ヒガンバナ(彼岸花)

  • 2013/09/24 : 狭山丘陵の四季
  • 曼珠沙華という呼び方のほうが一般的かもしれませんね。
    サンスクリット語の manjusaka に由来し、天上のという意味だそうです。
    確かに美しいではありますが、毎年ほぼお彼岸に見頃を迎えるので死人なんて呼んでくらい方もいらっしゃいます。


    ヒガンバナ(彼岸花)


    ビジュアル的には非常に魅力的ですよね。
    秋の日を浴びた田んぼの畔で咲いているイメージを真っ先に連想します。
    実際、そういう場所に多いんですけど、ちょっと薄暗い場所で咲いているほうが妖しげな雰囲気があって似合っているように思います。

    写真
    ヒガンバナ彼岸花) ヒガンバナ科 有毒
    全草有毒ながら毒抜きをすると食用になるので、米の不作に備えて植えられたそうです。
    狭山丘陵では植物を植えてまわっている人がいるので、これもその類でしょう。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/09/21 14:02:42
    Tv 1/100
    Av 3.5
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    蕊の描くカーブがなんとも優美です。


    ヒガンバナ(彼岸花)


    別名を多く持つ花ながら、いいイメージの名前がないのがなんとも不憫というか・・
    去年はお彼岸のあとで咲いていました。
    今年はちょうどお彼岸に咲いています。

    さて、これは・・イグチ君なんですが。


    いぐち君


    ベニイグチかミヤマベニイグチか、それとも他のイグチ君なのか。
    狭山丘陵ではイグチ科のキノコをよく見かけます。
    似てるんだよなぁ、どれも。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ヒガンバナ 彼岸花 マンジュシャゲ 曼珠沙華 写真 狭山丘陵 野草 キノコ きのこ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    曼珠沙華

    毎年ほぼ決まった時期に咲く律儀な花ですね。
    これを撮りに行く場所はもう決めています。
    群生地なのですが、思いがけない所でポツンポツンと咲いているのも好きです。
    実家の庭にも5株ほどの曼珠沙華が、それ以上減りもせず増えもせず咲いていました・・・
    いい花ですね、懐かしさと美しさと品の良さ、形的には最高の花かもしれません。

    ヒガンバナ

    場所によっては本当に死人花と呼んで忌み嫌う場所もあるようですね。
    でも海外では園芸種としてえらく人気があるようですね。
    白花だと全くイメージが違うので納得もできます。

    ヒガンバナ

    こんな感じの花は、あまりありませんね。
    わたしは白花も赤花も大好きです。
    そして、我が家の周りでは、お彼岸には田の畔が赤いラインに変身します。
    これも、大好きな故郷の景色です。
    こちらは、今年は少し早く開花して、今はほとんど終わりました。

    Re: 曼珠沙華

    sage55さん
    > 毎年ほぼ決まった時期に咲く律儀な花ですね。
    > これを撮りに行く場所はもう決めています。
    > 群生地なのですが、思いがけない所でポツンポツンと咲いているのも好きです。
    > 実家の庭にも5株ほどの曼珠沙華が、それ以上減りもせず増えもせず咲いていました・・・
    > いい花ですね、懐かしさと美しさと品の良さ、形的には最高の花かもしれません。
    ----
    球根がそこにありますから、一度覚えたら毎年見られますね。
    巾着田が見頃らしいですが、花より人を見に行くようでもう行きません。
    私はどっちかというと思いがけない場所でぽつんと咲いていたりするのが好きです。
    結婚した当時住んでいたアパートの庭に咲いていたのを思い出します。

    Re: ヒガンバナ

    かずさん
    > 場所によっては本当に死人花と呼んで忌み嫌う場所もあるようですね。
    > でも海外では園芸種としてえらく人気があるようですね。
    > 白花だと全くイメージが違うので納得もできます。
    ----
    欧米ではお彼岸なんて関係ないですからね。
    リコリスはいろんな色が開発されて園芸用に人気が高いようです。
    ピンクのリコリスなんていうのもあって、庭に植えるんだったらいいかもしれません。

    Re: ヒガンバナ

    野の花さん
    > こんな感じの花は、あまりありませんね。
    > わたしは白花も赤花も大好きです。
    > そして、我が家の周りでは、お彼岸には田の畔が赤いラインに変身します。
    > これも、大好きな故郷の景色です。
    > こちらは、今年は少し早く開花して、今はほとんど終わりました。
    ----
    こちらは今が見ごろです。
    少し郊外に行ったところに百万本単位で咲く場所があって、美しいですが人出が凄まじいです。
    やはり静かな田んぼの畔とかが似合いますね。
    こちらも、いつも行く田んぼに赤いラインができています。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR