送電鉄塔をゆく(13)~京北線(6)「巨大ホームセンター」

  • 2012/03/09 : 送電鉄塔
  • 京北線の鉄塔を追いかける旅は京北線20号鉄塔でひとまず中断にしました。
    ちょうど区切りがいいし、ホームセンターの入り口付近にあるので分かりやすいのでいい目印になります。
    日が落ちるのが早い時期でしたので、午後2時半くらいには折り返さないとなりません。



    京北線20号鉄塔


    ホームセンターに向かう車が鉄塔わきの駐車場入り口から続々と入っていきます。
    そういえばこのホームセンターはずいぶん前に一度訪れたことを思い出しました。
    確か植木用の土を買ったような気がします。

    さてこの鉄塔、歩道の真上に建っています。



    京北線20号鉄塔


    当然のことながら鉄塔の真下が歩行者の通路になっています。
    鉄塔の脚がコンクリで固めてあるのは登れないようにするためでしょう。

    それで済むんだったらほかの鉄塔もそうすりゃいいじゃん。
    柵がなければ真下から見上げることも普通にできるし・・
    ということでお決まりの結界画像を。



    京北線20号鉄塔


    細身の鋼管鉄塔なので独特な光景です。

    さてこの京北線、埼玉県川越市の南川越変電所から草加市の京北変電所までを150基ほどの鉄塔で結んでいます。
    なので20号鉄塔なんてほんのとば口に立ったに過ぎません。
    腰の里芋も重たいし日が落ちるのも早いし、京北線のプロローグはここで終わりにしました。

    帰りは単純に引き返してはもったいないという貧乏根性丸出しで、近くを併走する志木線の鉄塔を辿ってスタート地点の南川越変電所に戻りました。



    志木線13号鉄塔


    京北線20号鉄塔付近から西を見ると志木線の送電線が見えました。
    地図を確認するとおよそ400mほどのところに志木線13号鉄塔があります。
    志木線の鉄塔数が少ないのは京北線が遠回りしているせいなのか・・

    ここから1時間ちょっとかかって志木線をさかのぼり、南川越変電所に戻りました。
    買うや否や後悔した里芋は、苦労して持って帰った甲斐があるおいしさでした。

    2012年1月15日
    (完)
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 日帰りお出かけ
    ジャンル : 旅行

    tag : 写真 送電線 鉄塔 サイクリング ポタリング 京北線 志木線

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    おはようございます。

    歩道の真上に立っている鉄塔があるのですね、驚きです、
    何気なく人々は通っているのでしょうが、改めてこうして見上げるとと凄いですね。
    苦労した里芋さん、美味しくてよかったですね。

    Re: おはようございます。

    チャメさん
    > 歩道の真上に立っている鉄塔があるのですね、驚きです、
    > 何気なく人々は通っているのでしょうが、改めてこうして見上げるとと凄いですね。
    > 苦労した里芋さん、美味しくてよかったですね。
    ----
    児童公園の中に建っているような場所も結構多いですよ。
    でも歩道にでんと構えているのはあまりないかもしれません。
    里芋は量もたっぷりでお買い得でした。
    やっぱり次はリュックで行かないといけなそうです。

    鉄塔

    京北線はやはり独特ですね。
    サトイモはやはり地元のが美味しいですね。
    今頃売っているのはずーっと土の中にあったものかしら?

    Re: 鉄塔

    sage55さん
    > 京北線はやはり独特ですね。
    > サトイモはやはり地元のが美味しいですね。
    > 今頃売っているのはずーっと土の中にあったものかしら?
    ----
    確かに、スリムで背の高い鉄塔が多かったです。
    草加までたどり着くのはいつになるか分かりませんが。
    里芋、どうなんでしょうね。
    白菜なんかは畑で縛っているようなのも見かけますけど。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR