シラヤマギク(白山菊)

  • 2013/10/31 : 狭山丘陵の四季
  • 明日はもう11月、野のの季節もいよいよ終わりです。
    野菊の仲間も残るはリュウノウギクくらいかと・・
    季節が終わってしまう前に載せそびれた野菊を載せておきましょう。


    シラヤマギク(白山菊)


    シラヤマギクの開時期は早くて、狭山丘陵ではユウガギクの次あたりに咲くと思います。
    最初に見かけるのは8月の後半で、9月には入ると結構盛んに咲いています。
    これは9月7日に撮ったものなので、9月前半くらいがベストかもしれません。

    写真
    シラヤマギク白山菊) キク科
    しっかりした茎で1mくらいの高さになります。
    下のほうの葉がハート型で他の野菊とは明確に異なっています。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/09/07 11:28:43
    Tv 1/80
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    ・・なんっていいつつ、葉の写真は載せませんが、
    歯抜けな感じの舌状もまたこのの特徴です。


    シラヤマギク(白山菊)


    あんまり近くに寄らずに、少し離れて見たほうがきれいかな・・
    アップにすると少々粗が目立つようです。
    このの見分けは野菊の入門編といったところです。

    同じ日に撮ったヤブミョウガです。
    すでに実が青黒くなっていながらまだが残っていました。


    ヤブミョウガ(藪茗荷)


    ミョウガと名がつくもののツユクサ科です。
    写ってませんが、葉の様子はなるほどミョウガによく似ています。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : シラヤマギク 白山菊 写真 狭山丘陵 野草 野菊 藪茗荷 ヤブミョウガ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    シラヤマギク

    1枚目のシラヤマギク、素敵!!!
    このくらいだと、歯抜けもいい感じです。
    ヤブミョウガ、花の時期から、実の時期、その実がどんどん色が変わるまで、長い間楽しませてくれます。

    シラヤマギク

    これは花期が長そうで、ついこの間も見かけました。
    歯抜けのような花弁が独特ですが、早く咲くので目が行きやすいですね。
    ヤブミョウガの実もいろんな色があってなかなかいいなと・・・

    Re: シラヤマギク

    野の花さん
    > 1枚目のシラヤマギク、素敵!!!
    > このくらいだと、歯抜けもいい感じです。
    > ヤブミョウガ、花の時期から、実の時期、その実がどんどん色が変わるまで、長い間楽しませてくれます。
    ----
    ありがとうございます、私もひそかに気に入っている1枚です。
    このくらい離れて見るのがいいかもしれませんね。
    ヤブミョウガは花もきれいですが、青黒い実の色もなんともいえません。

    Re: シラヤマギク

    sage55さん
    > これは花期が長そうで、ついこの間も見かけました。
    > 歯抜けのような花弁が独特ですが、早く咲くので目が行きやすいですね。
    > ヤブミョウガの実もいろんな色があってなかなかいいなと・・・
    ----
    ユウガギクほどではないにしろ、長期間見られる花のひとつですね。
    まだ野菊の姿がない頃に咲き始めますから、妙に目に付いてしまいます。
    これも咲き始めの頃がいちばんきれいだと思います。
    ヤブミョウガの実の色って単純じゃないですよね。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR