FC2ブログ

ニワトコ(接骨木)~2012年の載せそびれ

  • 2013/02/02 : 狭山丘陵の四季
  • 春、4月の狭山丘陵ではおなじみのです。
    ひとつひとつのの形を見ると、なかなか個性的ですよね。


    ニワトコ(接骨木)


    接骨木」と書いてニワトコですから、知ってないと読めませんね。
    ちなみみIMEではニワトコを漢字変換しても候補に出ませんが、国産ソフトではちゃんと変換できました。
    iPhoneでも候補に出てきたので、IMEより優秀かも。

    どうしたIME、せめてWindowsと同レベルで進化してくれよ。
    ・・というどうでもいい話ですが、固有名詞の読み書きは難しいです。

    写真
    ニワトコ接骨木) レンプクソウ科
    名前は骨折のときに湿布薬のように使ったところから。
    生薬として利尿効果やむくみ、打撲傷なんかに効用があるとのことです。
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/04/21 14:40:12
    Tv 1/100
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    小さなをたくさんつけて、梅雨のころに丸い実が赤く色付きます。
    かなりの数の実ができるので、結実する確率は高いようです。


    ニワトコ(接骨木)


    果実酒にするらしいんですけど、これも何か薬効があるんでしょうかね。
    あっても下戸の私には関係ないですけど。

    まるで春が来たかのような土曜日でした。
    日曜日の天気はどうでしょう。


    たまたま車を修理に出すのですが少し遠くの工場なので、待ち時間に鉄塔探索に行こうと思っています。
    昨年追跡した鉄塔の続きをどこまで行けるか。
    晴れますように。風が吹きませんように。

    昨日載せた新古河線23号鉄塔の結界画像。


    新古河線23号鉄塔の結界


    50万ボルトの送電線を支えるのに、こんな細い骨組みで大丈夫なんだろうかと思ってしまいました。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ニワトコ 接骨木 写真 狭山丘陵 IME 果実酒 新古河線23号鉄塔 鉄塔

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ニワトコ

    接骨木なんて、これも知らないと読めない漢字ですね。
    おまけに、なんでこんな名前って思ってしまいます。骨折した時にする添え木に使ったからでしたっけ?
    謂れが分かると次に書く時に思い出しやすいかもしれないです。
    レンプクソウ科ということで、よ~く見せて頂いていたら思い当たる感じがします。今年はもう少し観察してみたいです。
    それにしても、色合いがきれいですね・・・

    ニワトコ

    ほんとに、個性的ですね。
    こちらも、土、日と晴れて、ポカポカ陽気、春が来たのかと思うような日です。

    こんばんは

    接骨木だから骨折したときの当て木だと思っていました…(笑)
    なるほど、湿布の薬だったんですね。
    てか当たり前か…(^o^;)

    今日は久しぶりに裏山に行ってウグイスカグラの蕾と去年の残り物のシュンランの実を見つけて撮って来ました。
    あちらにアップしてますので良かったら見てください。
    しかし、また木曜日が雪とか…
    この前も千葉で雪にハマったからもう雪はいいです…

    あ、これにそっくりの花

    撮ったことあるな!と思ったので、ちょっと探してみたら、
    「セイヨウアカミニワトコ」でした。
    http://plaza.rakuten.co.jp/billychavez/diary/201106210000/
    これ撮った時にも思いましたが、このお写真も「わぁ星がいっぱい…」って感じです。

    「接骨木」ってちなみにIMEでもちゃんと出ましたよ(人名地名をクリックしたらすぐ出ました)。

    Re: ニワトコ

    sage55さん
    > 接骨木なんて、これも知らないと読めない漢字ですね。
    > おまけに、なんでこんな名前って思ってしまいます。骨折した時にする添え木に使ったからでしたっけ?
    > 謂れが分かると次に書く時に思い出しやすいかもしれないです。
    > レンプクソウ科ということで、よ~く見せて頂いていたら思い当たる感じがします。今年はもう少し観察してみたいです。
    > それにしても、色合いがきれいですね・・・
    ----
    読めませんよね。
    これは添え木じゃなくて、湿布薬に使ったのでこの名があるそうです。
    打撲とか神経痛とかにも効くんじゃなかったかと思います。
    この花の形は独特ですね、レンプクソウ科のほうが納得感があるかも。
    色合いは、思い出しながら調整しました。
    私のイメージではこんな色です。

    Re: ニワトコ

    野の花さん
    > ほんとに、個性的ですね。
    > こちらも、土、日と晴れて、ポカポカ陽気、春が来たのかと思うような日です。
    ----
    遠くから見ても分かりませんね。
    マクロの醍醐味といったところでしょうか。
    こちらも春めいた週末になりましたが、すんなり暖かくはならないようです。

    Re: こんばんは

    かずさん
    > 接骨木だから骨折したときの当て木だと思っていました…(笑)
    > なるほど、湿布の薬だったんですね。
    > てか当たり前か…(^o^;)
    >
    > 今日は久しぶりに裏山に行ってウグイスカグラの蕾と去年の残り物のシュンランの実を見つけて撮って来ました。
    > あちらにアップしてますので良かったら見てください。
    > しかし、また木曜日が雪とか…
    > この前も千葉で雪にハマったからもう雪はいいです…
    ----
    私も最初は当て木に使うんだと思ってました。
    黒焼きにして湿布薬にするとは驚きです。
    一体誰がどうやって発見したんでしょうね。
    雪は敵いませんね。今年はスタッドレスに替えてないので困ります。
    このところ鉄塔オンリーですので、そろそろ野に出ないと・・

    Re: あ、これにそっくりの花

    LimeGreenさん
    > 撮ったことあるな!と思ったので、ちょっと探してみたら、
    > 「セイヨウアカミニワトコ」でした。
    > http://plaza.rakuten.co.jp/billychavez/diary/201106210000/
    > これ撮った時にも思いましたが、このお写真も「わぁ星がいっぱい…」って感じです。
    >
    > 「接骨木」ってちなみにIMEでもちゃんと出ましたよ(人名地名をクリックしたらすぐ出ました)。
    ----
    おおお、そっくりじゃないですか、やっぱり一族なんですね。
    色は赤のほうがきれいかもしれません。
    やっぱり実も赤いんですか。
    人名地名モードだと出るんですね・・でも他の変換が・・(笑)
    ちなみに「越辺川」おっぺがわはだめでした。
    ようこそ!
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR