FC2ブログ

本州横断弾丸乗り鉄記2019(4)~山形鉄道

  • 2020/01/08 : 鉄道写真
  • 快速べにばな(といっても米坂線内は各駅停車)で米沢に到着したのが11:31、ここで奥羽本線に乗り替えました。
    山形行きの普通列車の発車時刻が11:36とわずか5分しかありません。
    効率がいいといえばそうなんですが、ちょっと慌ただしいです。


    701系@米沢駅


    跨線橋でとなりのホームに移り、米沢駅始発の列車に乗りました。
    東北ではおなじみの701系はまるっきり通勤電車みたいでイマイチ面白くない・・
    4両編成だったのでゆったり座れましたが。


    奥羽本線は標準軌


    奥羽本線のレールの幅は新幹線と同じ1435ミリの標準軌です。
    写真で見ても広めに見えると思いますがいかがでしょうか。
    列車はうなりをあげて時速110キロで突っ走ります。


    701系@赤湯駅


    米沢からおよそ15分、3駅目の赤湯駅で下車しました。
    ここで30分あまりの乗り継ぎ時間があったので、売店の天ぷらそばでお昼にしました。
    そして12:25発の山形鉄道フラワー長井線、荒砥行きに乗りました。


    フラワー長井線@赤湯駅


    米坂線の今泉駅に停車していた車両が赤湯駅に来ていました。
    新潟鉄工所製のYR-880形は山形鉄道用に製造されたものだそうです。
    外は寒いし、乗り込もうと思ったら・・


    YR-880のドア


    引き戸を手で開けて乗りました。
    結構重たいです・・磐越西線のキハ40よりはずっと軽く開きましたけど。
    1両だけの気動車にお客さんは数えられるほどで、ちょっと寂しいかな。


    YR-880の車内


    山形鉄道フラワー長井線はJR東日本の長井線を引き継いだ第三セクターです。
    子どものころから時刻表や地図で見て存在は知っていましたが、半世紀近くを経てようやく訪れることができました。
    ここは本州横断途中の寄り道ということで。

    (つづく)
    スポンサーサイト



    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 乗り鉄 米沢 山形 奥羽本線 米坂線 山形鉄道 フラワー長井線 赤湯 寄り道 YR-880

    ようこそ!
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    季(とき)の花 2

    フツウの生活
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR