ナンバンハコベ(南蛮繁縷)

  • 2012/10/03 : 狭山丘陵の四季
  • 個性的な姿のですけど、の構造や構成しているパーツはたしかにハコベでしょうね。
    見慣れたハコベに比べるとはるかに大きくて、2cmくらいはあると思います。


    ナンバンハコベ(南蛮繁縷)


    昨年は10月初旬に撮ってましたから、9月のはじめに咲き具合を見に行きました。
    そしたら一ヶ所はもうほとんど結実していてびっくり!
    ええ、もう終わりなんだっけ・・じゃ、去年10月に咲いていたのは何だったのか・・

    まだ蕾らしき物体があったので懲りずに見に行ったら、おお、咲いているじゃありませんか。
    を咲かせつつ蔓を伸ばして茶の木に絡み付いていました。

    写真
    ナンバンハコベ南蛮繁縷) ナデシコ科
    ナンバンギセルと同様、名前は南蛮でも在来種です。
    もしかしたら大昔に帰化した植物かもしれませんが。
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/09/29 13:20:08
    Tv 1/50
    Av 4.5
    ISO感度 200
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    盛大に蔓を伸ばしている割にはが少なく、やっときれいに咲いているのを見つけました。
    上の写真は咲き初めだと思いますが、こっちは思いっきり開いています。


    ナンバンハコベ(南蛮繁縷)


    まぁ確かにハコベですよね、こうしてみると。

    どうでもいい話。
    うちには来年ハタチになる娘がいます。
    どこで嗅ぎつけてくるのか、振袖のキャッチセールスからひっきりなしに電話がかかってきます。

    私が電話に出ると、こんな感じ・・
    業者:「お母様はいらっしゃいますか。」
    私 :「ここにはいませんが。」
    業者:「えっ!?(ちょっと驚いた様子で)では○○さん(娘)はいらっしゃいますか」

    向こうの言葉に主語がないから、私に対して「お母さんはいるか」って言われたらここにはいない(実家にいる)としか答えようがないです。
    業者は私の家内のことを言っているつもりでしょうから、離婚してるのかとか別居してるのかとか思ったんでしょうね。
    正しい日本語を話しましょう。


    きのこ


    一昨日は凶暴なキノコを載せてしまったので、今日は心和むようなのを。
    とかいって、実はとんでもない猛毒だったりして。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ナンバンハコベ 南蛮繁縷 ハコベ キャッチセールス 写真 狭山丘陵 野草 キノコ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    おはようございます。

    南蛮ハコベって面白い花ですね、
    前にも見せて頂いた事があるのでしょうが初見の様な気がします
    真ん中から蘂 ?? 周りにも蘂 ?? 変わった花ですね、
    珍しいですね、南蛮と言うのですから帰化植物でしょうか
    今日の茸はプルプルゼリーのようですね、毒茸 ??

    ナンバンハコベ

    ここにあるのも知らなかったし盛大に広がっていて驚きました。
    種もたくさん採れそうだし、来年以降が楽しみですね。
    そうそう、まん丸の黒くなった種もいいものですし。

    娘さんがいると売り込みが凄いですよね。
    うちでは「もう用意してあります」と言って断っていたような気がします。
    なんだか懐かしいですね。

    ナンバンハコベ

    はじめまして。

    少し前に狭山丘陵でナンバンハコベを捜したのですが、見つかりませんでした。
    http://hik16.blog116.fc2.com/blog-entry-113.html
    諦めていたのですが、本記事を拝見して、再挑戦しようと思っています。
    広い狭山丘陵の中で場所を知らないと、見つけるのは難しいのでしょうか?
    それとも結構多くあるのでしょうか?
    それでは失礼します。

    ナンバンハコベ

    たしかにパーツはハコベですが、「これ、ハコベ?」と、思ってしまいます。

    せっかく、「正しい日本語をはなしましょう」と書かれているその日に
    日本語の最後に?をつけてしまいました。
    ちゃんとした日本の表記をしないといけませんね。
    反省!

    Re: おはようございます。

    チャメさん
    > 南蛮ハコベって面白い花ですね、
    > 前にも見せて頂いた事があるのでしょうが初見の様な気がします
    > 真ん中から蘂 ?? 周りにも蘂 ?? 変わった花ですね、
    > 珍しいですね、南蛮と言うのですから帰化植物でしょうか
    > 今日の茸はプルプルゼリーのようですね、毒茸 ??
    ----
    以前にも何度か載せていますが、結構間が開いたりしてますから・・
    真ん中の玉は子房でその先の3本が雌しべ、周囲に広がっている5本が雄しべでしょうね。
    名前は南蛮ですけど日本古来の在来種のようですよ。
    このキノコはよく分かりません。似たようなのが多くて。

    Re: ナンバンハコベ

    sage55さん
    > ここにあるのも知らなかったし盛大に広がっていて驚きました。
    > 種もたくさん採れそうだし、来年以降が楽しみですね。
    > そうそう、まん丸の黒くなった種もいいものですし。
    >
    > 娘さんがいると売り込みが凄いですよね。
    > うちでは「もう用意してあります」と言って断っていたような気がします。
    > なんだか懐かしいですね。
    ----
    このチャノキに絡まっているのは昨年気付きました。
    月に2~3回は行っているのに不思議なものです。
    今年も去年並みに茂っていたので来年も期待していいんじゃないでしょうか。
    振袖は、上の会話のあとで「すべて準備済みです」というと時間の無駄なく電話が終わります。
    実際のところ準備済みみたいなものなんですけど。

    Re: ナンバンハコベ

    hik16さん
    > はじめまして。
    >
    > 少し前に狭山丘陵でナンバンハコベを捜したのですが、見つかりませんでした。
    > http://hik16.blog116.fc2.com/blog-entry-113.html
    > 諦めていたのですが、本記事を拝見して、再挑戦しようと思っています。
    > 広い狭山丘陵の中で場所を知らないと、見つけるのは難しいのでしょうか?
    > それとも結構多くあるのでしょうか?
    > それでは失礼します。
    ----
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    狭山丘陵のナンバンハコベですが、私は8年くらい狭山丘陵の野草を追いかけていて2ヶ所しか知りません。
    たぶんそんなに多くないと思います。
    ・・といっても、私の行動範囲が決まっているので案外あるのかもしれませんが。
    この写真のは非常にアクセスしやすいところに咲いていました。

    Re: ナンバンハコベ

    野の花さん
    > たしかにパーツはハコベですが、「これ、ハコベ?」と、思ってしまいます。
    >
    > せっかく、「正しい日本語をはなしましょう」と書かれているその日に
    > 日本語の最後に?をつけてしまいました。
    > ちゃんとした日本の表記をしないといけませんね。
    > 反省!
    ----
    ずいぶんと大味なハコベですよね。
    でもこれ、他のハコベとはまるで違う魅力があります。
    「?」は公式文書やビジネス文書でなければ使っていいんじゃないでしょうか。
    仕事のメールで「?」付いていると、何だこいつ!?と思ってしまいます。
    で、!?を付けちゃいましたが、気持ちの表現ということで。(笑)

    ありがとうございます!

    私のぶろぐに丁寧なコメントまでいただき、大変ありがとうございます。
    今週末が楽しみです。

    野草同様、鉄塔写真も素敵ですね。
    たけぽ2001さんの鉄塔写真を見ているうち、
    以前好きだった鉄塔観察も再開しようか、心踊らされました。
    それでは失礼します。

    Re: ありがとうございます!

    hik16さん
    > 私のぶろぐに丁寧なコメントまでいただき、大変ありがとうございます。
    > 今週末が楽しみです。
    >
    > 野草同様、鉄塔写真も素敵ですね。
    > たけぽ2001さんの鉄塔写真を見ているうち、
    > 以前好きだった鉄塔観察も再開しようか、心踊らされました。
    > それでは失礼します。
    ----
    週末に見に行かれるんですね。
    まだ咲いているといいんですが。
    博物館の先の湿地ではツリフネソウの群落が咲いていると思いますよ。
    その先、林に入る辺りの左側にもありますので念のため。
    鉄塔は冬場のテーマで撮っています。
    今シーズンも11月後半くらいから開始する予定ですので、お時間ありましたらお立ち寄りください。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR