらず、訪れる人も少ないようです。
    とてもきれいなビーチがありますが、監視員もおらずパラソルなどのレンタルとバナナボートとかやってる出店みたいのがあるくらいです。
    シャワーはあるものの更衣室がないので、みんなどこで着替えるんだろう!?と思ってしまいました。
    更衣室があったら、ここで1日海水浴っていうのも考えましたが・・・。

    立派な橋も架かったし、これから開発されちゃうんでしょうかね。

    【写真上】
    古宇利島から古宇利大橋を望む。
    立派な橋です。橋の上からの眺めも素晴らしいです。
    対岸は屋我地島。

    【写真下】
    古宇利大橋脇のビーチ。
    遠浅でとてもきれいな海です。
    監視員もいないし、目障りな遊泳区域のブイもありません。
    橋と一緒に整備されたと思われる駐車場、トイレ、シャワーがあります。
    営業していたかどうかは分かりませんが、食事処もありました。

    沖縄旅行記(2)~美ら海水族館のジンベイザメ

  • 2005/08/08 : 沖縄

  • 美ら海水族館のジンベイザメ
    美ら海水族館のジンベイザメ posted by (C)たけぽ


    沖縄2日目の7月25日、前日の天気予報では台風の余波で天気があまり良くないということだったので、早速楽しみにしていた「美ら海水族館」に行きました。

    お天気は少し風が強めでしたが、ほぼ1日晴れていました。
    これなら海に行っても良かったかな、というくらいです。

    宿泊していたムーンビーチ付近から美ら海水族館までは車で1時間ちょっとの距離です。
    行ってびっくり!
    6年前、美ら海水族館が出来る前に比べて、何と車の多いことか!!

    それもそのはず、6年前に来たときは6月末の空いている時期、今回は夏休みですからね。
    でも、水族館の中はごった返すというほどの混雑ではありませんでした。
    冬休みに行った大阪の海遊館の方がよっぽど混んでました。

    入り口を入ると、熱帯の魚や、ヒトデやナマコにさわれる水槽などがあり、この辺は普通の水族館です。
    クライマックスは東洋一の大水槽、ここにはジンベイザメ3匹、マンタ4匹がいます。
    大型の魚がこれだけいると、巨大な水槽も小さく見えてしまいます。

    それにしても、ジンベイザメは大きい。
    一番大きいのが7.5mで、残りは6mくらいとのこと。
    悠々と水槽を横切っていく姿は圧巻です。
    ねばって3匹同時に撮影してきました。(写真上)
    マンタ4匹の編隊飛行(?)も美しいです。

    この大水槽の脇にはカフェがあり、大水槽を眺めながら休憩できます。
    さすがに水槽脇のテーブルは満席でしたが、眺めのいい席が空いていました。
    シークワーサーのシャーベットがさっぱりしていてお勧めです。

    水族館の中は所要時間2時間くらい、朝から行けば午前中いっぱいかかるかと思います。
    ・・・私たちは大水槽で長居したからか!?
    でも、見ていて飽きないんですよね、これが。

    水族館を出てからいるかのショー「オキちゃん劇場」を見ましたが、これは6年前とほとんど変わっていないようでした。
    イルカのショーを観るなら鴨川シーワールドが一番かな。

    もし水族館がお好きでしたら、是非観光コースに組み込まれることをお勧めします。

    【写真上】
    ねばってジンベイザメ3匹をフレームに収めました。
    迫力あります。
    カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N(旅行中の写真は水中除いて全部EOS)
    撮影日時 2005/07/25 11:17:44
    Tv 1/50
    Av 4.0
    ISO感度 400
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 18.0mm

    【写真下】
    一番大きい7.5mの「ジンタ」。
    海の中でこれに遭遇したら興奮するでしょうね。
    撮影日時 2005/07/25 11:34:44
    Tv 1/40
    Av 5.0
    ISO感度 400
    レンズ 18.0 - 55.0mm
    焦点距離 33.0mm

    沖縄旅行記(1)~沖縄へ

  • 2005/08/07 : 沖縄
  • 沖縄へ
    沖縄へ posted from フォト蔵

    みなさんはじめまして。たけぽです。
    このたび楽天広場にブログを開設しました。
    旅行記やマウンテンバイクなど写真付きで掲載していきたいと思います。
    ブログを通じて趣味の輪を広げていきたいと思いますので、みなさんおつき合いのほど、宜しくお願いします。
    当分は沖縄旅行記を毎日掲載していきます。

    -----

    行って参りました~!
    良かったです、楽しかったです、美味しかったです沖縄!!

    出発前は台風接近とか、週間天気予報でも沖縄はずっと曇りとかでしたが、
    行ってみたら6日間ずっと晴れてました。
    まぁ、にわか雨くらいはありましたけどね、まったく影響なしです。

    6日間の日程は、ざっくりこんな感じです。
    天気はずっと晴れ、にわか雨3回、気温は最低気温27~9℃、最高気温33℃。
    レンタカーは日産CUBE、6日で560km走りました。

    7/24 羽田9:10発のJAL1909便那覇行きに搭乗。
         那覇到着後レンタカーを借りてA&Wで昼食後、恩納村に向かう。
         ホテル近くのタイガービーチで夕方まで海水浴。
         宿泊は27日まで恩納マリンビューパレス。
    7/25 美ら海水族館、名護パイナップルパークへ。
         その後、今年の春に橋が架かったという古宇利島までドライブ。
    7/26 1日伊計島で海水浴。
         台風の余波で波が高く、海水が濁っていた。
         残波岬近くのイタ飯屋で食べたピザが旨かった~!
    7/27 水納島(みんなじま)で1日海水浴。
         海の透明度は素晴らしかった。
         魚肉ソーセージをばらまくと、ものすごくたくさんの魚が集まってくる。
    7/28 伊計島で1日遊んでから那覇へ移動。
         この日は台風の波も収まり、きれいな海だった。
         那覇に到着後、国際通りへ。サムズでステーキを食べてから
         モノレールでデューティーフリーへ。
         結局、貧乏人が行っても買えるものはなく・・・・。
         宿泊は、かりゆしアーバンリゾート。
    7/29 那覇12:30発のANA126便で羽田へ。
         モノレールと電車を乗り継いで夕方帰宅。

    疲れましたが、天気にも恵まれて充実した6日間でした。
    きれいな景色、きれいな海、美味しい食べ物、6日じゃぜんぜん足りません。
    写真はデジタルカメラ230枚ちょっと、水中カメラ27枚、ざっと260枚撮影してきました。
    これから、出来のいいものを順次掲載していきたいと思います。

    -----

    7月24日(日)沖縄へ
    羽田9時の飛行機に乗るためには、6時過ぎの始発バスで出発です。
    埼玉から羽田は遠いのです。
    飛行機に乗り込み、滑走路を加速し始めると、いよいよ出発だ!!
    という気持ちでワクワクします。
    どこに行くんでも、この瞬間が一番嬉しいです。
    東京はしばらく天気が悪いらしいけれど、沖縄は大丈夫そう。
    お天気にだけは恵まれますように。

    【写真・上】
    羽田を飛び立ってしばらくは見渡す限りの雲海でしたが、四国沖あたりから晴れてきました。

    【写真・下】
    上空39000ft(11900m)から見た奄美大島。
    沖縄はもうじきです。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2005/08 | 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR