ヒメカンスゲ(姫寒菅)

  • 2017/03/05 : 野の花
  • 今年の春はの時期が早めにやってくるかな・・と思いつつ昨年の記録を確認しました。
    2016年はヒメカンスゲを3月5日に撮っていたので今年も同時期でした。
    ただ、昨年もちょっと早いかなという時期だったので、平年に比べたら早めかもしれません。


    ヒメカンスゲ(姫寒菅)


    先端の黄色っぽい房が雄花(雄小穂)で、茎の途中についている白いひげの生えているのが雌花(雌小穂)です。
    苞は鞘状で茶褐色・・紫とか書かれていることが多いですが・・なので緑と茶の段々に見えます。
    う~ん、やっぱり茶色に見えるんだよなぁ。

    【写真】
    ヒメカンスゲ姫寒菅) カヤツリグサ科
    小型で常緑なのでヒメカンスゲ
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/03/04 13:31:42
    Tv 1/200
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    咲いていたといってもまだわずかで、大半は雄小穂が開いていないものばかりでした。
    それでもスゲ属で一番最初に咲くヒメカンスゲが咲くと、本格的な春に一歩近づいたという気がします。
    この株は草刈りに遭ったようで、葉が途中で切れていました。


    ヒメカンスゲ(姫寒菅)


    今日はちょっと暖かかったので単車で出動しました。
    昨秋以来一度もエンジンをかけていなかったのでバッテリーが上がっていて、久しぶりに押しかけしました。
    まだ風がちょっと冷たかったものの、気持ちよく走れました。


    タチツボスミレ(立坪菫)


    今年初のタチツボスミレを2ヶ所で確認しました。
    まだメインに持ってくるほど咲いていないので、本日はとりあえず開確認のみということで。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ヒメカンスゲ 姫寒菅 カヤツリグサ科 スゲ属 常緑 野草 雄花 雌花 タチツボスミレ

    ようこそ!
    カレンダー
    02 | 2017/03 | 04
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR