アメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊)

  • 2013/06/08 : 狭山丘陵の四季
  • 名前はアメリカですが、実際はヨーロッパ原産の外来種です。
    侵入経路がアメリカから来たところからこういう名前になったそうです。
    繁殖力が非常に強いのと駆除が面倒な、厄介な代物です。


    アメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊)


    以前、狭山丘陵を縦貫する林道の工事後に発生していました。
    昨年同じ林道でフェンス設置工事があったので見に行ってみたら案の定5本ばかり姿を見かけました。
    これは公園の管理事務所の方が処分してくれたようです。

    ちなみにこの写真の個体は某所で観察用に残しておいたもので、いつの間にやら見上げるほどの大きさになり、駆除することになりました。

    写真
    アメリカオニアザミ亜米利加鬼薊)  キク科
    草丈や横幅もものすごい大きさになりますが、も巨大です。
    環境省が要注意外来生物に指定しています。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/06/08 12:29:48
    Tv 1/200
    Av 7.1
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    全身硬質の棘で完全武装しているので、布の軍手では太刀打ちできません。
    茎にはひれのようなものがあって、そこにも棘があります。
    大粒の蕾が草全体に付いて、これ以上生かしておくのは危険でしょう。


    アメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊)


    どこをどう眺めても凶暴そうです。
    根っこが残っていると再生するので、出てきたら小さいうちに根こそぎにするしかありません。
    もう一枚、を真横から。


    アメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊)


    見応えはあるものの、ちょっとおぞましいかも。
    でもこのトゲの山は好奇心を突いて刺激してくれます。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : アメリカオニアザミ 亜米利加鬼薊 要注意外来生物 写真 狭山丘陵 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    うちの花壇にも

    出没したことがあります。なんだか分からなくて様子をみてしまって、大失敗。布の軍手どころか、皮の軍手で挑んでも手に突き刺さりました。痛かったですよ…(号泣)。それで園芸店に相談したら普通はスプレー式で使う雑草駆除剤をピンポイントで、スプレー部分を外して個体の茎へと流す、という手段を使ったら、綺麗にそこだけ枯れてくれました。

    雑草駆除剤は双子葉植物を全部駆除してしまうので、大変注意してやらないと花壇に使うことは勿論出来ないですからね。

    アメリカオニアザミ

    最初にこれを見たのは横浜でした。
    次に気が付いたのはスーパーの花壇。
    次は武蔵藤沢の駅横の駐車場でした。
    もう手が付けられないくらい広がっていましたが、今年はどうなっているのでしょうね。
    トゲが凄いですよね。さすが鬼です。

    アメリカオニアザミ

    会社にもはびこってます。
    最初は小さいうちに見つけると蹴飛ばして駆除してましたが
    (一回知らずに手で抜こうとしてえらい目に・・・(笑))
    もう放置プレイです。
    しかし種が飛ぶとケセランパサランのようで綺麗なんですけどね・・・

    Re: うちの花壇にも

    LimeGreenさん
    > 出没したことがあります。なんだか分からなくて様子をみてしまって、大失敗。布の軍手どころか、皮の軍手で挑んでも手に突き刺さりました。痛かったですよ…(号泣)。それで園芸店に相談したら普通はスプレー式で使う雑草駆除剤をピンポイントで、スプレー部分を外して個体の茎へと流す、という手段を使ったら、綺麗にそこだけ枯れてくれました。
    >
    > 雑草駆除剤は双子葉植物を全部駆除してしまうので、大変注意してやらないと花壇に使うことは勿論出来ないですからね。
    ----
    こちらのもあっというまに大物に育ちました。
    今日はもう根こそぎになっているはずです。
    このとげは金属でできているんじゃないかと思うくらい硬くて鋭いので、鎌とかで根元を切って、残った根を掘り返すしかなさそうです。
    すぐ脇の田んぼで有機栽培をしているので、薬は使えません・・

    Re: アメリカオニアザミ

    sage55さん
    > 最初にこれを見たのは横浜でした。
    > 次に気が付いたのはスーパーの花壇。
    > 次は武蔵藤沢の駅横の駐車場でした。
    > もう手が付けられないくらい広がっていましたが、今年はどうなっているのでしょうね。
    > トゲが凄いですよね。さすが鬼です。
    ----
    何かにひっついてどんどん広まるようですね。
    狭山丘陵も工事があるたびに出現しますから・・
    駐車場はもうマンションが建っているとか!?
    田んぼの脇のはうまく処分できたか実は心配しています。
    この全身完全武装には鬼も逃げ出しますよ。(笑)

    Re: アメリカオニアザミ

    かずさん
    > 会社にもはびこってます。
    > 最初は小さいうちに見つけると蹴飛ばして駆除してましたが
    > (一回知らずに手で抜こうとしてえらい目に・・・(笑))
    > もう放置プレイです。
    > しかし種が飛ぶとケセランパサランのようで綺麗なんですけどね・・・
    ----
    今日はありがとうございました。
    これは根が残っていると再生するのでタチが悪いですね。
    ワルナスビもそうですが駆除が厄介なのには必ず鋭い棘があって痛い目に遭います。
    そういえば以前に縄竹橋の南で綿毛を飛ばしていたのを見ましたが、あれじゃ広まりますね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR