アゼナルコ(畔鳴子、畦鳴子)

  • 2014/02/28 : 狭山丘陵の四季
  • 狭山丘陵の湿地や田んぼ周辺でよく見かける植物です。
    これも当たり前すぎでここ数年載せていませんでした。
    どれもこれも同じに見えてしまうカヤツリグサ科の中で、これは何とか見分けができるかな・・というののひとつです。


    アゼナルコ(畔鳴子、畦鳴子)


    ひとつの茎から数個の小穂が垂れ下がっています。
    いちばん先端にぶら下がっている小穂の上半分が枯れたようになっていますね。
    この部分が雄小穂、つまり雄で、それ以外は雌小穂(雌)という、なかなか興味深い構造です。

    写真
    アゼナルコ畔鳴子畦鳴子) カヤツリグサ科
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2013/06/01 14:57:53
    Tv 1/100
    Av 4.0
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    そのためどの個体にも必ずひとつ、半分枯れたような小穂(しょうすい)がぶら下がっているのが観察できます。


    アゼナルコ(畔鳴子、畦鳴子)


    今日は午後から狭山丘陵南側を歩いてみました。
    まず向かったのは「日野出」という場所です。
    おっと、何か工事をしてるじゃありませんか。


    日野出


    作業している方に伺って見たところ、「撤去中」とのこと。
    つまりこの場所は公園の資材置き場みたいになっていて、工事現場みたいなフェンスで囲ってある場所がありました。
    フェンスも撤去してあって、もしかしたら春には今までと違う景色になっているかもしれません。

    ちょっと期待してもいいのかな~。

    狭山湖南側の尾根道に登ってみました。
    たまたまなのか、今日歩いたあたりにはもうがありません。


    タチツボスミレ


    タチツボスミレをはじめ、道端ではいろんな植物が芽吹き始めています。
    早い年ならもうオオアラセイトウが咲くんですが、たぶんいちばん早く咲く場所に気配もなかったので今年の春は普通かちょっと遅めか・・
    週末から寒くなるようなのでしばらく足踏みですかね。


    いつもの駐車場入り口


    いつも利用している駐車場の入り口付近もようやくがなくなりました。
    ただし駐車場にはの塊が残っていますが・・
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : アゼナルコ 畔鳴子 畦鳴子 写真 狭山丘陵 野草 タチツボスミレ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    アゼナルコ

    カヤツリグサ科、つぎつぎ登場ですね。
    やる気満々って感じです。
    これは、何とかわたしにもわかりそうですが、お花に生けないのは、忘れるのが早いのです。

    我が家の果樹園の下では、オオアラセイトウが咲いています。

    アゼナルコ

    そうそう、これも西久保の小川の土手に咲いているのをで見かけましたね。
    雪がやっと融けてきてホッとしますね。
    尾根道も大丈夫ですね。
    今週はさわりだけでしたが、来週はきちんと歩いてみようと思います。
    日の出の植物はこの工事で大丈夫でしょうか?

    Re: アゼナルコ

    野の花さん
    > カヤツリグサ科、つぎつぎ登場ですね。
    > やる気満々って感じです。
    > これは、何とかわたしにもわかりそうですが、お花に生けないのは、忘れるのが早いのです。
    >
    > 我が家の果樹園の下では、オオアラセイトウが咲いています。
    ----
    分かりやすいのだけ載せているって感じですね。
    本当に見分けにくいのはまだ手付かずです。
    これは特徴が掴みやすいものだと思います。数も多いし。
    さすがにそちらは咲いていますか・・こちらはもうしばらく待たないとダメそうです。

    Re: アゼナルコ

    sage55さん
    > そうそう、これも西久保の小川の土手に咲いているのをで見かけましたね。
    > 雪がやっと融けてきてホッとしますね。
    > 尾根道も大丈夫ですね。
    > 今週はさわりだけでしたが、来週はきちんと歩いてみようと思います。
    > 日の出の植物はこの工事で大丈夫でしょうか?
    ----
    結構まとまって生えてますね、私が始めてそれと知ったのは西久保だったかもしれません。
    ここ数日で一気に解けましたね。
    南側の尾根道は一部残ってますが歩けそうです。
    日野出の工事はおいてあった資材やらフェンスを撤去しているようなので、植物へのインパクトはそれほど大きくないのではと思いますが・・
    暖かくなったら要チェックですね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR