ハナイカダ(花筏)

  • 2017/05/09 : 野の花
  • 昨日のヤブデマリと並んで、この時期のとしては縁がありませんでした。
    今年は運よく何本もの木に巡り会いました。
    ただしはもう終わりかけというところでしたが・・


    ハナイカダ(花筏)


    まずは雄花からです。
    葉の中心に複数のがまとまって咲きます。
    雄しべがはっきりしているし、すぐに雄花だとわかりますね。

    【写真】
    ハナイカダ花筏) ハナイカダ科
    花は葉が進化したものだそうですから、こういう進化形もありでしょうね。
    雌雄異株
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/05/07 9:28:28
    Tv 1/125
    Av 5.6
    ISO感度 1000
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    この日は多くのハナイカダを見たものの、どれもこれも雄花ばかりでした。
    ようやく雌花をみつけて、めでたく雌雄そろっての掲載となりました。


    ハナイカダ(花筏)


    雌花は葉の中心部に花がひとつだけです。
    花後には丸い実ができ、熟すと黒くなります。
    ふ~む、なるほど、花のところまで中央の葉脈が太くなっていますね。


    ハナイカダ(花筏)


    花のところまでが花茎葉脈ということなんでしょう。
    やや地味な花ですけど、強力なインパクトがあります。
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ハナイカダ 花筏 ハナイカダ科 雌花 雄花 ヨメノナミダ 雌雄異株 花茎 葉脈

    ようこそ!
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR