オオアラセイトウ(大紫羅欄花)

  • 2012/04/20 : 狭山丘陵の四季
  • ショカッサイ(諸葛菜)、ハナダイコン花大根)、ムラサキハナナ紫花菜)にシキンサイ(紫金菜)と、いったいいくつの名前を持っているんでしょうか。
    私はハナダイコンで覚えましたが、皆さんは!?
    そしてどれが正式名称なんでしょう。


    オオアラセイトウ(大紫羅欄花)


    どこかでオオアラセイトウが正式だというのを見た気がするんですけど、思い出せません。
    まぁいいか・・
    線路わきの土手なんかにたくさん咲いていて、毎朝の通勤時に電車の車窓から眺めています。

    【写真】
    オオアラセイトウ大紫羅欄花) アブラナ科
    狭山丘陵では早い年は2月中に咲き始めます。
    今年は3月の後半だったのでこの花もだいぶ遅かったです。
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/04/15 14:03:18
    Tv 1/250
    Av 4.5
    ISO感度 100
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    そういえば興味深いニュースを見ました。
    太陽の活動が不活発になる兆しがあるとか。
    朝日新聞には「太陽が冬眠?」なんていう見出しになっていました。


    オオアラセイトウ(大紫羅欄花)


    確かYahooにも記事が出ていたと思うのでご覧になった方も多いと思います。
    地球が低温期に入る可能性があるということです。
    このところの冬の寒さには直接関係ないんでしょうけど、温暖化温暖化と騒いでいたと思ったら今度はプチ氷河期が来るぞなんていう声も・・

    太陽の活動は10年ほど観測を続けないとどうなるのか分からないようです。
    二酸化炭素の温室効果と相殺してバランスが取れるといいのかも・・なんていうのは甘い考えですね。


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : 諸葛菜 ハナダイコン 花大根 ムラサキハナナ 紫花菜 シキンサイ オオアラセイトウ 大紫羅欄花 狭山丘陵

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    おはようございます。

    私も花大根の花と覚えています、綺麗な紫で一際目立ちますね、
    可愛い花ですね、オオアラセイトウが正式名ですか、
    私は花大根のほうが、ピッタリの名前だと思うのですが。
    地球がプチ氷河期 !? 寒くなるんですね、温暖化を太陽が調整 ??
    自然の力は摩訶不思議、人間の計り知れないものだと、背筋がビッとします 

    氷河期

    プチ氷河期が来たら・・・
    お花の植生や寒いところが多くなり太陽からの恵みが少なくなるのでしょうか?
    そういえば温暖化で融けているんじゃなくて北極は氷が増えているとかいってましたね。
    いろいろあてにならない予報が多いですね・・・

    栄養学もコレステロール値は気にしなくていいということも言われ出しましたし、原発はCO2を出さないという迷信も覆されましたし何だかよく分からないですね。

    No title

    こんばんわ~☆
    陽を浴びて柔らかな紫の花きれいですね^^
    私はムラサキナバナの呼び方が好きかな!
    好きな花なので庭で何年か育てたこと有ります。。
    広大の先生の説ですよね氷河期に入りかけっての、、
    以前から興味持ってました。

    この花大好きです

    子供の頃はなだいこんで覚えちゃったくちですが、正式にははなだいこんはHesperis matronalisで、この写真の花はオオアラセイトウ(Orychophragmus violaceus)になるようですね。私がより好きなのはこちらのOrychophragmus violaceusのほうです。アメリカには咲かないし、Hesperis matronalisはこんなきれいな紫にならないんですもの!

    オオアラセイトウ

    わたしは「オオアラセイトウ」ですね。
    でも、好き嫌いでいうのであれば、好きなのは「ムラサキハナナ」です。

    Re: おはようございます。

    チャメさん
    > 私も花大根の花と覚えています、綺麗な紫で一際目立ちますね、
    > 可愛い花ですね、オオアラセイトウが正式名ですか、
    > 私は花大根のほうが、ピッタリの名前だと思うのですが。
    > 地球がプチ氷河期 !? 寒くなるんですね、温暖化を太陽が調整 ??
    > 自然の力は摩訶不思議、人間の計り知れないものだと、背筋がビッとします 
    ----
    今の時期はこの花がよく目立ちますね。
    線路わきにまとまって咲いているので、一瞬電車の中が紫色に見えるくらいです。
    どうやらオオアラセイトウが正式な名前のようですよ。
    漢字で書かれたら読めません。(笑)
    太陽の活動が低調な時期に入る兆しを観測しているようです。
    どうなるのかはもうしばらくしないと分からないのでは・・

    Re: 氷河期

    sage55さん
    > プチ氷河期が来たら・・・
    > お花の植生や寒いところが多くなり太陽からの恵みが少なくなるのでしょうか?
    > そういえば温暖化で融けているんじゃなくて北極は氷が増えているとかいってましたね。
    > いろいろあてにならない予報が多いですね・・・
    >
    > 栄養学もコレステロール値は気にしなくていいということも言われ出しましたし、原発はCO2を出さないという迷信も覆されましたし何だかよく分からないですね。
    ----
    太陽は通常11年周期で活動が活発になったりおとなしくなったりする変光星なんですが、たまに変則的なへんかがあるようです。
    もしかしたら温暖化どころか寒冷化の心配をしないといけないかもしれません。
    どっちにしても影響は少なくないでしょうね。
    ま~まだ人類の科学では解明できてないことがいっぱいあるってことでしょう。
    コレステロールはやや高めの方が長生きするって言われるようになってるようですね。
    さて、薬を続けるべきか、やめるべきか・・

    Re: No title

    senbeisさん
    > こんばんわ~☆
    > 陽を浴びて柔らかな紫の花きれいですね^^
    > 私はムラサキナバナの呼び方が好きかな!
    > 好きな花なので庭で何年か育てたこと有ります。。
    > 広大の先生の説ですよね氷河期に入りかけっての、、
    > 以前から興味持ってました。
    ----
    この花は日差しが似合いますね。
    そこら中が紫色に染まるようです。
    私はやっぱりハナダイコンですねぇ。
    地球が寒冷期に入るというのはちょっと前から言われてますね。
    温暖化との関係はどうなんでしょう。

    Re: この花大好きです

    LimeGreenさん
    > 子供の頃はなだいこんで覚えちゃったくちですが、正式にははなだいこんはHesperis matronalisで、この写真の花はオオアラセイトウ(Orychophragmus violaceus)になるようですね。私がより好きなのはこちらのOrychophragmus violaceusのほうです。アメリカには咲かないし、Hesperis matronalisはこんなきれいな紫にならないんですもの!
    ----
    やっぱりオオアラセイトウですよね。
    今、埼玉辺りではこの花が真っ盛りです。
    すっかり春の色で溢れるようになりました。
    当地では稀に白花が咲くんですけど、今年はまだ見つかっていません。
    純白もきれいですよ~。

    Re: オオアラセイトウ

    野の花さん
    > わたしは「オオアラセイトウ」ですね。
    > でも、好き嫌いでいうのであれば、好きなのは「ムラサキハナナ」です。
    ----
    どうやらこれが本名らしいので、ブログにはオオアラセイトウで載せることにしました。
    ま~自分の気に入った名前で呼んであげればいいんでしょうね。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR