コボタンヅル(小牡丹蔓)

  • 2013/09/02 : 狭山丘陵の四季
  • 今年はセンニンソウボタンヅルと載せましたので、センニンソウ属3兄弟の末弟、コボタンヅルを撮りに行ってきました。
    ちょっと時期遅れかな・・と思いつつ行ってみると、何とかが残っていました。
    センニンソウより小振りで、ボタンヅルと同じくらいです。


    コボタンヅル(小牡丹蔓)


    この3兄弟はだけ見たら本当によく似ています。
    特にボタンヅルコボタンヅルは見分けが難しいです。
    葉っぱで見分けるのと、咲く場所を覚えておくのが確実かと・・

    写真
    コボタンヅル小牡丹蔓) キンポウゲ科
    センニンソウ属は国内に20種類ほどあるそうです。
    今年初めてを載せたハンショウヅルもセンニンソウ属の一員です。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/09/01 12:57:02
    Tv 1/160
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    あ~、よかったよかった、咲いていて。
    ただ毎年田んぼの畔に咲くワレモコウがどこにもなかったのががっかりでした。


    コボタンヅル(小牡丹蔓)


    盛り上がるように繁茂してますが、ももうおしまいかな・・
    すぐそばにはセンニンソウも咲いていました。
    で、こちらが件の葉です。二回三出複葉というやつ。


    コボタンヅル(小牡丹蔓)


    蔓の先端なんかはあまりはっきりしていないようです。
    この3種類は毎年どれかひとつ欠けるのですが、全部揃ってめでたしめでたし。
    ただセンニンソウだけは欠けませんね、やたらめったら咲いてますから。

    旅行写真「呉」編は、潜水艦あきしおの艦長室
    艦内唯一の個室だそうです。


    潜水艦あきしおの艦長室


    TVで現役艦の艦長室が写ったときに、あっ、同じじゃん、と思いました。
    決して広くはありません。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : コボタンヅル 小牡丹蔓 ボタンヅル センニンソウ 写真 狭山丘陵 野草 潜水艦 艦長室

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    コボタンヅル

    こうやって葉っぱを見せて頂くとよく分かりますね。
    今年はタイミングが悪くてまだツボミでした。
    もっとよく葉っぱを見てみますね。
    ワレモコウは田んぼの畦も葦の所も、3カ所あった所は全滅でした。2か所は葉っぱが残っていたので何とか来年なら見られるかもしれません。
    別の所で見つけましたけれど、ここは荒れましたね・・・

    コボタンズル

    まわりの草や木に盛り上がるように咲いている姿は見ごたえがありますね。

    艦長室は一応個室で、最低限の広さはありますね。

    コボタンヅル

    ダメです…同定出来ません…(笑)

    あっ!!ワレモコウ!
    南側にも一ヶ所だけ咲く場所があるのですが、去年は咲いてませんでした。
    草刈りでやられてました…今年は咲いてるかな?

    Re: コボタンヅル

    sage55さん
    > こうやって葉っぱを見せて頂くとよく分かりますね。
    > 今年はタイミングが悪くてまだツボミでした。
    > もっとよく葉っぱを見てみますね。
    > ワレモコウは田んぼの畦も葦の所も、3カ所あった所は全滅でした。2か所は葉っぱが残っていたので何とか来年なら見られるかもしれません。
    > 別の所で見つけましたけれど、ここは荒れましたね・・・
    ----
    西久保のところにあるのがコボタンヅルなので、機会があったらご覧になってください。
    ワレモコウは全然なかったですね。
    全滅でしたし、周囲の荒れ方もガッカリするくらいです。
    南側みたいにボランティアを組織できないんでしょうかね。
    大谷戸も西久保もどんどん荒れていくように感じます。

    Re: コボタンズル

    野の花さん
    > まわりの草や木に盛り上がるように咲いている姿は見ごたえがありますね。
    >
    > 艦長室は一応個室で、最低限の広さはありますね。
    ----
    蔓植物なので捉まるところがあるとどんどん登っていってみごとに咲いてくれます。
    このくらいの広さなら、一定期間の航海でも大丈夫かと。

    Re: コボタンヅル

    かずさん
    > ダメです…同定出来ません…(笑)
    >
    > あっ!!ワレモコウ!
    > 南側にも一ヶ所だけ咲く場所があるのですが、去年は咲いてませんでした。
    > 草刈りでやられてました…今年は咲いてるかな?
    ----
    コボタンヅルの母種がボタンヅルだそうです。
    そりゃ似ていますよね。
    ワレモコウは北側で一ヶ所咲いていましたが、ロケーションが悪かったので撮りませんでした。
    なんだかもう北側は行かなくてもいいような気がしてきました。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR