カントウマムシグサ(関東蝮草)

  • 2013/05/07 : 狭山丘陵の四季
  • テンナンショウ属に出会ってみたいと、ずっと以前から思っていました。
    恋焦がれていたといっても過言ではないくらいです。
    昨年までは葉すら見たことがなかったのに、今年はどうしたことか・・


    カントウマムシグサ(関東蝮草)


    クリアな緑色の仏炎苞が薄暗い林でひときわ鮮やかでした。
    これこれ、こういうのが見たかったんです。
    しかしここは以前から何度も訪れていた場所なんですけどね・・

    気持ち悪がる人もいるようですけど、これは造形美の極致といってもいいくらいの絶妙なバランスで咲いているようにさえ思えます。
    あ、もちろん私がそう感じるっていうだけのことですけどね。

    写真
    カントウマムシグサ関東蝮草) サトイモ科
    緑色のものをカントウマムシグサと呼ぶ、という解説をしているサイトも多いですが、色はあまり関係がないとも・・
    変異が大きい植物だそうです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/04/27 10:39:53
    Tv 1/50
    Av 4.5
    ISO感度 1000
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    草全体はこんな感じで、大きな葉を左右に優雅に広げています。


    カントウマムシグサ(関東蝮草)


    そういえばこれと同じ葉を、今年はほかに2ヶ所で見つけました。
    ウラシマソウも咲いていたし、ミミガタテンナンショウの葉も見つけたので、今年はダメでも来年以降が見られるのではないかとものすごく期待しています。
    見つかり始めると次々見つかるという、典型的ないつものパターンです・・

    去年までは狭山丘陵にはないのかと思ってました。


    カントウマムシグサ(関東蝮草)


    中に誰か入ってる!?
    この丸い坊主頭は付属体と呼ばれるもので、これの根元に序があります。
    しかしこれは人の頭みたいに見えるなぁ。

    この春、いちばん印象に残った
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : カントウマムシグサ 関東蝮草 マムシグサ テンナンショウ属 写真 狭山丘陵 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    カントウマムシグサ

    これは色といい形といい、ちょうどいい時間で出会えた花でしたね。
    多分少し前でも後でもダメだったかもしれません。
    マムシグサ自体は他のところで茶色のものは見ていたのですが、こんなきれいな緑色のは見たことがありません。
    これだけ変異があるならもっと見てみたい花ですね。

    カントウマムシグサ

    いい色ですね。
    でも、目を下に写すと、マムシのようで、ぞっとします。

    カントウマムシグサ

    これはまさかでしたね…
    でも正体がわかり良かったです。

    テナンショウ系は人気があって、よく盗掘にも会うようです。
    これ専門で育てているマニアもいるようですし…困ったもんですね。

    Re: カントウマムシグサ

    sage55さん
    > これは色といい形といい、ちょうどいい時間で出会えた花でしたね。
    > 多分少し前でも後でもダメだったかもしれません。
    > マムシグサ自体は他のところで茶色のものは見ていたのですが、こんなきれいな緑色のは見たことがありません。
    > これだけ変異があるならもっと見てみたい花ですね。
    ----
    これはベストコンディションに近かったでしょうね。
    あちこち調べてみたら、緑色のをカントウマムシグサ、茶色をムラサキマムシグサというとか言わないとか・・
    他に2ヶ所ほど葉を確認しているので、今年はもう咲かないでしょうから来年チェックしてみます。
    ミミガタも。

    Re: カントウマムシグサ

    野の花さん
    > いい色ですね。
    > でも、目を下に写すと、マムシのようで、ぞっとします。
    ----
    これは素晴らしくきれいな緑でしたよ。
    私はどこを見ても惚れ惚れしてしまいます。

    Re: カントウマムシグサ

    かずさん
    > これはまさかでしたね…
    > でも正体がわかり良かったです。
    >
    > テナンショウ系は人気があって、よく盗掘にも会うようです。
    > これ専門で育てているマニアもいるようですし…困ったもんですね。
    ----
    いいのにめぐり合えてよかったです。
    来年はほかの場所のと、ミミガタと、ウラシマソウ。
    しかしカンアオイマニアにテンナンショウマニアにランマニアですか。
    せめてショップで買ってください、ですね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR