セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)~2012年の載せそびれ

  • 2013/02/06 : 狭山丘陵の四季
  • 明治時代に大陸からやってきた帰化植物だそうです。
    東京周辺を中心に分布しているそうなので、持ち込まれた場所から徐々に勢力拡大を図っているというところでしょうか。


    セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)


    独特な形のは確かに飛燕を思い起こさせるには十分です。
    属名の「Delphinium」はdelphinos、英語のdolphin=イルカから。
    蕾の形がイルカに似ているところから来ているようです。

    下の写真には蕾が写ってますが、さていかがなものでしょうか。

    写真
    セリバヒエンソウ芹葉飛燕草) キンポウゲ科 有毒
    多くのキンポウゲ科の植物同様、有毒です。
    狭山丘陵では当たり前の植物ながら強毒性なので要注意。
    ま~これを食べる人はいないでしょうけど。
    他に似たような植物がないので見分けは容易だと思います。
    カメラ機種名 Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/04/22 13:42:46
    Tv 1/60
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    てっぺんの蕾も独特な形状ですね。
    この段階でしっかりと距が伸びでいます。
    どこかで見たような形と思ったら・・


    セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)


    ほら、浅草の某ビール会社の金色の大きなオブジェ・・似てないか~。
    葉のきれいな緑に藤色の燕が美しいです。
    でも、そのうち狭山丘陵を侵略されちゃうんじゃないかと心配になります。

    わが家の、ヘイスケはもうじき「元服」です。
    3月9日で満一歳、一応成ってことになりますか。
    でもまだ小さいかな!?


    ヘイスケ@もうじき1歳


    弟のところのに比べるとひとまわり小さいです。
    まだもうちょっと大きくなるんでしょうけど、今くらいの大きさがいいなぁ。

    私が帰宅して、晩飯後は少し遊ぶんですけど、いつもここに乗っかります。
    これは2階の廊下の手摺り、左が階段で、そのうち落ちるんじゃないかとハラハラします。
    リビングでも椅子から落ちたり、ベランダからも滑落したし、あまり平衡感覚がよくないの!?

    何はともあれ元気です。
    1歳の誕生日を前に、やんちゃぶりに一層の磨きがかかったような・・
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : セリバヒエンソウ 芹葉飛燕草 帰化植物 写真 狭山丘陵 野草 アメリカンショートヘア

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    美猫ですね~♪

    ヘイスケ君はいつ見ても美形です。
    りりしいお顔立ち…癒されますね。
    この位の大きさが好いかもです。
    沢山見せて下さいね。('∇^d)

    セリバヒエンソウ

    この花は丘陵に通い出したばかりの頃、野草にしてはきれいな花があるんだなぁって感心した花の一つです。
    そう、園芸種のデルフィニュームにそっくりのような気がしました。
    なんか得した気分になったのを覚えています。
    ヘイスケくんカッコいいですね。
    大きくならないままでいて欲しいですね。

    No title

    男らしくなりましたね。
    何でも子供の頃が可愛いですよ。人間も同じですね。

    セリバヒエンソウ

    あの金色の、う○このような奴ですか?(笑)

    セリバヒエンソウも長く咲く花ですよね。
    タチツボスミレと一緒で、咲き始めは嬉しくて仕方ないけど見慣れてくると「な~んだ・・・」になる可哀想な花ですよね・・・(笑)

    可愛いヘイちゃん

    乗せそびれのセリバヒエンソウの色、上品な薄紫ですね、毒草なのですか、
    美しい花には毒がある、この花もですね
    ヘイちゃんが可愛いです、このくらいの大きさがいいです、男の子らしい顔、立派ね
    ヘイちゃんに遊んで貰っているたけぽさんでしょう フフフフフフフ いいなぁ~。

    セリバヒエンソウ

    セリバヒエンソウ、なかなか不思議な姿ですね。

    ヘイちゃん、はやくもお誕生日がくるのですか。
    危ないところでチョコンと座って、お目目らんらん、お口も少し膨らませて「遊ぼう、遊ぼう」を体中で表現していますね。

    へいすけくんと同じ柄の

    故ちゃーちゃんはこのような階段の「平均台」で跳び箱ジャンプしちゃったことがあります。けがはなかったのですが、あれはびびりました。

    セリバヒエンソウ、可愛いですね~。こっちに咲いてるかと思えば実は見たことないです。

    Re: 美猫ですね~♪

    かえで☆さん
    > ヘイスケ君はいつ見ても美形です。
    > りりしいお顔立ち…癒されますね。
    > この位の大きさが好いかもです。
    > 沢山見せて下さいね。('∇^d)
    ----
    親の欲目ですけど男前です。(笑)
    赤ん坊のときにほとんど一目惚れで即決でした。
    その頃に比べたら大きくなりましたけど、できたらこれ以上大きくなって欲しくないような・・
    時々登場させます。

    Re: セリバヒエンソウ

    sage55さん
    > この花は丘陵に通い出したばかりの頃、野草にしてはきれいな花があるんだなぁって感心した花の一つです。
    > そう、園芸種のデルフィニュームにそっくりのような気がしました。
    > なんか得した気分になったのを覚えています。
    > ヘイスケくんカッコいいですね。
    > 大きくならないままでいて欲しいですね。
    ----
    私も丘陵歩きを始めたころに野山北公園のスタッフの方に教えていただきました。
    まさにデルフィニューム属ですから、そっくりなわけです。
    でも多くなりすぎたような気がします。
    へいすけは今くらいの大きさがちょうどいいんですけどね。
    もうそんなに大きくならないとは思いますが、肥満しないように気をつけないと・・

    Re: No title

    トドオスさん
    > 男らしくなりましたね。
    > 何でも子供の頃が可愛いですよ。人間も同じですね。
    ----
    もういっぱしのネコ面してますよ。(笑)
    まったく、ネコも人間もいたいけ盛りがいいです。

    Re: 可愛いヘイちゃん

    チャメさん
    > 乗せそびれのセリバヒエンソウの色、上品な薄紫ですね、毒草なのですか、
    > 美しい花には毒がある、この花もですね
    > ヘイちゃんが可愛いです、このくらいの大きさがいいです、男の子らしい顔、立派ね
    > ヘイちゃんに遊んで貰っているたけぽさんでしょう フフフフフフフ いいなぁ~。
    ----
    見た目の麗しさに似ず、毒性は結構強いそうです。
    これからの時期ですとアセビや福寿草も猛毒といってもいいくらいのものだと思います。
    ヘイスケは人間で言ったら成人前の若造ってところですかね。
    まぁどっちが遊ばれているのかよくわかりませんが、奴にとって私は遊ぶ相手、家内は甘える相手ということのようです。

    Re: セリバヒエンソウ

    野の花さん
    > セリバヒエンソウ、なかなか不思議な姿ですね。
    > ヘイちゃん、はやくもお誕生日がくるのですか。
    > 危ないところでチョコンと座って、お目目らんらん、お口も少し膨らませて「遊ぼう、遊ぼう」を体中で表現していますね。
    ----
    小さな花ですけど色がきれいで形も凝ってます。
    でも狭山丘陵にはどこにでもありますので、すっかり見慣れてただの花になっちゃいました。
    いつもこの手摺りの上を行ったり来たりしながら遊んでます。
    真剣に獲物を狙うときの目はまん丸です。

    Re: へいすけくんと同じ柄の

    LimeGreenさん
    > 故ちゃーちゃんはこのような階段の「平均台」で跳び箱ジャンプしちゃったことがあります。けがはなかったのですが、あれはびびりました。
    >
    > セリバヒエンソウ、可愛いですね~。こっちに咲いてるかと思えば実は見たことないです。
    ----
    しっかりネコ受け身で着地したんでしょうね。
    こいつも、ここから落ちたらどうしようとか思います。
    先日はベランダから滑り落ちで物干し竿を折ってくれたし・・一度は落ちそうな気がします。
    この花は中国原産で、日本では東京周辺に多いそうです。
    そちらまで進出しているんでしょうかね!?

    Re: セリバヒエンソウ

    かずさん
    > あの金色の、う○このような奴ですか?(笑)
    >
    > セリバヒエンソウも長く咲く花ですよね。
    > タチツボスミレと一緒で、咲き始めは嬉しくて仕方ないけど見慣れてくると「な~んだ・・・」になる可哀想な花ですよね・・・(笑)
    ----
    そう、そのウ○チみたいなやつです。(笑)
    そういえばこの花はいつまでたっても未練たっぷりに咲き続けてますね。
    まぁクサノオウみたいに春から秋まで咲いている奴もいますけど。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR