ムサシアブミ(武蔵鐙)

  • 2012/05/20 : 狭山丘陵の四季
  • 以前から憧れていたサトイモ科テンナンショウ属の植物に出会うことができました。
    sage55さんがムサシアブミを載せていらしたので、場所を予測して探しにいってみました。
    やっぱりこのあたりだったか・・というところでひとつ発見~!


    ムサシアブミ(武蔵鐙)


    これは少し離れたところにあったもので、かなり立派なものでした。
    それにしても・・狭山丘陵歩きも7シーズン目ですが、まだ見ぬがあるんですよね。
    おそるべし、狭山丘陵

    写真
    ムサシアブミ武蔵鐙) サトイモ科
    のように見えるのは仏炎苞というもので、の本体は仏炎苞の筒の中にいます。
    仏炎苞の形状が武蔵国の鐙(乗馬につかう「あぶみ」)に似ているところから。
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/05/20 15:40:22
    Tv 1/60
    Av 3.2
    ISO感度 400
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    もうちょっと仏炎苞をアップで。
    同じテンナンショウ属のマムシグサやミミガタテンナンショウとは少々違った形をしています。


    ムサシアブミ(武蔵鐙)


    上から蓋をするように覆っています。
    二本の三小葉の股座にが付くというのも特徴的です。

    しかし今までもこの場所にあったものなのか、不思議でなりません。
    いくらなんでも気が付いてもよさそうなのに、ここにきて4つも見つかるって何なんでしょう!?
    ムサシアブミは海の近くに生えるとか書いているサイトもあるんですけど、海は少々遠いし・・

    理由はさておき見たことのない植物が咲いているのは興味深いことです。
    このまま実が赤く熟すところまで見られるといいのですが。
    ちなみにこの手の植物を好むマニアもいて、他地域では盗掘も多いそうです。

    今日は朝からヘイスケの予防注射に行ってきました。
    ホームセンターの一角にある動物病院で注射のあと、キャリーに入れられて買い物に付き合せました。
    さすがに暴れん坊将軍も疲れたのか帰ってきたら寝てばかりです。


    700グラムになりました


    名前はヨシムネのほうがよかったんじゃないのかなぁ。
    うちに来たときは480gだった体重が700gに増えてひとまわり大きくなりました。
    標準的な体重ということでまずは順調に育ってます。

    顔が赤いのは照れているんじゃなくて、フローリングの色です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ムサシアブミ 武蔵鐙 ナンテンショウ属 写真 狭山丘陵 野草 仏炎苞

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめtyaiました【ムサシアブミ(武蔵鐙)】

    以前から憧れていたサトイモ科ナンテンショウ属の植物に出会うことができました。sage55さんがムサシアブミを載せていらしたので、場所を予測して探しにいってみました。やっぱりこの...

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ムサシアブミ

    この季、山を走ると、この手の花によく出会います。
    そして、秋には赤い実もよく目につきます。

    ヘイちゃん、お疲れ様。
    こんな日はねんねんねえにかぎるよね。

    No title

    そりゃー ヨシムネの方が良いですよ。気高く聞こえますからね。変えましょうよ。

    うちも

    テンナンショウ属のものが咲きました(これは「咲く」って表現していいものか…?)。えっと、実は毒だよね、葉っぱや花は?とこわごわその下に寝っころがって撮影しましたが。
    (勿論直後にしっかり手を洗いました。)

    この時期の猫さん、まさしく「食う、寝る、遊ぶ」の繰り返しですよね、一日中。

    ムサシアブミ

    見つかってよかったですね。
    さすがですね。
    しかしこんなものが今まで気が付かなかったなんて・・・ありえないかもしれませんね。
    ちょうど、良い間隔で植えてあったような気もします。
    自然に生えたとしても客土のせいかなと疑ってしまいます。
    ついつい・・・

    ヘイちゃん可愛い!

    Re: ムサシアブミ

    野の花さん
    > この季、山を走ると、この手の花によく出会います。
    > そして、秋には赤い実もよく目につきます。
    >
    > ヘイちゃん、お疲れ様。
    > こんな日はねんねんねえにかぎるよね。
    ----
    こちらは滅多に見かけないんですよ。
    地味なので気が付かないだけかもしれませんけど。
    最近リビングの真ん中で寝ていたりするので踏まれないか心配です。(笑)
    昨日の午後はよく寝てました。

    Re: No title

    トドオスさん
    > そりゃー ヨシムネの方が良いですよ。気高く聞こえますからね。変えましょうよ。
    ----
    暴れん坊将軍はマツケンさんですからね~、本当に暴れん坊になったら困るし。
    小柄ないい男、人に好かれる藤堂平助で。

    Re: うちも

    LimeGreenさん
    > テンナンショウ属のものが咲きました(これは「咲く」って表現していいものか…?)。えっと、実は毒だよね、葉っぱや花は?とこわごわその下に寝っころがって撮影しましたが。
    > (勿論直後にしっかり手を洗いました。)
    >
    > この時期の猫さん、まさしく「食う、寝る、遊ぶ」の繰り返しですよね、一日中。
    ----
    やっぱり「咲く」でしょうね。
    仏炎苞をめくったら花が入っているでしょうから。
    この手は有毒が多い・・というか植物って有毒なのが思っている以上に多いですね。
    私も撮影後は必ず手を洗います。
    今の時期は「寝るのが仕事」ですってショップのお兄さんが言ってました。
    起きているときは走り回ってます。

    Re: ムサシアブミ

    sage55さん
    > 見つかってよかったですね。
    > さすがですね。
    > しかしこんなものが今まで気が付かなかったなんて・・・ありえないかもしれませんね。
    > ちょうど、良い間隔で植えてあったような気もします。
    > 自然に生えたとしても客土のせいかなと疑ってしまいます。
    > ついつい・・・
    >
    > ヘイちゃん可愛い!
    ----
    あれだけ目立つ葉ですから、見逃すはずがないんですけどね。
    人為的に入れたのなら盗んでくださいと言わんばかりです。
    ほぼ等間隔で何ヶ所もって、ちょっと不自然な気がします。
    ICチップが埋め込んであって追跡できる・・なんていうわけないですね。
    アメリカンショートヘアって、一番猫らしい猫かなと思いつつ寝顔を撮ってみました。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR