ウグイスカグラ?(鶯神楽)

  • 2010/02/28 : 狭山丘陵の四季
  • ようやく春の花がちらほら姿を現す時期になった途端に「?」マーク付きの掲載です。
    さてこの花は、ウグイスカグラなのかヤマウグイスカグラなのか・・
    去年までなら迷わず「ウグイスカグラ」で載せていたと思います。

    ウグイスカグラにはいくつか種類があるそうで、特徴は・・

    ・ウグイスカグラは全体に無毛
    ・ヤマウグイスカグラは葉や枝が有毛
    ・ミヤマウグイスカグラは腺毛あり

    上の写真では分かりにくいですが、下の写真を見ると葉の周囲に細かい毛がたくさん生えているのがわかります。(特に原画では)
    どっちなのかよく分からないので、とりあえずウグイスカグラで載せておきます。
    さて、過去に載せたウグイスカグラの葉は有毛なのか無毛なのか、写真を確認してみましょうか・・

    これがウグイスカグラなのかヤマウグイスカグラなのか、花の時期はこれからなので気を付けて観察してみたいと思います。

    【写真】
    ウグイスカグラ(鶯神楽) スイカズラ科
    少なくとも葉の周囲には毛が見えるんですが・・
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/27 14:16:57
    Tv1/80
    Av5.6
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM



    ウグイスカグラ


    こんな具合に2個くらいずつ咲いています。

    ようやく早春の花がちょっとだけ登場してきました。
    でもまだネタ不足を解消するほどではないんですよね。
    やはり今年の春は昨年よりも少し遅めのようです。

    とはいってももう明日から3月、気の早いスミレが咲き始めても何の不思議もありません。
    朝からの雨が昼にはあがったので、スミレの探索にいってきました。
    結果は・・アオイスミレとタチツボスミレが蕾を持ち上げ始めていました。

    あと数日で咲きそうなのを数株見つけたので、運がよければ次の週末にはスミレ登場かも!?
    さて、タイミングよく巡り逢えるでしょうか。
    スポンサーサイト

    オオアラセイトウ(大紫羅欄花)

  • 2010/02/27 : 狭山丘陵の四季
  • この春、最初のオオアラセイトウが咲いているのを見つけました。
    このところ暖かい日が続いていたので、ついに目覚めたのでしょう。
    とはいっても、咲いていたのは2本だけでしたが・・

    朝から雨降りの土曜日で半ばあきらめかかっていたのですが、昼前には雲が切れるくらいに天気が回復してきました。
    ここぞとばかりに、修理できたばかりの単車に三脚をくくりつけて狭山丘陵に出撃です。
    まずは毎年一番早くオオアラセイトウの咲く場所に行ってみました。

    遠くから眺めると、何もないように見えたものの、近寄ると2株に3つばかり花が咲いていました。
    ようやく咲き始めたばかりのようです。
    2月中に咲き始めているので、そんなに遅いということもないか!?

    【写真】
    オオアラセイトウ(大紫羅欄花) アブラナ科
    別に珍しい花でも何でもないけど、春が来たなと思わせてくれます。
    線路脇なんかに多くて、最盛期は菜の花の黄色と競うように一面を紫色に染めてきれいです。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/27 13:02:23
    Tv1/160
    Av5.6
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM
    トリミング


    ムラサキハナナ(紫花菜)、ショカッサイ(諸葛菜)、ハナダイコン(花大根)、シキンサイ(紫金菜)など、別名が多いです。
    私はハナダイコンで覚えましたが、正式なのはオオアラセイトウでしょうか。
    オオアラセイトウは牧野富太郎博士の命名だそうです。


    オオアラセイトウ


    その後はアオイスミレでも咲いていないかと探索してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。
    でも、タチツボスミレの葉はそこかしこで大きくなっていて、花の春を予感させてくれます。
    もうちょっとの辛抱ですね。

    呑気に歩いていたら空が暗くなってぽつぽつと水滴が落ちてきたので、あわてて駐車場に戻り撤収しました。
    しばらくこんな天候が続くんでしょうかね。
    明日も半日くらい持ち堪えてくれると有り難いんですが。

    今日は天気はいまひとつだったものの、単車で走っても寒さを感じませんでした。
    暖かいって、いいですねぇ。

    築70年の送電鉄塔を辿る(9)~東久留米市へ

  • 2010/02/26 : 送電鉄塔
  • 2月13日の続きで、1月16日に辿った送電線(JR東日本・岡部境線)のその後です。
    東村山市の運動公園脇にある116号鉄塔から延びる送電線を受け止める117号鉄塔は住宅の間に立っていました。
    ちょうどこのあたりの建て売り住宅1軒分くらいの敷地を占めています。

    そう考えると、鉄塔1基建てようと思うとかなり費用がかかりますね。
    もっとも、この送電線ができた昭和14年だったら、このあたりはこんなに住宅が密集していたとは思えませんが。
    この鉄塔は反対側からだと人様のお宅越しなので、逆光もやむなし・・・


    岡部境線118号鉄塔


    続く118号鉄塔は調剤薬局の駐車場と思しき場所に立っていました。
    薬局の客でもないので駐車場には入らず、ちょっと遠くから撮っておきました。

    坂道を下ると団地が広がっています。
    地図でみると「公社久留米西住宅」とありました。
    いつの間にか東村山市を突き抜けて東久留米市の南端をかすめる位置に到達したようです。


    岡部境線119号鉄塔


    次の119号鉄塔は送電線を南の方に折り曲げています。
    107号鉄塔からひたすらまっすぐ、定規で線を引いたように一直線に延びてきた送電線、久々に向きが変わりました。
    もっとも、追跡する方は道路がまっすぐじゃないので、送電線の向きは関係ないのですが・・

    -*-*-*-

    バンクーバーオリンピックもいよいよ大詰めです。
    期待の浅田真央ちゃん、惜しくも銀メダルに終わってしまいましたね。
    でも、日本中の期待を一身に背負い、世界中が注目する中をトリプルアクセル3回決めましたから大したものです。

    本人はすごく悔しそうでしたが、とても立派でわずか19歳の少女とはとても思えません。
    一発勝負の大舞台でしっかり結果を出したのですから、胸を張って帰ってきて欲しいですね。
    スポーツ中継は滅多に見ないのですが、久しぶりに感動しました。

    ミチタネツケバナ(路種浸け花)

  • 2010/02/25 : 狭山丘陵の四季
  • 毎年春先に載せているミチタネツケバナ、今年も登場です。
    何しろ、こんな花くらいしか咲いていない季節ですからね・・
    競合する相手が非常に少ない時期に咲くと、登場機会が多くなります。

    この植物は寒さに強いようで、今の時期でもちらほら見かけます。
    ここ4年ほど続けて載せていますが、年ごとの撮影日は以下のとおりでした。

    2007年  3月 4日
    2008年  2月23日
    2009年  2月 8日

    やはり去年は暖冬だったということでしょうか。

    【写真】
    ミチタネツケバナ(路種浸け花) アブラナ科
    細長い種が茎とほぼ並行に伸びる、雄しべ4本、花がきれいに開かない・・
    ということでミチタネツケバナかと思います。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/21 13:50:15
    Tv1/320
    Av4.5
    ISO感度200
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    すっかり春のような陽気の一日でした。
    東京では、昼間は上着が邪魔なくらいで、少し歩いたら汗が出ました。
    ここ2日ばかり、オーバーを必要としない気候なので、通勤もいくらか楽です。

    明日から雨が降るようで、今週末は折角2日きちんと休めそうなのに、ちょっと残念・・

    ホトケノザ(仏の座)

  • 2010/02/23 : 狭山丘陵の四季
  • ホトケノザはごく在り来たりの雑草ながら、毎年掲載しています。
    なぜかというと、この時期に咲いている花がわずかしかないからです。
    ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリと並んで、春先のレギュラーメンバーな訳で・・

    ところが今年はホトケノザすらもあまり見かけません。
    ここ何年か暖冬だったので、その感覚で見ていると今年の2月は野原が淋しいです。
    早ければもうオオアラセイトウが咲いている年もある時期なのに、今年は何もありません。

    昨年の2月を見ると、ノゲシやオニタビラコを撮ってました。
    今年もこのあたりはあるだろうと思っていたんですけど、見かけませんでした。

    今年の春は少し遅めかな!?

    【写真】
    ホトケノザ(仏の座) シソ科
    春の七草のホトケノザはタビラコで、これではありません。
    多分これは食べられないと思います。
    この花、実は今年2度目の登場でした。
    元日に霜で真っ白になっているのを載せていました。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/21 13:48:49
    Tv1/250
    Av4.5
    ISO感度200
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    今日は、朝は霜で真っ白でしたが、昼間はとても暖かくなりました。
    帰りは重たいオーバーを手に持って帰るのも辛いので着てましたが、汗かきました。
    気温が15℃を超えると春を感じるんだそうで、どうやら今日はそのくらいは行ったようです。

    このところ寒かったので、ほっとしますね。
    このまま暖かい日が続いてくれるといいんですが。

    ナズナ(薺)

  • 2010/02/22 : 狭山丘陵の四季
  • 昨日の日曜日は久しぶりに狭山丘陵を歩いてきました。
    もしかしたら、そろそろ春の花が見られるかも!?
    ・・と期待して行ったのですが、今年の冬は去年より寒さが厳しかったようです。

    この時期ならタンポポやオニノゲシくらいは見られるんですが、タンポポがちょっとだけ。
    毎年寒い時期でもオニノゲシの咲く場所も何もなし・・
    見つけたのはヒメカンスゲの花芽くらいだったので、早々に撤収してバイク修理を開始しました。

    【写真】
    ナズナ(薺) アブラナ科
    寒くてもさすがにこれは咲いています。
    今の原っぱはオオイヌノフグリの独り舞台といっても過言ではないほど。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/21 13:13:21
    Tv1/320
    Av5.6
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    何はともあれ、この時期の花を載せられました。
    でも花の春はもうちょっとお預けのようです。

    単車(GN125H)の修理

  • 2010/02/21 : GN125H
  • 今日は、昨年9月にコケて壊れたままになっていた中華バイクGN125Hの修理をしました。
    やっちゃったのが9月20日、すぐに部品を注文したものの、2月20日時点でまだ中国からの部品が届きません。
    怪我もしたし、冬は寒いし、部品が来たら直して乗ればいいやと思ってましたが、いつの間にか怪我も治って春も近付いてきました。

    さすがにもう待てないので、テキトウに使えそうな部品を物色して修理してしまいました。
    ただし、ライトを車体に固定しているライトステーだけは自力で交換できないので、ここだけバイク屋さんにやってもらいました。
    私の単車は中国製ですでに国内では生産していないのですが、運良くこの部品だけは国内のスズキから手に入ります。

    で、ライトステー交換後の状態はこんなです。


    修理前の状態


    ライトのレンズが割れ、ウインカーが砕けてます。
    ウインカーなんてペラペラのプラスチックですから、倒れたら大概壊れますね・・
    大阪あたりでいうところの「プラッチック」、しかもやんちょろい。

    まずはライトを丸ごと外して、ウインカーを新品に交換します。
    ウインカーの配線を先にやっておかないと、ライト交換後だと手が入らないのです。
    配線まで済ませてからライトのハウジングを取り付け、配線を中に押し込みました。


    ハウジングの取り付け


    ここで問題発生!
    ハウジングをライトステーに取り付ける際は、もともと付いていたライト固定用のボルトを使うつもりでしたが、ナットが大きすぎて使えません。
    即座にホームセンターに行ってボルトとナットを調達してきました。


    ハウジング取り付けボルト購入


    ボルト2本、ナット2個、ワッシャーとスプリングワッシャーが4個ずつ。
    錆びないステンレスのを選んで、全部で260円でした。
    これで取り付けOKと思ったら、ライトのハウジングとライトステーの間に5ミリくらいの隙間ができてしまいました。

    ここは元のライトに付いていた防振ゴムを挟み込んで問題解決です。
    ボルトで締めればこれまたやんちょろいライトステーの方が曲がってくれます。
    新しいライトのハウジングはプラッチックなので、あまり強く締めたら割れそうですが・・

    続いて、ライトの配線を加工しました。


    ライトの配線変更


    購入したライトはメーカーも分からず説明書もなく、しかしハロゲン球付きで4千円という怪しいほどの安さに負けて購入したものです。
    ライトに付いていたコネクタは、何と車体側のコネクタとほぼ同じものでした。
    つまりどっちもメス同士で挿さりません。

    そこで壊れたライトのオスのコネクタを配線の途中で切り、新しいライトのコードもちょん切ってつなぎ合わせました。
    コードを捻りあわせてからハンダ付けし、ブチルゴム製の自己融着テープを巻いてあります。
    このテープは伸ばしながら巻くと、テープ同士が融着して一体化してしまう優れものです。

    絶縁も耐久性もよくて、これで10年は持つはず!?
    このライトユニットを取り付けて、一丁上がりとなりました。


    修理完了~!!


    4個で2千円という異様に安かったウインカー、ノーマルよりひとまわり小さくなってスッキリしました。
    元のはでかくて、なんだかもっさりした感じなんですよね・・
    ロウソク並みに暗かったライトもハロゲンになったので少しは明るいはずです。

    ここまでの作業時間はホームセンターの往復含めて2時間ほどでした。
    やってしまえばあっという間です。
    早速夕方試走してみましたが・・寒すぎました。

    しかし出来の方は上々で、暖かくなるのが楽しみです。
    今度はヘタこかないよう、大事に乗らないといけませんね。

    このところ休日出勤が多かったのと、休みの日が悪天候だったのとでなかなか手が付けられず、ようやく直せました。
    貯まりに貯まった振替休日、1日くらいはコイツで走ってこようと思います。

    恨めしい青空

  • 2010/02/20 : 写真いろいろ
  • 青空の週末は久しぶりなように思いますが、気のせいか・・
    少し穏やかな陽気になった土曜日、残念ながら仕事でした。
    折角の青空が何とも恨めしいです。

    写真は仕事の合間にiPhoneで撮りました。
    佃大橋の下を水上バスがくぐるところです。
    ここは隅田川なので、水上バスは浅草行きか。

    春のうららの隅田川・・はあと1ヶ月先くらいでしょうけど、きょうは水上バスに乗るのも気持ちがよかったでしょうね。

    高層ビルは、佃島のマンション群。
    2月11日の日記の下の写真を、ちょうど反対側から見るような位置です。

    さて、明日はお休み。
    時間を見つけて春探しに行ってみましょう。

    ハシカグサ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/19 : 狭山丘陵の四季
  • 白くてごく小さな花を咲かせるハシカグサが、2009年の載せそびれシリーズのトリになりました。
    ついに載せそびれシリーズも枯渇です。
    春の花まであと1ヶ月弱というところまで、よく持ち堪えました。

    そろそろ早春の花が姿を現しているようですが、本業多忙ででかけられない状況です。
    数日更新が停止するかもしれません。

    【写真】
    ハシカグサ(麻疹草) アカネ科
    オオハシカグサというのもあるらしく、こちらは萼が無毛とのこと。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/09/22 13:41:58
    Tv1/320
    Av3.5
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM

    アシタバ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/18 : 狭山丘陵の四季
  • この写真だけ見たらアシタバなんだかシシウドなんだか分かりませんね。
    小さな花は、いかにもセリ科らしい形をしています。
    初めて見たときはノダケの白花かと思いましたが、葉の形が違ってました。

    日本原産で、房総から紀伊半島あたりの海沿い、伊豆諸島に自生するそうです。
    狭山丘陵では何カ所かで見つけましたが、これはおそらく栽培されているのが畑を逃げ出して野生化したものでしょう。
    たまに見かけるニラやウドも、畑からの脱走組かもしれません。

    止まっているのは模様からイチモンジセセリでしょう。
    地味なので蛾に間違えられるものの、蝶です。
    警戒心が薄いのか、かなり近寄ることができます。

    【写真】
    アシタバ(明日葉) セリ科
    シシウド属だけあって、花はシシウドに似ています。
    葉は野菜として、たまにスーパーに並んでいるのを見かけます。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/09/21 13:17:54
    Tv1/320
    Av5.6
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    今朝、目覚めたら埼玉は一面の銀世界でした。
    5cmくらい積もっていて、さらに軽い雪が降り続いていました。
    今年は雪の当たり年なのか、このところよく降っています。

    雪の朝って、し~んと静まりかえった感じが独特です。
    これは雪の吸音効果のせいでしょうね。
    いつにもまして静寂な朝でした。

    でも昼間は陽が出て、朝の雪は跡形もありません。
    都心はまったく積もらなかったので、やっぱり埼玉は寒いんだな~と実感。
    ・・と、今年は手袋をしまい込んだままだということにようやく気付きました。

    今更引っ張り出してももはや手遅れでしょうね。
    来週は少し暖かくなるようで、少しは春めいてくるかな!?

    福寿草

  • 2010/02/17 : 花鳥風月
  • 早春の黄色ですね。
    艶のある花弁がいかにもキンポウゲ科らしいです。
    それと、有毒であることもキンポウゲ科らしいというべきか・・

    キンポウゲ科の植物は、花弁がないものが多いですが、福寿草の黄色い部分は花弁だそうです。
    一昨日のセツブンソウもキンポウゲ科ですが、白い花びらに見える分は萼です。
    狭山丘陵でよく見られるセンニンソウも、十文字の花びらのようなものは萼です。

    とまぁそんなことはさておき、少しだけ春の気配を感じた国立科学博物館付属自然教育園散策でした。

    【写真】
    フクジュソウ(福寿草) キンポウゲ科
    園芸品種として人気の福寿草、毒性が強くて誤食すると命に関わることもあるそうです。
    出始めの頃は蕗の薹に似ているとか。
    見たことないですけど・・
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/14 12:02:44
    Tv1/320
    Av9.0
    ISO感度200
    レンズEF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離200.0 mm

    国立科学博物館付属自然教育園にて。


    埼玉地方は今夜も雪の予報です。
    TVでは明日の朝は少し積もりそうなことを言ってました。
    太平洋側で雪が降るのは春の兆しと前向きに捉えておきましょう。

    しかし寒いですね。

    オクモミジハグマ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/16 : 狭山丘陵の四季
  • オクモミジハグマは狭山丘陵の某所に群生しています。
    よく行く場所ながら、今年は花の時期を外してしまいました。
    撮ったのはこれ1枚きりで、何とも淋しい結果です。

    一昨年、群生地のすぐ脇にスズメバチが巣を作っていました。
    花の時期とスズメバチの活動時期が重なるので、落ち着いて撮っていられません。
    時折、低い羽音をたててスズメバチが飛んでいきます・・

    昨年は巣にフタをしたようで、スズメバチの恐怖からは開放されました。
    でも時期を外しちゃったら、これはどうしようもないですね。

    【写真】
    オクモミジハグマ(奥紅葉白熊) キク科
    小さな花が3個集まってひとつの頭花を形成しています。
    キク科らしい構造ですが、キッコウハグマなどと並んで「3個」というのは最少でしょうかね。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/09/13 13:47:53
    Tv1/40
    Av5.6
    ISO感度1250
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    今夜の埼玉はまたしても雪が降っています。
    朝になったらうっすらと雪化粧をしているかもしれません。
    積もるほどではないようなんですが、どうなることやら。

    都心に咲くセツブンソウ

  • 2010/02/15 : 花鳥風月
  • 日曜日は所用で都心方面にでかけました。
    手ぶらで帰るのもアレなんで、JR目黒駅に近い国立科学博物館付属自然教育園に立ち寄ってみました。
    隣接している東京都庭園美術館にも惹かれるものがあり、どっちにしようか悩ましかったです。

    結局、時間的な余裕が1時間弱しかなかったので美術館はパスしました。
    入園料300円を支払って中にはいると、なんだかどこかで見たような景色です。
    そうそう、狭山丘陵の中を歩いているのとよく似ていると思いました。

    植生のせいでしょうか、はたまたなだらかな丘陵のような地形からの印象でしょうか。
    中には湿地もあり、よく似た環境に見えます。

    しかしとても都会の真ん中とは思えません。
    ここが港区白金台ですからね・・
    かつての武蔵野はきっとこんな雑木林だったんだろうと思いつつ、しばしの散策でした。

    【写真】
    セツブンソウ(節分草) キンポウゲ科
    こんな都心で節分草を見られるとは思ってもいませんでした。
    咲いていたのはほんの数輪でしたが・・
    花びらに見える白い部分は萼です。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/14 11:51:40
    Tv1/320
    Av6.3
    ISO感度200
    レンズEF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離200.0 mm


    おまけの1枚はユキワリイチゲ。


    ユキワリイチゲ


    こちらは蕾がいっぱいあったものの、少しでも開きかかっている花はわずか2、3輪でした。
    撮れたのはこれっきりです。

    早春の淡雪とフキノトウ

  • 2010/02/14 : 狭山丘陵の四季
  • 昨日一日舞い続けた細かい氷の粒のような雪は夜になっても降っていたようで、今朝は畑が真っ白になっていました。
    これは雪をかぶったフキノトウが見られるかなとカメラを持ってひとっ走り。
    あ、車じゃなくて自分の脚でです・・


    早春の雪に堪えて・・
    早春の雪に堪えて・・ posted by (C)たけぽ


    狭山丘陵の東端にある小さな畑の一角に、フキノトウがたくさん顔を出していました。
    先週に比べてだいぶ数も増えたようです。
    でもまだ花は咲いていません。

    フキの花もアップで撮ると可愛らしいんですが、こちらは薹が立つまで待ちましょう。

    昨夜の雪がわずかに残っていて、フキノトウも寒そうです。
    今日は久しぶりに青空の朝を迎えました。
    陽が当たると淡雪はあっという間に消えてしまいます。

    【写真】
    フキ(蕗) キク科
    蕗の薹はフキの花茎で、葉よりも先に姿を現します。
    キク科らしく、雌花は綿毛になるんだとか。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/14 8:46:14
    Tv1/125
    Av5.6
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    寒さに身を寄せ合うように・・
    寒さに身を寄せ合うように・・ posted by (C)たけぽ


    寒さに身を寄せ合っているようですね。
    枯れ草を押しのけて、ようやく出てきたようです。
    まだ寒い日が続きますが、着実に春の息吹が聞こえてきます。

    折角晴れた日曜日だったんですが、フキノトウを手短に撮ったあとは所用でお出掛けです。
    この天気が昨日だったらよかったんだけどなぁ・・
    春よ来い、早く来い~!

    築70年の送電鉄塔を辿る(8)~忘れていた青空の色

  • 2010/02/13 : 送電鉄塔
  • 1月31日の続きで、1月16日に辿った送電線(JR東日本・岡部境線)の続きです。

    それにしてもこの日はきれいな青空でした。
    このところ埼玉は曇りや雨の日が続いているので、青空ってこんな色だっけ!?と思うほどです。
    今日は細かい氷の粒のような雪が降り続く土曜日でした。

    さて、前回の児童公園に建っていた112号鉄塔の次、113号鉄塔です。
    駐車場の奥の畑に建っていて、これ以上近寄れません。
    逆光にならない位置から駐車場越しに記念撮影。

    時間をみると13:59・・この日追跡を開始した109号鉄塔から15分で鉄塔5基目ですから快調です。
    このあたりは私の実家に行く時に通る道と平行しているので、土地勘もあって迷うことはありません。


    岡部境線114号鉄塔


    次の114号鉄塔も畑の中でした。
    遮蔽物が何もないので、全身を・・

    場所は東村山市の東部で、お隣の東久留米市に近付いてきました。


    岡部境線115号鉄塔


    次の115号鉄塔の敷地は変わってました。
    鉄塔の前後に建物があって両側が道路、上から見たら鉄塔を中心に船のような形です。
    ごく小さな区画が道路に囲まれていて、ちょっともったいない土地の使い方のように思えます。


    岡部境線116号鉄塔


    次の116号鉄塔は運動公園のとなりにある会社の敷地にあり、ここも近寄れません。
    鉄塔近くに人がいて、カメラを向けて怪しまれてもいやなので、運動場の反対側まで行って撮っておきました。
    しかしいつも通る道から1本ずれたところにこんな広い公園があったとは、まるで気付きませんでした。

    岡部境線の鉄塔は、この角度からみるとロングスカートの女性のようなシルエットにも見えるんですがどうでしょう。
    この鉄塔群は厳つい男性というよりも、女性的な印象を受けるのですが・・

    一番上の113号鉄塔から116号鉄塔までの4基を辿るのに要した時間は12分。
    109号鉄塔から8基でも28分と、こんなに効率よく辿れることは滅多にありません。
    鉄塔の間隔が比較的狭いのと、あまり回り道を強いられることがなかったからでしょう。

    地図をみると、2つ先の鉄塔からお隣の東久留米市に突入です。

    -・-・-・-

    ちょっと暖かくなったと思ったら、また真冬に逆戻りのような気候ですね。
    埼玉は丸一日氷の粒みたいな雪が舞っていて、寒い一日でした。
    おかげでやろうと思っていた作業は全部パーです。

    このところ休みのたびに天気が悪いので、家にいると身体が鈍ってしまいそうです。
    じっとしているのもフラストレーションがたまりますね。

    明日は用事があるので、お楽しみは1週間お預けかも。
    週の半ばで消化できていない振替休日を使ってどうにか1日休みを取りたいのですが、思うようにいきますかどうか。

    ノブキ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/12 : 狭山丘陵の四季
  • キク科の花らしく、小さな花が多数集まって頭花を形づくっています。
    この辺はいかにもキク科らしいんですが、頭花の中心部に雄花があり、周囲に雌花があります。
    そのために、花後の実は雌花の部分だけなので、まるで自転車のスポークのようです。

    以前に写真を載せたので、こちらをご覧ください。
    実の先端に粘腺があって、ベタベタとくっつきます。
    粘液でくっつくタイプの「ひっつき虫」なんですね。

    やや湿ったところが好みのようで、谷間のような場所でよく咲いています。

    【写真】
    ノブキ(野蕗) キク科
    フキに似た丸くて広い葉を地面近くに広げます。
    葉の写真は載せてませんが、周囲にギザギザのあるハート形で、すぐにそれと分かります。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/09/05 13:21:12
    Tv1/30
    Av7.1
    ISO感度1250
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    本家フキの花はフキノトウ。
    春先の花ですがこちらノブキは8月末から9月頃に咲きます。

    載せそびれシリーズもいよいよ9月の花に突入し、枯渇する日が近付いてきました。
    狭山丘陵は、花の時期までもうちょっと待たねばなりません。
    昨年の日記や写真をひっくり返しつつ春先の作戦を練ることにします。


    ノブキ


    このところ寒くて鬱陶しいお天気続きの埼玉です。
    明日の土曜日もいまひとつのお天気のようで、残念・・

    世界で最も美しい都市ベスト12

  • 2010/02/11 : 写真いろいろ
  • Forbes電子版に「世界で最も美しい都市ベスト12」という記事が載っています。
    「12」というのは何とも中途半端な数ですが、その第12位に東京がランキングされています。
    何で東京!?と思われる方も多いでしょうね。

    これは単に見た目というだけでなく、いろんな要素を勘案してということのようです。
    「美しさ」って主観的なものだと思うので、見る人や切り口を変えるとランキングはがらりと変わってしまうでしょう。
    個人的には東京の12位というのは特に違和感がないように感じます。

    とはいっても、ベスト12のうちで行ったことがあるのは3位のシドニーだけ。
    ま~確かにシドニーはきれいだったな・・
    興味のある方は「forbes 世界で最も美しい都市」でググってみてください。
    日経BPに日本語訳の記事が載っています。

    ちなみにランキングは上から、パリ、バンクーバー、シドニー、フィレンツェ、ヴェネツィア、ケープタウン、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨーク、ロンドン、ケンブリッジ、東京だそうですよ。


    世界で最も美しい都市ベスト12
    世界で最も美しい都市ベスト12 posted by (C)たけぽ


    評者によると50階建ての高層ビルと伝統的な家屋が共存しているようなところも魅力のようで・・
    さしずめこんな景色も当てはまるんでしょうかね。
    私は、これはこれで美しいと思うんですが・・少なくとも惹かれるものがあります。

    東京都庁の展望台から眺める東京は、どこまでが東京でどこららが埼玉や川崎なのか、まるで分からないくらい延々と都市が広がっています。
    毎日ものすごい数の人が大移動しても大きな混乱が起きないんですよね・・
    すごい秩序というかシステムというか、そういう面での美しさというのもあるかも。

    【写真】
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/06 13:31:53
    Tv1/250
    Av9.0
    ISO感度100
    レンズ SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO
    焦点距離62.0 mm


    東京の月島というと、もんじゃ焼きとか佃煮を連想してしまいます。
    でも今や高層住宅がずらりと並んでます。


    東京ウォーターフロント
    東京ウォーターフロント posted by (C)たけぽ


    銀座まで地下鉄で2駅ですから、こんな便利なところに住んだら車も要らないでしょう。
    わが家のあたりでは車がないと生活に支障があるくらいなんですけど。
    どっちに住みたいかといわれたら、やっぱり狭山丘陵に近い今の家かな。

    ヤブラン~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/10 : 狭山丘陵の四季
  • 名前はランですが、従来の新エングラー体系ではユリ科、APG分類体系ではスズラン科に分類されていて、ランとは関係がありません。
    狭山丘陵においては多い植物で、時期にはあちこちの林で花が咲いています。
    花後の黒くて丸い実もなかなかきれいだと思います。

    寒い時期にも葉が青々としているので、園芸用にも人気ですね。
    斑入りの葉なんか、花が咲いてなくても十分にきれいです。

    【写真】
    ヤブラン(藪蘭) スズラン科
    従来はユリ科ですが、あえてAPG分類体系のほうで載せておきます。
    狭山丘陵では見慣れた花なので、載せそびれにまわってしまいました。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/08/08 15:14:05
    Tv1/30
    Av4.5
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    今週は忙しくて帰宅時間が遅いんですが、明日はようやく1日お休み!
    この休日には本当に救われる感じです。
    天気も悪いようだし、たまには朝寝坊してみようかな・・

    とはいいつつ、そこそこの時間に目が覚めちゃうんですよね。
    いろいろやりたいこともあるし、結局寝てなんかいられないのです。

    見上げてみると・・目が回りそう

  • 2010/02/09 : 写真いろいろ
  • 先週の土曜日は仕事帰りに東京の海沿いエリアのほうを歩いてみました。
    たまに行くんですが、豊洲のあたりは行くたびに巨大な高層住宅が増えています。
    場所によっては林立という言葉がぴったりです。


    何世帯あるのか
    何世帯あるのか・・ posted by (C)たけぽ


    う~ん、見上げていると目が回りそう。

    1棟で何世帯くらいあるんでしょうね。
    家内は大きな団地やマンションは自分の家がどこだか分からなくて迷子になりそうだと言います。
    さすがに建物さえ間違えなければ辿り着けないようなことはないと思いますが・・かなりの方向音痴なもので。

    【写真】
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/06 13:54:49
    Tv1/320
    Av9.0
    ISO感度100
    レンズ SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO
    焦点距離17.0 mm


    遠目に見るとこんな感じです。
    左に見えるガラス張りの建物はIHI本社ビルですが、小さく見えてしまいます。


    超高層住宅・・
    超高層住宅・・ posted by (C)たけぽ


    しかしでかい建物です。

    今朝は家の前の道がツルツルに凍っていたのでオーバーにマフラーという防寒装備ででかけました。
    しかし昼になると上着が邪魔なくらい暖かくなってびっくり。
    結局帰りは重たいオーバーが荷物になってしまっただけでした。

    暖かくなったりまた寒さが戻ったりしながら、着実に季節は進んでいきますね。
    春に向けて、あれこれ準備を始めました。

    アメリカタカサブロウ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/08 : 狭山丘陵の四季
  • 狭山丘陵の小さな田んぼでたくさん見られる花です。
    小さいながら、真っ白な舌状花と筒状花にしべの黄色がよく映えます。
    ・・とはいっても、ごく小さな花なんですが。

    最初は在来種のタカサブロウかと思いましたが、アメリカタカサブロウでした。
    見分けは種の形を見るのが確実とのことで、こどもち○れんじの付録の顕微鏡で確認しました。
    子供のおもちゃと侮るなかれ、LED照明つきで十分役立ちます。

    【写真】
    アメリカタカサブロウ(亜米利加高三郎) キク科
    しかし面白いネーミングですね、アメリカの高三郎さんですか。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/08/21 11:21:34
    Tv1/200
    Av7.1
    ISO感度200
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    今日は帰宅したらすっかり日付が変わったあとでした。
    今週はこんな日が続くかもしれません。
    皆さんのところにご訪問することもなかなか叶わないかと思いますが、ご容赦ください。

    ※管理画面でエラー出まくっている時に投稿したせいか、うまく更新が反映していないようなので再投稿します。

    アメリカアゼナ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/07 : 狭山丘陵の四季
  • これは正体がよく分からずに載せそびれになっていました。
    見た目は間違いなくゴマノハグサ科の花ですが、アゼナでもアゼトウガラシでもなさそうだし・・

    葉の形と、葉の周囲にはっきりした鋸歯が見られるということで、多分アメリカアゼナだろうと思います。
    アメリカアゼナの変種にタケトアゼナというのもあって、こちらは鋸歯がはっきりしないようです。
    でも葉全体の形としてはタケトアゼナに近いような!?

    タケトアゼナもアメリカアゼナの1パターンだそうなので、ここではアメリカアゼナということで。
    ゴマノハグサ科もよく似た花ばっかりです。

    【写真】
    アメリカアゼナ(亜米利加畦菜) ゴマノハグサ科
    狭山丘陵の田んぼで見つけました。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/08/22 10:18:42
    Tv1/125
    Av5.6
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    昨日に引き続いて暴風の吹き荒れる日曜日になりました。
    とても外に出てなにかしようという気分にはなれないくらいです。
    午前中に買い物とか用事を全部済ませて、午後は自宅に籠城してました。

    しかし家の中でじっとしているのも案外休まらないものです。
    せめてマウンテンバイクで走るくらいのことはしたかったけれど、砂埃が舞い上がる砂利道を走るのもちょっと・・

    昨日訪れた豊洲のららぽーとからの晴海方面の眺めをパノラマにしてみました。


    晴海のビル群
    晴海のビル群 posted by (C)たけぽ


    これは4枚連結です。
    画像クリックでフォト蔵の画像にリンクしていて、最大横3200ピクセルまで表示できます。
    お手軽ソフトで繋ぎましたが、うまく連結できるものですね。

    右端に写っているのが昨日載せた工場です。
    この場所は2006年の暮れにも撮っていて、当時の写真と比べると工場の規模がぐっと小さくなっていることが分かりました。
    半分くらいは他の場所に移転してしまったようです。

    以前に見たときは秘密要塞みたいな工場だな~と思ったのに、昨日見たらえらくこぢんまりしている印象だったのはそのせいか~。
    工場の跡地に立つのは高層住宅でしょうね。
    東京湾沿いは背の高いマンションが文字通り林立して、ちょっと異様な光景でもあります。

    気になる「工場萌え」

  • 2010/02/06 : 写真いろいろ
  • 最近耳にした「工場萌え」なる言葉が気になっています。
    要するに、工場やコンビナートの構造美を愛でるということらしいのですが、さしずめ「鉄塔萌え」な私にとっては素直に受け入れられそうな・・
    うちの方にも気になっている工場があって、夜に車で通ると照明がきれいだな~なんて思いながら眺めています。


    「工場萌え」というのがあるらしいが・・
    「工場萌え」というのがあるらしいが・・ posted by (C)たけぽ


    今日は休日出勤でしたので、職場の近くにも工場がないかと仕事のあとに歩いてみました。
    それにしても今日は風が強くて弱りました。
    いや、強いというよりは台風並みの突風といってもいいくらいです。

    首都圏の電車は風の影響でかなり広範囲に遅れが出ていたほどですから。
    本当は夕方まで東京のベイエリア方面を歩いてみようと思ったんですが、とてもそんな呑気なことを言っていられる状況ではありませんでした。

    で、以前から知っていた工場のクレーンを撮っておしまいです。
    船からなにか降ろしているのか、積んでいるのか、しきりにクレーンが動いてました。

    【写真】
    晴海小野田レミコンという、中央区で唯一の生コン工場らしいです。
    ららぽーと豊洲から撮ってみました。
    海沿いはまっすぐに立っていられないくらいの暴風でした。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/02/06 14:00:12
    Tv1/320
    Av9.0
    ISO感度100
    レンズEF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離200.0 mm


    こちらはもうちょっと左に停泊していた船ですが・・


    この船、沈まないの!?
    この船、沈まないの!? posted by (C)たけぽ


    え~、これって今にも浸水しそうじゃないですか!?
    こんなものなんでしょうか・・
    積んでいるのは生コンかな。

    今日は結局月島から豊洲まで歩いただけでした。
    もうちょっとあちこち行きたかったし、夕暮れまでは粘りたかったんですが、風が強くてどうしようもありません。
    続きはまたこの次の機会ということで、またどこか萌えそうなところを探してみましょう。

    ※以上2枚は画像クリックでフォト蔵の画像にリンクしています。


    東京スカイツリー@建設中


    遠~くに見えるこの建設中のものは・・東京スカイツリー!!

    現在の高さは289mだそうです。
    完成したら634mと東京タワーの2倍近くなるので、かなり広い範囲から見ることができそうです。
    ちなみにこれは、晴海と豊洲の間の春海橋付近から撮りました。

    家内の実家の近くなので、一度見物に行ってみようかな~。

    ツリガネニンジン~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/05 : 狭山丘陵の四季
  • ツリガネニンジンは狭山丘陵ではところどころで咲いているのを見かけます。
    それほど珍しい植物でもないと思うのですが、2009年は縁がありませんでした。
    撮ったのはこのカットと、もう1カットのみ・・

    どうやら時機を逸してしまったらしく、花はほぼ終わりかけという状態でした。
    週末のみの散策のため、花の時期ピッタリに訪れるというのもなかなか難しいです。
    今年のシーズンは見頃の花に巡り逢えるといいんですが。

    【写真】
    ツリガネニンジン(釣鐘人参) キキョウ科
    風が吹いたらベルの音が聞こえてきそうですね。
    狭山丘陵で見かけるのは、白っぽい花が多いように思います。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/08/21 10:06:58
    Tv1/1000
    Av3.5
    ISO感度800
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM

    ↑風対策でシャッター速度を上げたのか?ちょっとへんてこな設定ですが・・
    覚えてません。

    今日は仕事が深夜に及ぶので、下書きしておいてiPhoneで投稿です。
    そこまでするかってとこですが、皆勤賞目標ということで。
    明日は仕事帰りにネタ探しの予定です。

    ガンクビソウ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/04 : 狭山丘陵の四季
  • 筒状花だけの、ほとんど目立たない花を疎らに咲かせます。
    狭山丘陵では多く見られる植物で、林道脇や林の縁など明るいところに多いみたいです。
    よく似た花にヤブタバコなんていうのがありますが、こちらはまっすぐ伸びた枝にずらりと花が並んでいるので見間違うことはありません。

    さて、2009年の載せそびれシリーズも、徐々に枯渇しかかってきました。
    今度の週末も1日は仕事になりそうで、ネタ切れ寸前です。
    昨年はあえて撮らなかった花も多かったので、その辺が敗因でしょうか・・

    植物の豊富な狭山丘陵といえども、1年に365種類の野草を撮るのはなかなか難しいです。

    【写真】
    ガンクビソウ(雁首草) キク科
    花の付く様子をキセルの雁首に見立ててこの名があります。
    よく似たヤブタバコは、葉がタバコの葉に似るところから。
    どちらもタバコつながりの名前です。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/08/08 13:13:23
    Tv1/25
    Av4.5
    ISO感度400
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    ヤブタバコに比べたらずっと花が少ないです。
    花は枝先のみ。


    ガンクビソウ


    さて、PCの不調ですが、今日も何事もなかったかのように普通に起動しました。
    やはり、単なる接触不良だったのか・・
    過去において、雷のサージ電流でLANカードが焼き切れたことがあって、このときはLANカードだけの不良にも関わらずシステム自体が起動できませんでした。

    よく分からないけれど、動いているからとりあえず静観ということで・・

    ヌルデ~2009年の載せそびれ

  • 2010/02/03 : 狭山丘陵の四季
  • 樹木の花はよく知らないのでやや自信に欠けるところがありますが、これはヌルデの雄花だと思います。
    写っている葉軸に明確な翼もあるし、大丈夫だとは思いますが・・
    蜜が多いのか、虫をたくさん惹きつけているようでした。

    ヌルデはウルシの仲間だそうです。
    でも余程敏感でない限り、かぶれるようなことはないとのこと。
    雌雄異株ということは、この近くに雌花も咲いていたのでしょうか?

    今年の夏は雌花も探してみましょう。

    【写真】
    ヌルデ(白膠木) ウルシ科
    ウルシと同じく秋に紅葉して赤くなる・・のですが、見た覚えはないなぁ・・
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/08/21 9:51:50
    Tv1/100
    Av8.0
    ISO感度400
    レンズEF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離200.0 mm


    昨日、PCが起動しなくなる障害がでましたが、どういうわけか今日は機嫌良く一発で起動しました。
    おかげで今日も無事更新できました。
    しかしどこが悪いのか・・何となく原因かもしれないところがあるんですが・・


    ディスク管理画面


    これは1.5TBのハードディスクを増設したときのディスク管理画面です。
    Kドライブが新設なんですが、昨日の朝、このKドライブが「いなく」なってしまいました。

    原因は、どうやら電源の変換コネクタがしっかり刺さってなかったらしいです。
    簡単に言ってしまえば、接触不良というやつ。
    コネクタをぐっと押し込んで再起動したら、無事にKドライブが「戻って」きました。

    この時点でいや~な予感がしたのですが、その後BIOS画面すら出ない起動不良が発生しました。
    そこで、PCのフタを開けてハードディスクまわりのコネクタを全部押してまわりました。
    結果、無事に起動・・・

    かすかな振動や、変換コネクタの重みで抜けかかっていたのが原因かなと。
    とりあえず動いたので、しばらく様子見としようと思います。
    やれやれ。

    -・-・-・-

    埼玉地方は今日も寒い一日でした。
    夕方には小雪が舞って、帰宅したら車が真っ白になってました。
    数日氷点下の冷え込みが続くようで、明日の朝の道路はスケートリンク状態でしょう・・

    雪に堪えて・・

  • 2010/02/02 : 写真いろいろ
  • 昨夜から雪が降るという天気予報が見事に的中、埼玉は白い朝を迎えました。
    でも、昨夜心配したほどの積雪でもなく、せいぜい7~8cmといったところだと思います。
    こんな雪でも交通機関が混乱したり、事故が起きたりするんですよね。

    この間の日曜日に仕事が入ったので、たまたま今日は振替の休みでした。
    一日家でうだうだ過ごすのももったいないので、LUMIX持って近場の散歩へ・・
    畑の脇で雪の中に咲く、これは何だろう、アブラナ科は間違いないけど。

    菜の花か小松菜か、まぁそのあたり。
    畑の脇なので食べられるものでしょう。(笑)

    【写真】
    カメラ機種名LUMIX DMC-LX3
    撮影日時2010/02/02 16:01:03
    Tv 1/200
    Av4.0
    ISO感度80


    2年ぶりの積雪はこんな感じでした。


    2年ぶりに積もりました


    早春の淡雪と言うにはちょっと多めですが、町中では午後には大方溶けたようです。
    朝のうちに日陰になるところだけ除雪しておいたら、うちのあたりもすっかりなくなってしまいました。

    道路が乾いてきたので、午後遅めにちょっと散歩にでかけました。
    市街地はすっかり溶けた雪も、ちょっと丘陵地に入るとまだかなり残ってます。
    狭山丘陵の茶畑は真っ白でした。


    狭山丘陵の茶畑も真っ白


    すっかり雪道・・と思ったらシャーベット状に溶けていて、スニーカーの中が濡れてしまいました。
    写真で見た以上にグチャグチャです。
    散歩コースの途中にあるお寺の梅はどうかな!?


    白梅もだいぶ咲いてきました


    蝋梅はもう盛りを過ぎているかも。
    白梅もだいぶ咲いてきました。
    雪が溶ける前に来ればよかったかな・・

    寒い一日でしたが、埼玉に雪が降るのは低気圧が南岸を通るということ。
    フキノトウも顔を出し始めていたので、春は近いと期待したいです。

    -・-・-・-

    今日はPCの調子が非常に不安定です。
    どういうわけか、電源を入れても起動しない・・
    BIOSの画面がでません。

    何度かトライしてようやく起動しましたが、突然動かなくなるのではと心配しています。
    一度動き出せば普通に動いているので、電源を切らなければ使えそうです。
    とはいっても一日中動かしているわけにもいきませんからねぇ・・

    もしかしたら明日以降更新ができなくなるかもしれません。
    更新が止まったらPCの調子が悪いんだなと思ってください。

    ヒメオドリコソウ(姫踊子草)

  • 2010/02/01 : 狭山丘陵の四季
  • 先週の土曜日に訪れた狭山丘陵の田んぼで咲いていたヒメオドリコソウ。
    ちょっと春を感じる陽差しを喜んでいるかのようにも見えました。
    本格的に暖かくなるとびっしりとはびこるこの草も、今はまだちらほらです。

    実はこの草、私はあまりいい印象ではないのです。
    ちょっと日陰の、湿ったようなところに生える毛深い草というイメージなので・・
    その割には毎年コンスタントに登場するレギュラーメンバーだったりするんですが。

    要はこの時期の花って少ないんですよね。
    オオイヌノフグリやホトケノザも毎年載せているのは、花の少ない時期の特権というところでしょうか。
    先に繁栄することのメリットもあるんでしょうね・・先手必勝ということで。

    【写真】
    ヒメオドリコソウ(姫踊子草) シソ科
    いい印象ではないと言いつつも、小さな花は意外ときれいだったりします。
    花の形はホトケノザにそっくりですね。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2010/01/30 13:37:56
    Tv1/250
    Av5.6
    ISO感度100
    レンズEF-S60mm f/2.8 Macro USM


    少し春めいた日があったかと思うと、今日の埼玉は夕方から雪です。
    帰りの電車はドアの脇に座ったのですが、駅に着くたびに雪が吹き込んできて寒いこと。
    この駅は立派な屋根があるものの、ホームの縁が白くなっていました。


    雪が吹き込む~!


    都心の駅はみぞれ混じりくらいだったのに、さすがは埼玉、ガンガン積もってます。
    道路も完全に雪道になりました。
    こりゃ、明日の朝はどこもツルツルでしょうね。

    積雪は、おそらく3年ぶりではないでしょうか。
    最寄り駅で降りて家まで雪を踏みしめて帰りました。
    雪を踏むときの、きゅっきゅっっていう音を聞くのも随分久しぶりな気がします。

    ま~、埼玉あたりに雪が降るというのも春が近いということではありますが・・寒い!

    既に積雪は5cmを超えていて、未明まで降るそうなので結構な量になりそうです。
    明日は朝から雪かきかな・・
    ようこそ!
    カレンダー
    01 | 2010/02 | 03
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR