送電鉄塔をゆく(15)~中富線シリーズ3の4「行きがけの駄賃」

  • 2012/12/08 : 送電鉄塔
  • この冬第一弾の送電鉄塔をゆくシリーズは今回でおしまいです。
    西武新宿線の花小金井付近から、JR中央線にぶつかったら終わりの予定でした。
    実はこの日はそこからが本番だったので、中富線のは鉄塔13基だけで追跡を終わりました。

    言わば行きがけの駄賃だったということです。


    中富線61号鉄塔


    中富線61号鉄塔は民家の奥で、勝手に入り込めそうにありません。
    番号札が撮れなかったけど、そこまでこだわらないのでとっとと先に進みます。
    だんだん空の雲が増えてきたし。

    ・・と、南のほうを見ると道路の先にJR中央線が見えていて、新宿方面に特急「あずさ」が走っていきました。
    時刻表で調べたらあずさ10号のようです。
    それにしても、今の特急ってこんなに停車駅が多いの!?というくらい停車するんですね。

    便利かもしれないけど、かつての急行「アルプス」より止まる駅が多いんじゃないですか?
    ま、それは余談として。


    中富線62号鉄塔


    中富線62号鉄塔は民家に隣接しているせいか、住宅側の腕金が短いです。
    154kVだったら真下に住宅があっても法律的には問題ないはずですけど、塔高40mはこの電圧にしては低いので民家の真上を避けるようにしているのかもしれません。

    ここから次の鉄塔までは歩いても1分ってところです。
    すぐそこに見えていて、100mはなさそうです。


    中富線63号鉄塔


    中富線63号鉄塔は園芸やさんの店舗の一部のようになってました。
    61~63号鉄塔は一本の道路沿いに建っていたのであっという間です。

    さて、残りの中富線はずっと住宅街の中を行くコースになります。
    あまり市街戦は得意(好み)じゃないので、中央線の向こう側はまたの機会ということにしておきます。
    もちろん、いつか中富線の最終鉄塔を訪れる日が来るのは間違いありません。
    行きがけの駄賃とはいえ、13基分は確実に前進しましたから。

    ひと休みして武蔵境をあとに、ふたたび花小金井を目指します。

    2012年12月2日
    送電鉄塔をゆく(15)完
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 日帰りお出かけ
    ジャンル : 旅行

    tag : 中富線 送電線 鉄塔 自転車 ポタリング 写真 サイクリング

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    中富線

    中富線はスマートな感じの鉄塔なんですね。
    園芸屋さんの土地のはしっこに建っているのかしら?

    こんばんは

    だいぶ進みましたねぇ~!たまに奥多摩の奥の林道に行ったりすると、当たり前なんですが、こんな場所にどうやって立てたんだろう…と関心させられますよね。
    ちなみに、基本的な鉄塔管理は林業組合に委託されてるようですよ。

    Re: 中富線

    sage55さん
    > 中富線はスマートな感じの鉄塔なんですね。
    > 園芸屋さんの土地のはしっこに建っているのかしら?
    ----
    市街地をゆく鉄塔なのでスリムなスタイルなのかもしれません。
    鉄塔は園芸やさんの向こう側にあって、その辺りまで品物が並んでいたような・・

    Re: こんばんは

    かずさん
    > だいぶ進みましたねぇ~!たまに奥多摩の奥の林道に行ったりすると、当たり前なんですが、こんな場所にどうやって立てたんだろう…と関心させられますよね。
    > ちなみに、基本的な鉄塔管理は林業組合に委託されてるようですよ。
    ----
    川越の武蔵赤坂開閉所の1号鉄塔から秋津、花小金井を経て武蔵境まできました。
    残り4割くらいなので短くはないですが、ここまできたら最後まで行っておきたいです。
    山の中の鉄塔はヘリで資材を運ぶんでしょうかね。
    8月にアルペンルートに行ったとき、大観望の駅は資材を全部ヘリで運んだと言ってました。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR