アオイスミレ(葵菫)

  • 2017/03/11 : 野の花
  • 3月も10日を過ぎたし、そろそろ開していてもいいはず・・
    と思って出かけてみました。
    昨年3月13日に撮った場所で咲いていたので、今年もほぼ同じ時期です。


    アオイスミレ(葵菫)


    それにしてもものすごい精度で開しますね。
    昨年よりもが少し少ないのは2日ばかり早く撮ったせいか・・
    今年も去年並みの気候ということでしょうか。

    【写真】
    アオイスミレ葵菫) スミレ科
    当地のスミレはこのから始まります。
    は縦1.5cmほどと小さいですが弁のグラデーションが美しいです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/03/11 13:25:00
    Tv 1/100
    Av 7.1
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    今日開花していたのはほんのわずかで、落ち葉に埋もれていたので見逃すところでした。
    もっと咲いていたのかもしれませんが見つけられませんでした。


    アオイスミレ(葵菫)


    タチツボスミレなどは種を遠くへ弾き飛ばす仕組みになっているんですがアオイスミレは種を飛ばしません。
    そのかわり種に大きなゼリー状の有機物エライオソーム)がくっついています。
    アリに餌を与えて種を運ばせることに重点を置いた戦術ですね。


    アオイスミレ(葵菫)


    こちらは先週末の3月5日に別の場所で咲いていたものです。
    ちょっと花が白っぽいですね。
    咲く場所によって色が異なっているのは、土壌の性質の影響でしょうかね。

    今日はスミレの多い場所を歩いたものの、咲いていたスミレはこれとタチツボスミレが一輪だけでした。
    花のはもう少し先のようです。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : アオイスミレ 葵菫 スミレ科 野草 タチツボスミレ スミレ エライオソーム 有機物

    ようこそ!
    カレンダー
    02 | 2017/03 | 04
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR