FC2ブログ

シロヤブケマン(白藪華鬘)~2012年の載せそびれ

  • 2013/02/18 : 狭山丘陵の四季
  • ムラサキケマンの白で、の先端だけわずかに紫色が残っています。
    全部真っ白なのをユキヤブケマンと呼び、狭山丘陵で以前に撮った覚えがあります。
    もう一度撮ろうとおもって同じ場所に行ってみるんですが、ここ数年姿を見かけません。


    シロヤブケマン(白藪華鬘) 


    ムラサキケマンは春の早い時期に咲き、年によっては3月に開します。
    でもシロヤブケマンは開時期がやや遅いようで、4月半ばくらいから多く見かける気がします。
    ムラサキケマンシロヤブケマンが同じ場所に咲いていることも多いので、DNAが若干違うんでしょうね。

    写真
    シロヤブケマン白藪華鬘) ケマンソウ科 有毒
    ムラサキケマンの変種といった位置づけになるでしょうか。
    カメラ機種名  Canon EOS 40D
    撮影日時 2012/04/30 15:07:47
    Tv 1/100
    Av 5.6
    ISO感度 200
    レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM


    プロトピン(C2019NO)という有毒成分があって、これはタケニグサにも含まれているそうです。
    そんなに毒性は強くないらしいですが、嘔吐・呼吸麻痺・心臓麻痺ってきいたら猛毒に思えますね。


    シロヤブケマン(白藪華鬘) 


    紫もいいですが白もまたきれいなものですね。
    あと2ヶ月もしたらこのがあちこちに咲いているはずです。

    さて、「今日のヘイスケシリーズ」というリクエストをいただきましたので、とりあえず1枚撮ってきました。
    どアップの横顔です。
    薄暗いキッチンで、iPhoneで撮ったのでブレ気味だしノイズ多いですが。


    今日のへいすけ


    目が透明ですごくきれいでたまに見惚れてしまうんですが、これじゃわかんないですね。
    定位置の、キッチンのカウンターで寝そべってます。
    人口大理石なので冷たかろうと思うんですけど、寒いのはそんなに苦手じゃないようです。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : シロヤブケマン 白藪華鬘 ムラサキケマン 写真 狭山丘陵 野草 プロトピン アメリカンショートヘア シルバータビー

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    シロヤブケマン

    ムラサキケマンもシロヤブケマンもあっちに向いたりこっちに向いたりで撮りにくい花ですが、やはり見かけると撮ってしまいます。
    色もさまざまで、濃いのから薄いのもあってそれぞれに楽しませてくれますね。
    ヘイちゃんはチラッとこちらを見たりして相変わらず可愛いですね、人気者ですね。

    シロヤブケマン

    白、いいですねえ。
    でも、お目にかかったことがないような気がします。
    ムラサキケマンもこちらでは、決まった場所でしかお目にかかれません。
    その群生地が掘り返されてしまったので、今年は会えるかどうか心配です。
    スマートさに惹かれます。

    「今日のヘイスケシリーズ」大歓迎です。
    どうか、どうか定着させて、毎日ヘイちゃんに会わせてください。

    No title

    横目でカメラを意識してる。カメラ慣れもしてますね。

    シロヤブケマン

    首が長くて花びらの先が白いお洒落さんですね、
    ケマンの仲間は毒があるのですね、呼吸麻痺、心臓麻痺を起こすとは怖いです。
    ヘイちゃん、イケメンね、益々かっこよくなりますね、
    澄んだお目々をカメラ目線で見せて~ ♪

    Re: シロヤブケマン

    sage55さん
    > ムラサキケマンもシロヤブケマンもあっちに向いたりこっちに向いたりで撮りにくい花ですが、やはり見かけると撮ってしまいます。
    > 色もさまざまで、濃いのから薄いのもあってそれぞれに楽しませてくれますね。
    > ヘイちゃんはチラッとこちらを見たりして相変わらず可愛いですね、人気者ですね。
    ----
    特に春先に咲くので、うれしくてつい撮っちゃいます。
    立体的な花なのでどこにポイントを定めて撮るかですね。
    なんだかヘイスケのリクエストが多いようで、コイツの写真だけでも一冬越せそうな!?
    いやいや、毎日撮るのは大変ですよ。毎日は無理。

    Re: シロヤブケマン

    野の花さん
    > 白、いいですねえ。
    > でも、お目にかかったことがないような気がします。
    > ムラサキケマンもこちらでは、決まった場所でしかお目にかかれません。
    > その群生地が掘り返されてしまったので、今年は会えるかどうか心配です。
    > スマートさに惹かれます。
    >
    > 「今日のヘイスケシリーズ」大歓迎です。
    > どうか、どうか定着させて、毎日ヘイちゃんに会わせてください。
    ----
    こちらではムラサキケマンもシロヤブケマンもいっぱい咲きます。
    でも昨年あたりは寒さのせいかちょっと少なめだったかもしれません。
    3月にセントウソウが咲き、次にムラサキケマン、その終わり頃にセリバヒエンソウという順番です。
    群生地、今年も咲くといいですね。
    今日のへいすけシリーズは毎日はしんどいので、できる範囲でということで・・

    Re: No title

    トドオスさん
    > 横目でカメラを意識してる。カメラ慣れもしてますね。
    ----
    でも写真撮られるのは好きじゃないみたいですよ。
    何度も撮るとうっとうしそうにどこかに行っちゃいます。

    Re: シロヤブケマン

    チャメさん
    > 首が長くて花びらの先が白いお洒落さんですね、
    > ケマンの仲間は毒があるのですね、呼吸麻痺、心臓麻痺を起こすとは怖いです。
    > ヘイちゃん、イケメンね、益々かっこよくなりますね、
    > 澄んだお目々をカメラ目線で見せて~ ♪
    ----
    なかなか個性的で素敵な花だと思います。
    これに限らず有毒の植物ってすごく多いですよ。
    へいすけはいかにも猫らしい顔をしています。
    すました顔をしていても、相変わらず腕白坊主です。
    ようこそ!
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR