FC2ブログ

シロバナユウゲショウ(白花夕化粧)

  • 2012/07/19 : 狭山丘陵の四季
  • あるいはシロバナアカバナユウゲショウと表現したほうが正確なのかもしれません。
    要は、アカバナユウゲショウの白です。
    かなり珍しいものらしく、開情報をいただいたので早速探しに行きました。


    シロバナユウゲショウ(白花夕化粧)


    かろうじて見つかったものの咲いていたは2個だけで、草も地面に倒れる寸前でした。
    場所は分かりやすいところだったので、来年はいい時期にあたるよう気をつけて観察しなければ・・

    なお、オシロイバナの別名を「夕化粧」といいます。
    それと区別するためにアカバナユウゲショウと呼ぶのが一般的なようです。
    そういえば今年はまだ本家の赤いほうを載せてませんでした・・

    写真
    シロバナユウゲショウ白花夕化粧) アカバナ科
    名前はシロバナアカバナユウゲショウ白花赤花夕化粧)でもOKでしょう。
    いろんな植物で白花の咲く例がありますが、アカバナユウゲショウの白花は初めて見ました。
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/07/08 14:55:21
    Tv 1/320
    Av 7.1
    ISO感度 100
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    これは別の日に見つけた菌類・・まぁキノコって言っていいのかな。
    姿かたちからするとオサムシタケじゃないかと思いますがどうでしょう。


    オサムシタケ


    狭山丘陵にはアオオサムシがいっぱいいるので、その幼虫か成虫に寄生する菌類です。
    冬虫夏草なんて呼ばれます。
    本来の冬虫夏草はコウモリガの一種の幼虫に寄生するもので、宿主になっている虫ごと薬膳なんかにして食べるそうです。

    体にはいいのかもしれませんがちょっと・・・ですね。
    それと区別するために「虫草」なんて呼んだりするようです。


    オサムシタケ


    別の場所のを同行者が掘ったら宿主は芋虫でした。
    たぶんアオオサムシの幼虫でしょうね。
    もちろん撮影後に元に戻しておきました。
    スポンサーサイト



    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : シロバナユウゲショウ 白花夕化粧 シロバナアカバナユウゲショウ 白花赤花夕化粧 オサムシタケ 冬虫夏草 写真 狭山丘陵 野草

    ようこそ!
    カレンダー
    06 | 2012/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR