ミヤマカンスゲ(深山寒菅)

  • 2017/03/15 : 野の花
  • 先週末、ミヤマカンスゲがたくさん咲いているところに遭遇しました。
    よく歩いている道なのにミヤマカンスゲがあることに気がついていませんでした。
    似たような細長い葉の植物も多いし、特に気にしていなかったし・・


    ミヤマカンスゲ(深山寒菅)


    ヒメカンスゲがたくさん生えている場所なのでそれかと思ったら葉の幅が広いし、小穂の様子もちょっと違うし・・
    こんなところに群落があったのかとちょっとびっくり。
    これだけあるのに気がついていなかったことに驚きました。

    【写真】
    ミヤマカンスゲ深山寒菅) カヤツリグサ科
    この葉を乾燥して菅笠を作ったそうです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/03/12 13:30:50
    Tv 1/60
    Av 5.6
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    昨年撮った場所の株はすごい大物ぞろいでしたが、こちらはやや小さめでした。
    それでもヒメカンスゲに比べたら迫力があります。


    ミヤマカンスゲ(深山寒菅)


    とはいえ地味なことには変わりなく・・
    時期は昨年と比較してほんの少し早めくらいでしょうか。
    場所が違うので単純に比較はできないですが。


    ヒメオドリコソウ@白花


    ヒメオドリコソウがあるというので見に行きました。
    葉の色も緑一色で、紫の色素が欠落しています。
    紫の色素はアントシアニン系なので、この個体は抗酸化物質が少ないということになります。
    植物にとっては好ましいことではないのでしょうね。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ミヤマカンスゲ 深山寒菅 カヤツリグサ科 野草 ヒメカンスゲ 菅笠 ヒメオドリコソウ アントシアニン 抗酸化物質

    ようこそ!
    カレンダー
    02 | 2017/03 | 04
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR