マルバヤハズソウ(丸葉矢筈草)

  • 2013/12/17 : 狭山丘陵の四季
  • このに関してはちょっと迂闊でした。
    ヤハズソウがたくさん咲く場所があって、全部ヤハズソウかと思っていたら、の模様が違うのが混じっていました。
    おっとこれはいかん、マルバヤハズソウではないですか。


    マルバヤハズソウ(丸葉矢筈草)


    心配になって2012年に載せたヤハズソウ(←クリック)をチェックしたところ、こちらはヤハズソウでOKでした。
    それ以前は・・ははは、見なかったことに・・
    マルバヤハズソウとして意識して載せるのはこれが初めてです。

    時期外れながらも初登場扱いということで。

    写真
    マルバヤハズソウ丸葉矢筈草) マメ科
    名前のとおりヤハズソウに比べて葉が丸いです。
    また、ヤハズソウのは全体に模様が入る感じなんですが、マルバは弁の付け根に模様があって大部分はぺたんとしたピンク色です。
    の大きさは同じくらい、咲き方も同じようで、気をつけないと混同してしまいます。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/09/21 13:17:24
    Tv 1/80
    Av 7.1
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM

    というかすでに混同していました。
    昨年、今年で整理できたということでよしとしましょう。


    マルバヤハズソウ(丸葉矢筈草)


    しかし予備知識がなかったら見分ける以前の問題でしょうね。

    おまけの1枚は鉄塔シリーズから。
    今辿っている送電線、新古河線鉄塔は50万Vの幹線なのに鉄塔に柵がほとんど設けられていません。
    おそらくは田んぼの中に立っていることが多いせいでしょう。

    稀に道路わきにあると、結界画像を撮っています。


    新古河線36号鉄塔@結界


    この送電線の鉄塔はどれも似たり寄ったりの形なので、結界画像も同じようなのばかりです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : マルバヤハズソウ 丸葉矢筈草 ヤハズソウ 写真 狭山丘陵 野草 鉄塔 新古河線 新古河線36号鉄塔

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    マルバヤハズソウ

    これの違いは微妙ですね。
    花の模様の違いといってもよく見ないと気が付かないくらいですし。
    おまけに同じところに生えていますから・・・
    パソコンに取り込んでよーく見て初めて気が付いた気がします。
    葉と花の模様以外にももう少し決定打があればいいのですが・・・
    でもどちらも健気な可愛い花ですね。

    Re: マルバヤハズソウ

    sage55さん
    > これの違いは微妙ですね。
    > 花の模様の違いといってもよく見ないと気が付かないくらいですし。
    > おまけに同じところに生えていますから・・・
    > パソコンに取り込んでよーく見て初めて気が付いた気がします。
    > 葉と花の模様以外にももう少し決定打があればいいのですが・・・
    > でもどちらも健気な可愛い花ですね。
    ----
    これはしっかり意識していないと見分けられないですね。
    というか違いに気が付かないと思います。
    昨年はたまたまヤハズソウを撮り、今年はたまたまマルバを撮っていました。
    決定的な違いはやはり花弁の模様でしょうね。
    葉は折れていたりすると丸いんだか長いんだか・・
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR