送電鉄塔をゆく(29)~中富線シリーズ4(7)「久我山線と北歳線」

  • 2014/03/09 : 送電鉄塔
  • 神代公園付近をあとに、さらに東に向かって歩きます。
    建物が比較的疎らな地域なので、中富線88号鉄塔は全容が見えました。
    いかにも中富線らしい、L字鋼のスリムな鉄塔です。


    中富線88号鉄塔


    さてこの次の鉄塔中富線89号鉄塔深大寺五差路の少し北にあって、かなり複雑な姿をしています。
    よくある引込線付きの鉄塔なんですがどうも引込線の数が多いように見えます。
    一番上の中富線からの引き込みはありません。


    中富線89号鉄塔


    地中に引き込まれている線に付けられたプレート観察してみると、久我山線からの引込線と北歳線からの引込線の2系統がありました。


    中富線89号鉄塔の引込線


    鉄塔を見上げると、中富線の下に併架している送電線はこの鉄塔の東側と西側がつながっていないようです。(ジャンパ線という配線がない。)
    西のほうからここまで併架してきた久我山線はここで引き込まれて、すぐそばの調布変電所に接続しているようです。
    一方、ここから東の中富線の下段にかかる送電線北歳線に変わっています。

    飛田給変電所までは結構あるけど地下ケーブルなのか!?
    ・・とまぁこの鉄塔ばかりに時間を取られるわけにも行かないので次の中富線90号鉄塔に向かいました。


    中富線90号鉄塔


    このあたりでは唯一の赤白鉄塔です。
    上から3段が中富線、下の3段が久我山線から北歳線という送電線に変わっています。
    さらに工事現場の塀で囲まれたような道を進んで中富線91号鉄塔へ。


    中富線91号鉄塔


    この鉄塔にも携帯電話基地局アンテナが付いています。
    しかも4ヶ所も設置してあるのはそうそうないんじゃないかと。


    中富線91号鉄塔のアンテナ群


    今日は写真多くてすみません。
    最終目的地の千歳変電所まではいましばらく歩かないといけないようです。




    より大きな地図で 指定の地点への徒歩ルート を表示


    う~む、今回からGoogleマップの仕様が変わったらしく、前回までとは埋め込める地図が違っています。
    地図の左から右に向かって歩いています。

    2014年2月25日
    送電鉄塔をゆく(29) つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ぶらり旅
    ジャンル : 旅行

    tag : 中富線 鉄塔 送電線 調布市 深大寺五差路 携帯電話 基地局 アンテナ 久我山線 北歳線

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ご無沙汰しています。

    新しいシリーズが始まってますね♪

    今日は午後から資料館そばのアオイスミレの状況を確認しに行きました。
    先週は葉っぱだけだったのが今日は蕾が確認出来ました!
    来週あたりにはアオイスミレも咲きそうですよ♪

    Re: ご無沙汰しています。

    かずさん
    > 新しいシリーズが始まってますね♪
    >
    > 今日は午後から資料館そばのアオイスミレの状況を確認しに行きました。
    > 先週は葉っぱだけだったのが今日は蕾が確認出来ました!
    > 来週あたりにはアオイスミレも咲きそうですよ♪
    ----
    このシリーズはひたすら歩きましたよ・・20kmくらいかも。
    私も今日の午後はアオイスミレを探しに行ってきましたが、私の行った場所はまだ花芽もありませんでした。
    来週末あたりから花が増えて、3連休はすっかり春という感じ・・だといいですね。
    やっと楽しみな季節がきました。

    飛田給

    駅の名前が飛田給、なんかとても面白い名前ですね。
    鉄塔も本当にいろいろな形があるものだと、感心してしまいます。
    二枚目の写真を見ているとロボットに見えてきます。
    この写真から想像力が広がって童話が書けそうです。

    Re: 飛田給

    sage55さん
    > 駅の名前が飛田給、なんかとても面白い名前ですね。
    > 鉄塔も本当にいろいろな形があるものだと、感心してしまいます。
    > 二枚目の写真を見ているとロボットに見えてきます。
    > この写真から想像力が広がって童話が書けそうです。
    ----
    「とびたきゅう」って変わった地名ですね。
    歴史のある地名のようですよ。由来はググッたら出てきます。
    二枚目の鉄塔は両側から来た送電線12本を地中に引き込んでいて、こういうのはなかなかないと思います。
    確かにちょっと古いSFに登場するロボットのようですね。

    中富線

    それぞれの鉄塔に、それぞれの役割が課せられているようで、つい、「ご苦労様」と言いたくなります。

    Re: 中富線

    野の花さん
    > それぞれの鉄塔に、それぞれの役割が課せられているようで、つい、「ご苦労様」と言いたくなります。
    ----
    スイッチ入れたら当たり前に使える電気、こういうインフラが当たり前を支えているんですよね。
    3・11の大地震から丸3年、当たり前に使えるのはありがたいことだとあらためて思っています。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR