送電鉄塔をゆく(27)~新古河線シリーズ5(3)「大迂回」

  • 2014/01/30 : 送電鉄塔
  • 水田地帯の送電線を追跡するのは見通しが利くし用水路にさえ阻まれなければどちらかといえば楽です。
    何しろ道も碁盤目になっていますからね。
    新古河線131号鉄塔は130号を撮った宮戸川のもう1本東側の用水路脇から撮りました。(地図「B」)


    新古河線131号鉄塔


    来し方を眺めると、遠くまでよく見えるもんです。
    この区間もおおむね送電線に沿うように道路があってまず順調でした。
    ただし、日陰に入ったらこんな具合で恐ろしかったですが。


    日陰は雪・・


    このあたりはところどころに林があって、日陰になると途端に道です。
    この道の脇に新古河線132号鉄塔が立っていました。
    ああ、やっぱり天気がいいというのはすばらしいですね。

    寒いけど。


    新古河線132号鉄塔


    一部道にびくつきながらも送電線を見上げつつ先に進みます。
    どうやら次の鉄塔は林の縁に立っているようでした。
    林の中には小さな祠があって、何か祀られているようです。

    興味も信仰心もないのでそれは放っておいて・・
    日差しの方向からすると、鉄塔全体を撮ろうとしたらどうしても逆光にならざるを得ません。
    ここは仕方なく新古河線133号鉄塔の足許から真上を見上げて撮りました。


    新古河線133号鉄塔


    ここまで3基は至極順調、さえ気をつければ順調そのものです。
    次の鉄塔を目指して走るとまた林にぶち当たりました。
    やむなく北に向かって進路を変えると今度は広い資材置き場みたいなところで延々と塀が続いています。

    しかも鉄塔は太陽の方向にあるので反対側にまわりたい。
    ということで地図のD地点でUターンして南側から回り込むことにしました。

    が、これは大失敗でした。
    すっかり送電線を見失うほどの大迂回で元の方向に戻る道すらありません。
    ようやく工場の間を抜けるような道を見つけて北上すると鉄塔が見えました。

    おお、やった、新古河線134号鉄塔です。
    反対側に出ることができました。
    およそ2kmの迂回コースです。


    新古河線134号鉄塔


    残念ながら凄まじいばかりの葛の枯葉に行く手を遮られて鉄塔までは接近できず、番号札は確認できませんでした。
    仕方なく塔頂のヘリ視認用プレートで代用です。
    あとで地図を見たら北回りのほうがはるかに近かった・・なんていっても後の祭り。




    大きな地図で見る


    民家や工場が増えてきて先が思いやられる・・午前中に決着つけられるのか。

    2014年1月19日
    送電鉄塔をゆく(27) つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ポタリング
    ジャンル : 旅行

    tag : 新古河線 鉄塔 送電線 自転車 ポタリング サイクリング 境町 茨城県 50万V

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    大迂回

    この雪道は怖いですね。
    でも、あとはわりと順調に進みましたね。
    134号は少し苦労されたようですが、こうなると、道を選ぶのも、一種の賭けですね。

    遠回り

    これは大変でしたね。
    下から見上げた133号鉄塔が面白い撮り方でいいですね。
    怪我の功名でしょうか?
    それにしても抜けるような青い空に鉄塔が映えますね・・・

    Re: 大迂回

    野の花さん
    > この雪道は怖いですね。
    > でも、あとはわりと順調に進みましたね。
    > 134号は少し苦労されたようですが、こうなると、道を選ぶのも、一種の賭けですね。
    ----
    ここは道路一面が凍ってました。
    車で通るものよっぽど気をつけないとだめでしょう。
    そうそう、鉄塔追跡って宝探しみたいな要素もあります。
    バクチ好きにはいい趣味かも!?

    Re: 遠回り

    sage55さん
    > これは大変でしたね。
    > 下から見上げた133号鉄塔が面白い撮り方でいいですね。
    > 怪我の功名でしょうか?
    > それにしても抜けるような青い空に鉄塔が映えますね・・・
    ----
    たまにありますが自転車で2kmならたいした距離でもありません。
    といいつつ10分近くかかってしまうので時間のロスですが。
    鉄塔の直下から撮るのも面白い絵が撮れたりします。
    前の夜降った雪が空気をきれいにしてくれたので空の青さが濃いんでしょう。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR