ノコンギク(野紺菊)

  • 2012/10/27 : 狭山丘陵の四季
  • 昨日シロヨメナを載せて、ノコンギクがどうとかこうとか言った(書いた)手前、今日はノコンギクにしました。
    だけ見たらまず見分けがつきませんね。


    ノコンギク(野紺菊)


    紺と名がつくものの、狭山丘陵で咲くのはほぼ白に近いのばかりです。
    蕾のころは濃い紫に見えても、が開くと白っぽいんですよね。
    舌状が開くと色も間延びしちゃうんでしょうか。

    写真
    ノコンギク野紺菊) キク科
    どっちかというと開時期の遅い部類だと思います。
    残るはリュウノウギクくらいなものでしょう。
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/10/21 14:41:15
    Tv 1/250
    Av 4.5
    ISO感度 200
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    狭山丘陵に咲く野菊の種類はそれほど多くないので、ぱっと見でシロヨメナかノコンギクか分かりません。
    一番分かりやすいポイントは昨日も書きましたが総苞でしょう。


    ノコンギク(野紺菊)


    釣鐘型で総苞片の先端が紫色になっているので、これはノコンギクでよろしいでしょう。
    狭山丘陵で咲くのはほぼ白に近いのばかりなんですが、私の知る限り一ヶ所だけえらく色の濃いが咲く場所があります。


    ノコンギク(野紺菊)


    さてこれは野生のノコンギクなのか、園芸品種の血が混じっているのか・・
    の付き方が疎らなので、少なくとも純粋な園芸品種ではなさそうに思えます。

    例によって本日もキノコをひとつ。


    マンネンタケ


    マンネンタケ(万年茸)かな。霊芝っていうやつですよね。
    見たことなかったのでなんだか分かりませんでしたが、これですか。
    傘も柄も固いので煎じて飲むんですね。

    大きさは傘の直径が10cmちょっとというところだったかと。
    色も独特でなかなかの存在感です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ノコンギク 野紺菊 マンネンタケ 霊芝 写真 狭山丘陵 野草 キノコ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ノコンギク

    自分も今日廻っていて濃い色のノコンギクを二ヶ所で見つけました。
    ここまで色が濃いと園芸種かと思いますよね。

    マンネンタケはたまに見かけますよね。出始めのマンネンタケはまた独特の出方をするので面白いですよ。

    そうそう、スッポンタケは来週あたりにニョキっときそうな感じでしたよ。
    プニョプニョ感が無くなってきてたので。

    おはようございます。

    ノコンギクは馴染み深いですが、野にも園芸種が混じっていたりするんですね
    蜂や蝶が花粉を運んでくるのでしょうね
    野菊は清楚で可愛い花、好きな花です。
    10cm もある霊芝とは凄い、高価なものなのでしょう、貝のような感じですね。

    ノコンギク

    ノコンギクは野菊の中の野菊って感じがして好きです。
    もう少し濃い色のが欲しいところですが、この濃い紫色はちょっと濃すぎて問題ですよね。
    狭山丘陵の七不思議って・・・オーバーかしら?

    キノコはもうそろそろ終わりになってきましたね。
    今飲んでいる薬用茶にサルノコシカケが入っているのですが入ってないのと比べると値段が2倍近く違います。狭山丘陵にはいっぱい生えているのになぁ~なんて(笑)

    ノコンギク

    山渓の「日本の野菊」片手に、ここ数日、日々うなっていますが、どうもわかりません。
    そのうえ、つぎつぎ違う野菊に出会い、嬉しいやら、悩ましいやらです。

    こんなに濃い「ノコンギク」もあるのですね。

    Re: ノコンギク

    かずさん
    > 自分も今日廻っていて濃い色のノコンギクを二ヶ所で見つけました。
    > ここまで色が濃いと園芸種かと思いますよね。
    >
    > マンネンタケはたまに見かけますよね。出始めのマンネンタケはまた独特の出方をするので面白いですよ。
    >
    > そうそう、スッポンタケは来週あたりにニョキっときそうな感じでしたよ。
    > プニョプニョ感が無くなってきてたので。
    ----
    ここまで紫が濃いと個体差といえるのかどうかよく分かりません。
    特徴としてはノコンギクなんですけどね・・
    勝手に植物を持ち込んで植えている人がいるようなので、その手合いかもしれません。
    マンネンタケは初めて見ました。
    なにせ菌類はあまり興味がなかったので。(笑)
    おおお、スッポンタケ、楽しみです、来週見に行ってみます。

    Re: おはようございます。

    チャメさん
    > ノコンギクは馴染み深いですが、野にも園芸種が混じっていたりするんですね
    > 蜂や蝶が花粉を運んでくるのでしょうね
    > 野菊は清楚で可愛い花、好きな花です。
    > 10cm もある霊芝とは凄い、高価なものなのでしょう、貝のような感じですね。
    ----
    これが園芸種かどうかは分からないんです。
    園芸種にしては花が少ないので、交雑しているのか個体差で色が濃いのかよく分かりません。
    この霊芝は3本並んで生えてました。
    天然ものは採れる場所によって値段がかなり違うようです。

    Re: ノコンギク

    sage55さん
    > ノコンギクは野菊の中の野菊って感じがして好きです。
    > もう少し濃い色のが欲しいところですが、この濃い紫色はちょっと濃すぎて問題ですよね。
    > 狭山丘陵の七不思議って・・・オーバーかしら?
    >
    > キノコはもうそろそろ終わりになってきましたね。
    > 今飲んでいる薬用茶にサルノコシカケが入っているのですが入ってないのと比べると値段が2倍近く違います。狭山丘陵にはいっぱい生えているのになぁ~なんて(笑)
    ----
    毎年ここだけ色が濃いなぁと思いつつ、きれいなので撮っています。
    とりあえずこの株の個性ってことにしておきましょう。
    さて、七不思議の残る6個は何にしましょうか?
    土曜日はこのノコンギク以外はキノコばっかり撮ってました。
    いままであまり気にしてみてませんでしたが、菌類も種類が豊富ですね。
    霊芝ってものによってはえらく高いですね・・狭山丘陵の天然ものの効果や如何に!?

    Re: ノコンギク

    野の花さん
    > 山渓の「日本の野菊」片手に、ここ数日、日々うなっていますが、どうもわかりません。
    > そのうえ、つぎつぎ違う野菊に出会い、嬉しいやら、悩ましいやらです。
    >
    > こんなに濃い「ノコンギク」もあるのですね。
    ----
    次々に出会えるっていうのは羨ましいです。
    こちらはあまり種類がないもので・・おかげで覚えましたけど。
    このノコンギクはちょっと怪しげです。
    ここまで濃いと何かあるんじゃないかと勘繰ってしまいますよね。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR