FC2ブログ

タカアザミ(高薊)

  • 2009/10/12 : 狭山丘陵の四季
  • 見上げるほど高く伸びた茎の先に、独特の花がぶら下がるように咲いています。
    ここ数年、この時期に気にして見に行っているタカアザミ、今年も開花していました。
    背丈は2mを超え、根元の部分では茎の太さが5cm以上あります。

    ちょっと気になるのは、今年は個体数が少ないこと。
    昨年は休耕田の数カ所に見られましたが、今年は一カ所に数株まとまって生えているだけのようです。
    かつて一度は姿を消した花ですから、来年もちゃんと芽を出してくれるといいんですが。

    【写真】
    タカアザミ(高薊) キク科
    下向きに咲いても形はアザミの花ですね。
    とまっているのは模様からウラナミシジミでしょう。
    花の種類もめっきり減って、貴重な蜜源になっているようです。
    カメラ機種名Canon EOS 40D
    撮影日時2009/10/12 13:41:37
    Tv1/250
    Av8.0
    ISO感度200
    レンズEF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離200.0 mm


    タカアザミ(高薊)


    こちらはトラマルハナバチでしょうか。
    体長2cmくらいありそうな、大きめのハチです。
    夢中で花の中をまさぐっていました。

    今日はちょっとした騒動があって、合間を縫っての丘陵歩きでした。
    時間の制約があって、撮った花はわずか数種類・・
    風が強くてゆらゆらと揺れるタカアザミにすっかり時間をとられてしまいました。


    タカアザミ(高薊)


    こんな具合に、地上2mくらいのところで花盛りです。

    騒動というのは、中一の息子が急に高熱を出し、部活から帰ってきてしまったのです。
    症状からすると、インフルエンザのようです。
    悪いことに今日は祭日、診察してもらえる医院を調べて連絡すると、何と40人くらい診察待ちだとか。

    とりあえず順番だけ取って、待ち時間は3時間以上とのことで一度帰宅しました。
    3時間経って行ってみると、まだ順番までには相当あります。
    ほぼ全員がインフルエンザなので、検査に時間がかかっているようでした。

    結局、3時半に医院に入って検査できたのが6時半・・
    A型インフルエンザでした。(追記:「新型でしょう」とのこと)

    祭日は診てもらえる小児科が非常に少なく、市内の患者が一気に集中したようです。
    最後には検査キットが品切れになってしまったようで、夕方受付の患者さんはもう検査ができないとのことでした。
    今のインフルエンザは毒性が強くないのでまだいいですが、強毒性のインフルエンザが登場したら、こんなことでは間に合いませんね。

    タミフルをもらって帰宅したら、夜7時を過ぎていました。

    なお会社の規則により、私は防疫措置として明日から出社できません。
    ・・よりによってこの忙しい時期に、困った~!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    たしか去年もUPされてましたよね。。個体数が少ないとのことですが、図鑑をみると北方系に薊とか・・温暖化で少なくなっているのでしょうか
    息子さんはA型とか、いま騒がれている新型ではなかったのですね。。うちの会社はサービス業の一種なのでしょうか、常に来客がありますが、、これからどうなるのでしょうか・・・会社ではなにも規定がありません。お大事にしてください。。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    これまた、下を向いて咲くアザミなんですね。
    それも、2mほどの背丈になるなんて、アーティチョークみたい。

    そうそう、今日はうちの次男坊ものどが痛いと言っていました。のどが痛いのと鼻水が出るという症状だけで、熱は全くないけれど、念のため、明日の学校帰りに病院に行くように言っています。
    (熱はないけど、一応マスクをさせていますよ)

    もし息子がインフルエンザだったとしても、私は休めないなぁ。たぶん、マスクをしての出勤となることでしょう。



    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    タカアザミは未見ですが、総苞が括れてて凄く重そうな
    花なんですね~!でも、細い葉は刺も少ない様子。
    ↓ のアズマヤマアザミは良く見かけます。
    花は優しく反対に葉の刺は痛々しい。正反対ですね。
    息子さんA型インフルですか。どうぞお大事に☆


    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    himekyonさん
    >たしか去年もUPされてましたよね。。個体数が少ないとのことですが、図鑑をみると北方系に薊とか・・温暖化で少なくなっているのでしょうか
    >息子さんはA型とか、いま騒がれている新型ではなかったのですね。。うちの会社はサービス業の一種なのでしょうか、常に来客がありますが、、これからどうなるのでしょうか・・・会社ではなにも規定がありません。お大事にしてください。。
    -----
    どうやら当地あたりが南限のようです。
    種は盛大に飛ばすんですが、その割には数が増えないようで・・
    生育条件が厳しいんでしょうか。
    新型インフルエンザはA型の一種ですので、A型と判明してから新型かどうか検査しないと分からないようです。
    今日は患者が多すぎたのか、新型のチェックはやってなかったですが、治療方法は同じですからね・・。
    流行の状況から新型だろうとのことです。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    kororin912さん
    >これまた、下を向いて咲くアザミなんですね。
    >それも、2mほどの背丈になるなんて、アーティチョークみたい。

    >そうそう、今日はうちの次男坊ものどが痛いと言っていました。のどが痛いのと鼻水が出るという症状だけで、熱は全くないけれど、念のため、明日の学校帰りに病院に行くように言っています。
    >(熱はないけど、一応マスクをさせていますよ)

    >もし息子がインフルエンザだったとしても、私は休めないなぁ。たぶん、マスクをしての出勤となることでしょう。
    -----
    さすがにこの花は食べられそうにありません。
    わずかに広がりながら、上の方に伸びていきます。
    インフルエンザは発熱しないこともあるようなので、怪しいときはチェックしておいた方がよさそうです。
    私のところは同居者が罹ったら出社禁止です。
    潜伏期間にウイルスを持ち込んで健康被害が広がったら、ひいてはお客様にご迷惑をおかけしてしまうからです。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    かえで☆さん
    >タカアザミは未見ですが、総苞が括れてて凄く重そうな
    >花なんですね~!でも、細い葉は刺も少ない様子。
    >↓ のアズマヤマアザミは良く見かけます。
    >花は優しく反対に葉の刺は痛々しい。正反対ですね。
    >息子さんA型インフルですか。どうぞお大事に☆
    -----
    見た目、花の比重が重そうに見えますね。
    実際はどうなのか、触ってないので分かりませんが・・
    高薊の葉も、下の方のはアズマヤマアザミに似ていて棘があります。
    どうやら新型らしく、急に39度近い熱がでました。
    あまりにも患者が多く、リレンザが品切れになってタミフルをもらってきました。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    いろいろなアザミが咲き始め、秋も深まっていきますね。

    新型インフルエンザがとうとうやってきましたか。
    一日も早いご回復、祈っています。
    ご家族の皆様も充分にお気をつけられて、お過ごしください。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    息子さんが大変ですね。また、たけぽさんも忙しい時期に出社できないとは、これも大変ですね。

    息子さんの看護休暇と割り切るしかないのでは。まずは、息子さんの熱が下がることを祈ります。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    魅力的なタカアザミはやはり撮りたくなりますし無事かどうか気になりますね。
    みどりの森の博物館の前の湿地にもかつては咲いていたそうです。
    家族の病気も大変ですね・・・
    これから冬に向かうとなると風邪引きの人が増えそうです。電車に乗るときはマスクを必ずするようにというお達しが家族の会社で出たそうです。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    野の花2517さん
    >いろいろなアザミが咲き始め、秋も深まっていきますね。

    >新型インフルエンザがとうとうやってきましたか。
    >一日も早いご回復、祈っています。
    >ご家族の皆様も充分にお気をつけられて、お過ごしください。
    -----
    朝夕はめっきり涼しくなりました。
    この花が咲くと、狭山丘陵の花の季節もいよいよフィナーレ近しです。
    とうとう新型が息子の学校にも蔓延してきました。
    診療所にも同級生数名がいたとのことなので、学級閉鎖になるかもしれません。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    ☆桜☆米☆さん
    >息子さんが大変ですね。また、たけぽさんも忙しい時期に出社できないとは、これも大変ですね。

    >息子さんの看護休暇と割り切るしかないのでは。まずは、息子さんの熱が下がることを祈ります。
    -----
    突然発熱したと思ったら、やはりインフルエンザでした。
    幸いにして症状はそれほど重くないようで、熱も少し下がってきたようです。
    職場にウイルス持ち込んで機能停止というのが最悪のシナリオなので、他のメンバーがフォローしてくれると思いますし・・

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    sage55さん
    >魅力的なタカアザミはやはり撮りたくなりますし無事かどうか気になりますね。
    >みどりの森の博物館の前の湿地にもかつては咲いていたそうです。
    >家族の病気も大変ですね・・・
    >これから冬に向かうとなると風邪引きの人が増えそうです。電車に乗るときはマスクを必ずするようにというお達しが家族の会社で出たそうです。
    -----
    今年も秋口から気にして見ていました。
    背丈の大きいのはアキノノゲシばかりで、タカアザミはどこ~!?なんて・・
    寒いところを好むようなので、温暖化が進んだら消えてしまうかもしれませんね。
    インフルエンザはこれだけ流行ったら止むなしです。
    いずれは来るだろうと思ってました。
    マスクはウイルスをまき散らさないようにする効果はあるようですが、予防は効果が薄いとか。
    アメリカ政府なんか、予防効果なしと断言してますね。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    ブラブラぶら下がる様子が面白いですね~。
    花が同じようなアザミも、咲き方は種類によっていろいろなんですね。

    小学校高学年、中高生が特に多いですね。
    冬になると、新型なのか何なのか、区別が付かなくなりそうです(><)・・処方は一緒ですが。
    3時間以上待たされるのも辛いですね。
    とはいえ、早く行っても、検査段階ではないからと二度足踏む事も多いみたいですし。
    うちも家族まで休みになります。
    仕事上、うちのダンナは今週だけ手が空くようで、出来れば今週に罹ってほしいと言ってました(^^;)

    お大事になさって下さいね!

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    2mの高さになるとは大きなアザミですね、大きな蜂が蜜を吸っている写真が素敵です。
    息子さんの風邪は新型ですか、お大事になさって下さいませ。

    毎年いつもの場所に見に行って

    減ってきていると心配です。私の俳句の先生の句で
    「秋薊 手折れば遠き 恋疼く」と薊の下向き加減と
    色と葉の強さに心を映て詠んだものを思いだしました。ご子息タミフルが正しく効くといいですね。お大事に。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    スイートタルトさん
    >ブラブラぶら下がる様子が面白いですね~。
    >花が同じようなアザミも、咲き方は種類によっていろいろなんですね。

    >小学校高学年、中高生が特に多いですね。
    >冬になると、新型なのか何なのか、区別が付かなくなりそうです(><)・・処方は一緒ですが。
    >3時間以上待たされるのも辛いですね。
    >とはいえ、早く行っても、検査段階ではないからと二度足踏む事も多いみたいですし。
    >うちも家族まで休みになります。
    >仕事上、うちのダンナは今週だけ手が空くようで、出来れば今週に罹ってほしいと言ってました(^^;)

    >お大事になさって下さいね!
    -----
    これ、一体どれくらいの数の花が咲くのか分かりませんけど、全部下向きです。
    枝がほぼ上に伸びて、花のことろで下向きになります。
    こちらでは特に中学校で流行っているようです。
    そろそろ学級閉鎖になるかもしれません。
    まだ季節性のは流行ってないので、今の時期でA型なら新型らしく、仰るとおり処方も同じなので新型かどうかの検査はありませんでした。
    私は今週仕事の山場だったので、もうどうにもなりません。(笑)
    来週出社してから地獄見そうです。
    これで娘(高一)も罹患したらも~お手上げです。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    チャメリーさん
    >2mの高さになるとは大きなアザミですね、大きな蜂が蜜を吸っている写真が素敵です。
    >息子さんの風邪は新型ですか、お大事になさって下さいませ。
    -----
    背が高いが故に風に揺られて撮りにくかったです。
    蜜が多いのか他に花がないのか、虫がたくさん来ていました。
    どうやら話題の新型インフルエンザのようです。

    Re:毎年いつもの場所に見に行って(10/12)

    *ぐらんま*さん
    >減ってきていると心配です。私の俳句の先生の句で
    >「秋薊 手折れば遠き 恋疼く」と薊の下向き加減と
    >色と葉の強さに心を映て詠んだものを思いだしました。ご子息タミフルが正しく効くといいですね。お大事に。
    -----
    一度姿を消してしまったのですが、休耕田を掘り起こしたら眠っていた種子が発芽して復活したそうです。
    寒いところを好む植物のようですので、この先どうなるのか心配なところです。
    おかげさまでだいぶ楽になったようで、高熱も下がりました。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    新型ですか。5ヶ月前だと隔離で大変だったでしょうね。毒性が低いから、そう心配はいらないでしょうが、気をつけて下さい。
    トドも家内から、注射を打つよう言われてます。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    アメリカだとこういう場合は、即効救急外来です♪

    (まぁ、救急外来でも待ち時間が長くなるときもありますが…。)

    このアザミ、こちらの植物図鑑で見たことがあります。本物を見た覚えは残念ながらないんですけどね。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    トドオスさん
    >新型ですか。5ヶ月前だと隔離で大変だったでしょうね。毒性が低いから、そう心配はいらないでしょうが、気をつけて下さい。
    >トドも家内から、注射を打つよう言われてます。
    -----
    おかげさまで熱はもう下がりましたので、大丈夫でしょう。
    もうひとり、娘に移ってなければいいんですが。
    新型の予防接種は2回打つんでしたっけ。やっておいた方がよさそうですね。

    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    LimeGreenさん
    >アメリカだとこういう場合は、即効救急外来です♪

    >(まぁ、救急外来でも待ち時間が長くなるときもありますが…。)

    >このアザミ、こちらの植物図鑑で見たことがあります。本物を見た覚えは残念ながらないんですけどね。
    -----
    こちらでは、けいれんでも起こしてないと救急では診てもらえないでしょうね・・
    この花、初めて見たのは花後の綿毛でした。
    ものすごくきれいなドーム型だったので、どんな花が咲くのか楽しみにしていたら、綿毛の印象とは全然違ってました。
    大きなものでは1株で50とか100とか、そんな生やさしい数ではないですよ。

    Re:タカアザミ(高薊)(10/12)

    たけぽさん 
    16日に写して来た「タカアザミ」を私も載せました。
    台風の所為か傾いていましたので、たけぽさんの記事を
    ご紹介させて頂きました~事後報告ですみません!m(__)m
    花後の綿毛も美しいのですね~見に行かなくっちゃ。


    Re[1]:タカアザミ(高薊)(10/12)

    かえで☆さん
    >たけぽさん 
    >16日に写して来た「タカアザミ」を私も載せました。
    >台風の所為か傾いていましたので、たけぽさんの記事を
    >ご紹介させて頂きました~事後報告ですみません!m(__)m
    >花後の綿毛も美しいのですね~見に行かなくっちゃ。
    -----
    ご紹介いただきありがとうございます。
    台風は残念でしたね。地面から堂々と立ち上がっている姿は迫力があるんですが。
    飛んでいく種や、種を飛ばし終わったあとの綿毛もとてもきれいですので、是非ご覧になってください~。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    季(とき)の花 2

    フツウの生活
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR