FC2ブログ

カントウヨメナ(関東嫁菜)

  • 2009/10/28 : 狭山丘陵の四季
  • ついにこの花を載せる日が来てしまった・・
    というほど大袈裟なものではありませんが、この秋一番悩ましかった花です。
    何しろ野菊の類は種類の同定が難しいです。

    これは以下の点からカントウヨメナであろうと思います。
    ・葉にやや艶があり、縁に荒い鋸歯。
     ユウガギクなら縁の鋸歯はもっと深いはず。
    ・分枝が少なく、横に広がらない。
    ・小川の近くの湿気の多いところに生育。
    ・冠毛なし。

    ノコンギクとは冠毛で見分けられそうなので、問題はユウガギクとの区別です。
    頭花だけ見た限りでは、見分けはまず不可能でしょう。
    色も形もそっくりです。ただ、いくらかカントウヨメナの方が大きい印象ですが・・

    【写真】
    カントウヨメナ(関東嫁菜) キク科
    あちこちの個体を比較してみましたが、これが一番それっぽかったです。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/10/24 15:06:59
    Tv1/100
    Av5.6
    ISO感度640
    レンズEF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離200.0 mm


    カントウヨメナ


    ま~、そんなに悩んで見分けなくても、まとめて野菊でよかろうというのも一理ありなんですが、やはり区別しておきたいです。
    他の場所でも、カントウヨメナらしきものは湿地の縁や小川のほとりでよく見かけました。
    ただ、明らかにユウガギクというのも一緒に咲いていたりするわけですが・・

    どっちとも判断できないのも結構あって、もしかしたら交雑することもあるんでしょうかね!?


    カントウヨメナ


    最後の写真は別の場所でカントウヨメナと思って撮ったものです。
    この情報だけで判断するのは相当難しいかと・・
    さて、この花の正体は!?
    スポンサーサイト



    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2009/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    季(とき)の花 2

    フツウの生活
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR