クロヤツシロラン(黒八代蘭)

  • 2012/10/15 : 狭山丘陵の四季
  • 小さくて地味でまったく目立たないです。
    おそらく自力で発見するのは不可能だったに違いありません。


    クロヤツシロラン(黒八代蘭)


    の時期には遅すぎたようですが、かろうじて一株だけが残っていました。
    でも下のほうがすでに痛みかかっているのでこのも終わりかけでしょう。
    色も黒っぽいし薄暗かったので写真に撮るには条件が悪かったです。

    の中の、毛が生えた唇弁が何とか確認できるかと思います。

    写真
    クロヤツシロラン黒八代蘭) ラン科
    新種として正式に発表されたのが1981年だそうですので、ごく最近認知された植物なんですね。
    毎年同じ場所には出現しないということなので、来年はまた地面を這い回って探すことになるのか・・
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/10/13 9:57:45
    Tv 1/6
    Av 3.5
    ISO感度 800
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    レッドデータブックを調べてみましたが、少なくとも東京都と埼玉県の最新版には記載がありませんでした。


    クロヤツシロラン(黒八代蘭)


    でも希少性という点では絶滅危惧種レベルなんじゃないかと思います。
    そもそもこんな植物があることすら知りませんでした・・
    ランにのめり込むと底なし沼らしいので、ほどほどにしておきます。

    最近はキノコも観察したいと思ってますし・・
    ということで本日もキノコ写真を1枚載せておきます。


    チシオタケ?


    キノコの同定は維管束植物の100倍くらい難しく感じます。
    これはチシオダケでしょうか。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : クロヤツシロラン 黒八代蘭 キノコ きのこ 写真 狭山丘陵 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    クロヤツシロラン

    これは撮るのが大変でした。
    はなから諦めて記録だけにしました。
    本当によく撮れていますね。

    昨日のオオゴムタケ、面白いキノコでした~
    今日のはチシオダケですね。私も調べてみました。
    そのうちこれらは載せたいと思っています。

    クロヤツシロラン

    羊羹の様な、お菓子の様なクロユリの砂糖漬けのような感じの花ですね、
    毎年同じ場所には出現しないとは不思議な花ですね、
    可愛い傘が勢揃い愉快な雰囲気ですね。

    クロヤツシロラン

    この花には出会ったことがありません。
    よほど目が慣れてこないと、見つけることが難しそうな地味なお花ですね。
    でも、素敵なお花、いちどは出会ってみたいものです。

    キノコもたくさんの種類がありますね。
    こんなたくさんの中から、食用と有毒を見分けるのは、ほんと難しそう。

    Re: クロヤツシロラン

    sage55さん
    > これは撮るのが大変でした。
    > はなから諦めて記録だけにしました。
    > 本当によく撮れていますね。
    >
    > 昨日のオオゴムタケ、面白いキノコでした~
    > 今日のはチシオダケですね。私も調べてみました。
    > そのうちこれらは載せたいと思っています。
    ----
    ありがとうございます、思った以上にちゃんと写ってました。
    暗い小さいうつむき加減と撮りにくい3要素が揃ってましたからね。
    ローアングル三脚必須です。
    でもこれはカメラを地面に置いて撮ったやつかも!?
    キノコも実に多彩ですね。
    なんとなくのめりこみそうな気がしてきました。

    Re: クロヤツシロラン

    チャメさん
    > 羊羹の様な、お菓子の様なクロユリの砂糖漬けのような感じの花ですね、
    > 毎年同じ場所には出現しないとは不思議な花ですね、
    > 可愛い傘が勢揃い愉快な雰囲気ですね。
    ----
    花が溶けかかっているのでそんな感じにも見えますね。
    この花は地下茎が伸びていて、どこかから地面に顔を出して開花するらしいです。
    このキノコは愛嬌がありますね。色も悪くないし。

    Re: クロヤツシロラン

    野の花さん
    > この花には出会ったことがありません。
    > よほど目が慣れてこないと、見つけることが難しそうな地味なお花ですね。
    > でも、素敵なお花、いちどは出会ってみたいものです。
    >
    > キノコもたくさんの種類がありますね。
    > こんなたくさんの中から、食用と有毒を見分けるのは、ほんと難しそう。
    ----
    私も初めて見ました。
    ここに咲いていますよ、と教えていただいたので撮れましたが、そうでなければ間違いなくスルーしていたと思います。
    来年はもうちょっといい状態のをものにしようと思ってますので・・
    キノコは植物とは比べ物にならないくらい同定が難しいです。
    その分、面白そうでもあります。

    クロヤツシロラン

    まさか丘陵にいるとは・・・
    高尾の方でも見られるようですが、こんな地味な花だとよっぽどじゃないと気づかないですよね。

    Re: クロヤツシロラン

    かずさん
    > まさか丘陵にいるとは・・・
    > 高尾の方でも見られるようですが、こんな地味な花だとよっぽどじゃないと気づかないですよね。
    ----
    これはよくぞ見つけたというような場所でした。
    でも、おおむねこの辺に咲くという場所は覚えたので、来年はご案内できると思います。

    クロヤツシロランとキノコ

    希少かつ目立たないクロヤツシロランを見つけるとは、さすがとしか言いようがありません。
    狭山関連の学芸員の方たちよりレベルが上だと思います。

    ちゃぶ台をひっくり返したくなるキノコ図鑑ですか。
    携帯アプリでキノコ検索図鑑も自作しようかとも考えているのですが、確実にちゃぶ台返しされそうな・・・

    Re: クロヤツシロランとキノコ

    hik16さん
    > 希少かつ目立たないクロヤツシロランを見つけるとは、さすがとしか言いようがありません。
    > 狭山関連の学芸員の方たちよりレベルが上だと思います。
    >
    > ちゃぶ台をひっくり返したくなるキノコ図鑑ですか。
    > 携帯アプリでキノコ検索図鑑も自作しようかとも考えているのですが、確実にちゃぶ台返しされそうな・・・
    ----
    実はこの花は、同行した方に案内していただいたので見ることができました。
    私もまだまだ修行中なのです。
    クロヤツシロランは狭山丘陵には結構あるらしく、花後の株はいくつか見ました。
    この日は希少植物をあちこちでチェックしてきましたが、ここには載せられません・・・
    キノコを小さな写真で比較して見分けるなんて無理ですね。
    せめて幼菌から溶けそうになるまで一連で載ってないと分かりそうに思えません。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR