FC2ブログ

送電鉄塔をゆく(20)~京北線シリーズ2(4)「志木線との交差」

  • 2013/02/19 : 送電鉄塔
  • なおもわが自転車は埼玉県ふじみ野市内を南下しつつ京北線送電線を追跡します。
    ふじみ野市・・確か以前は大井町といったような気がしたけど、市町村の合併でふじみ野市になったんだっけ。
    京北線25号鉄塔は県立大井高校のとなりに立ってました。


    京北線25号鉄塔


    林の縁なんですが、全体をフレームに入れようとすると木が邪魔です。
    鉄塔の真下から撮っておけばよかったかな・・
    木々の葉が生い茂っていたらそうしたでしょうね。

    高校の外周を取り巻く道路をそのまま突き当りまで行くと、小さな鉄塔が建っていました。
    ただし完全に逆光なので、反対側の道路まで大迂回をしました。


    三芳線16号鉄塔


    番号札には三芳線16号鉄塔とあります。
    京北線に併架している下3段の66kV送電線三芳線というのか。
    で、ここで地中に引き込まれている送電線はどこに行くんだろう!?

    引込線には「大井ふじみ野線」とあり、調べてみたら東武線のふじみ野駅近くにあるふじみ野変電所まで行っていることが分かりました。
    ふじみ野の市街地の電気はここから取り込まれ、ふじみ野変電所から電柱の配電線に送り出されているということです。

    この先は畑作地帯で、送電線と交わるような道ばかり。
    すぐそこに見える京北線26号鉄塔までだいぶ走りました。


    京北線26号鉄塔


    この鉄塔の先に小さな川があって、その先に赤白の異様に細長く、背の高い鉄塔が聳えてるじゃありませんか。
    あいつは何者なんだ!?

    志木線20号鉄塔だって!?
    ここで交差しているのか・・それにしてもおっかしいなぁ、スタート地点への行きがけに志木線送電線に出くわすはずだったのに。
    どこをどう間違っていきなり京北線にぶち当たったんだろう。


    志木線20号鉄塔


    まぁいい、小さいことは気にせず、志木線はいつか気が向いたら来ることにしよう。

    次の京北線27号鉄塔は近くて遠い鉄塔でした。
    志木線をくぐって送電線沿いに走ると老人ホームがあって、道路のどん詰まりまでいくと27号鉄塔が見えるのですが近すぎて撮れないし番号札も見えないし。
    仕方なくまたしても大迂回を試み、無事に反対側に出ました。


    京北線27号鉄塔


    まだたったの7基しか追いかけてないのに、えらくたくさん走ったように思うのは気のせいか・・
    27号鉄塔から入間郡三芳町に入りました。

    この先も送電線沿いに道がある気配がなく、前途多難の予感・・・

    2013年2月3日
    送電鉄塔をゆく(20) つづく
    スポンサーサイト



    テーマ : ポタリング
    ジャンル : 旅行

    tag : 京北線 三芳線 志木線 送電線 鉄塔 送電鉄塔 高圧線 ふじみ野変電所 自転車 ポタリング

    ようこそ!
    カレンダー
    01 | 2013/02 | 03
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR