キュウリグサ(胡瓜草)

  • 2017/04/19 : 野の花
  • そこら中に生える小さな雑草です。
    あまりにも当たり前に咲いていると撮らないもので、実に6年ぶりの登場です。
    が小さすぎて撮りにくいという理由もあるんですけどね。


    キュウリグサ(胡瓜草)


    今年はたまたま目についたので撮ってみました。
    名前の由来は葉を揉むとキュウリの匂いがするところから。
    言われてみればキュウリかもしれませんが、単に青臭いだけのような・・

    【写真】
    キュウリグサ胡瓜草ムラサキ科
    ワスレナグサにそっくりで、さすがはムラサキ科です。
    ただし冠の大きさは2.5ミリといったところで超小型ですが。
    別名:タビラコ
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/04/15 12:53:31
    Tv 1/100
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    多数の蕾がぐるぐる巻きになっていて、それを伸ばしながら次々開します。
    ヒレハリソウやワスレナグサなどムラサキ科でよく見られる巻散花序です。


    キュウリグサ(胡瓜草)


    前はピンクに見えても開ききると水色です。
    これは同科のヤマルリソウも同じくで、ちょっと不思議ですね。
    もう少し花が大きかったら扱いが変わっていたかもしれないなと思うくらいかわいらしいです。


    タチツボスミレ(立坪菫)


    待ち焦がれたスミレの季節も始まってしまうとどんどん進んでしまいます。
    今年見た中で文句なしにいちばんみごとに咲いていたタチツボスミレの大株。
    これで一株っていうことはないとは思いますが、圧巻の迫力でした。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : キュウリグサ 胡瓜草 ムラサキ科 野草 雑草 ワスレナグサ ヤマルリソウ 巻散花序 タチツボスミレ

    ようこそ!
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR