カタクリ(片栗)

  • 2017/04/02 : 野の花
  • 小雨の降る中、土曜日に見に行ったのですが予想どおりは閉じていました。
    そのため日曜日に出直しです。
    残念ながらすっきり晴れるという天気ではなく、雲が多かったせいかの開き方が今ひとつでした。


    カタクリ(片栗)


    昨年掲載したとき
    はこれがカタクリだ、と言わんばかりの反り返りようでした。
    同じ場所ながら今年はこれが精いっぱいのところでした。
    昨年に比べて開時期が一週間くらい遅いかもしれません。

    写真
    カタクリ片栗) ユリ科
    スプリングエフェメラルといったらまずこれを思い浮かべます。
    5月には地上部分が姿を消し、来年の春まで地中で眠ります。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/04/02 14:17:38
    Tv 1/500
    Av 4.0
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    狭山丘陵は周囲を住宅街に囲まれつつ、カタクリの生育地が何ヶ所もあります。
    こういうが身近なところで見られるのは恵まれた環境だと思います。


    カタクリ(片栗)


    発芽してからが咲くまで8年ほどかかります。
    1年のうち葉を広げている期間が短いので育つのに時間がかかるのでしょうね。
    その間、せっせと根茎にため込んだデンプン片栗粉として利用されていたということで・・


    カタクリ(片栗)


    さすがに現在はジャガイモのデンプンですね。
    群落の一番花の濃い場所がこんな感じでした。
    いくらか陽当たりがいいのか、しっかり反り返った花も見られました。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : カタクリ 片栗 ユリ科 野草 スプリングエフェメラル 根茎 片栗粉 デンプン 写真

    ようこそ!
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR