ノリウツギ(糊空木)

  • 2013/07/04 : 狭山丘陵の四季
  • このはここ3年ほど同じ場所で同じ木を撮っていました。
    今年は残念ながら周囲の木が折れたりして整備中とのことで立ち入り禁止になっていました。
    やむなく狭山丘陵の埼玉県側に付きのいい木があるのでそちらに行ってみると・・


    ノリウツギ(糊空木)


    日当たりのいい場所で開が早いかと思ったら、まだ周囲の装飾が開いたところでした。
    まぁ、両性は蕾でも見た目はそれほど変わらないような。(笑)
    序が三角形のガクアジサイといった趣です。

    写真
    ノリウツギ糊空木) アジサイ科
    この木の周囲の林は皆伐(つまり丸坊主に)されてしまい、やたらと日当たりがいい状態です。
    半日陰くらいのところに咲いていてくれたほうがしっとり感があっていいんですけどね。
    なにせアジサイの仲間ですから。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/06/23 14:57:54
    Tv 1/320
    Av 4.0
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    なぜか埼玉県側はこういうことするんですよね。
    埼玉緑の森博物館と西久保湿地の間の尾根付近も間引きとか出なくすべての木が刈られてしまいました。
    行政としては手間がかからないんでしょうけど、おかげで毎年どっさり出ていたギンリョウソウは陰も形もなくなってしまいました。


    ノリウツギ(糊空木)


    いまではもうタケニグサの密林状態という無様な姿に変わり果てています。
    (6月28日の日記参照)
    林が再生したらギンリョウソウは戻ってくるのか・・

    狭山丘陵の埼玉側に魅力的な植物が少ないのはこういう「管理」の仕方をするからじゃないのでしょうか。
    タケニグサやヨウシュヤマゴボウばかりになって、希少な植物が再生するとは思えないんですが。
    おかげですっかり足が遠のいています。


    ウラシマソウ(浦島草)


    これは超大物のウラシマソウ
    来年の花の時期が今から楽しみです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ノリウツギ 糊空木 サビタの木 写真 狭山丘陵 野草 ウラシマソウ 浦島草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ノリウツギ

    ノリウツギは好きな花です。
    爽やかさを感じる野趣豊かないい花ですね。

    埼玉県側の博物館の管理の悪さはひどいものです。伐採業者も安くて知識のない安いのを選んでいるのではないかと疑ってしまいます。管理会社も数年前に代わって以前よりひどくなったような気がします。
    もう話をするのも嫌になりますね。
    アヤメが突如生えたり、大谷戸はブタクサだらけ、トンボの池も見えなくなってしまいました。
    ノリウツギのある雑木林もすっかり刈られてかんかん照りの原っぱになってしまいました。
    管理をする人は観光案内ばかりしてないで手を入れてほしいですね。

    ノリウツギ

    こちらでも、よく見かけるノリウツギ、「娘18・・・」のころでしょうか、美しいですねえ。

    林も再生するまでには時間がかかるでしょうから、貴重な植物は二度とふたたび出会えない可能性が高いように思います。

    こちらは我が家から近いところにある山が全山、根こそぎ丸裸にされつつあります。
    何を目的に、そういうことをしているのか、わからないのですが、いろんなお花があった場所、さびしい思いをしています。

    ノリウツギ

    来年は必ず…(笑)

    しかし、北も南もいい加減過ぎますよね。
    去年まで手を入れていたのに今年は全く手を入れず、近くの斜面をきれいに刈り上げて…
    ろくに調査もせずに伐採して何を考えているのか(怒)

    Re: ノリウツギ

    sage55さん
    > ノリウツギは好きな花です。
    > 爽やかさを感じる野趣豊かないい花ですね。
    >
    > 埼玉県側の博物館の管理の悪さはひどいものです。伐採業者も安くて知識のない安いのを選んでいるのではないかと疑ってしまいます。管理会社も数年前に代わって以前よりひどくなったような気がします。
    > もう話をするのも嫌になりますね。
    > アヤメが突如生えたり、大谷戸はブタクサだらけ、トンボの池も見えなくなってしまいました。
    > ノリウツギのある雑木林もすっかり刈られてかんかん照りの原っぱになってしまいました。
    > 管理をする人は観光案内ばかりしてないで手を入れてほしいですね。
    ----
    今日(7/6)の観察会で、ノリウツギは話の中に咲いているほうが圧倒的に美しいことを再確認しました。
    しっとりとした美しさとでもいいましょうか。
    緑の森博物館のところは周囲を丸坊主に伐採したので花はいっぱい付きますがまるで庭木のようで、何の趣もありません。
    仰るとおり、埼玉県側の管理はひどくなりました。
    草ぼうぼうだし、木をみんな切り倒したからギンリョウソウの大群落も全滅です。
    埼玉県のレッドデータブックに載っているのに、ですよ。
    東京都側はボランティアも多いし、結果として植生の豊かさに決定的な差がでているのではないかと思います。

    Re: ノリウツギ

    野の花さん
    > こちらでも、よく見かけるノリウツギ、「娘18・・・」のころでしょうか、美しいですねえ。
    >
    > 林も再生するまでには時間がかかるでしょうから、貴重な植物は二度とふたたび出会えない可能性が高いように思います。
    >
    > こちらは我が家から近いところにある山が全山、根こそぎ丸裸にされつつあります。
    > 何を目的に、そういうことをしているのか、わからないのですが、いろんなお花があった場所、さびしい思いをしています。
    ----
    ノリウツギは両性花が咲くか咲かないかくらいの頃がいちばん美しいと思います。
    特に林の中の半日陰での美しさは筆舌に尽くしがたいです。
    雑木林の再生とかいって木をぜんぶ切り倒してしまうのは手入れする側が面倒だからでしょう。
    そういうことをする場所には野性のランなどは見かけません。
    結果としてつまらない林になってしまうと思います。

    Re: ノリウツギ

    かずさん
    > 来年は必ず…(笑)
    >
    > しかし、北も南もいい加減過ぎますよね。
    > 去年まで手を入れていたのに今年は全く手を入れず、近くの斜面をきれいに刈り上げて…
    > ろくに調査もせずに伐採して何を考えているのか(怒)
    ----
    まだ東京都側のほうがいいですよ。
    少なくとも皆伐というような愚かなことはしていませんし。(今は)
    埼玉側のある地域は里山というにはおこがましい気がしますね。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR