コオニタビラコ(小鬼田平子)

  • 2014/04/04 : 狭山丘陵の四季
  • 毎年観察しているコオニタビラコが今年も咲きました。
    いわゆる水田雑草で、農薬の使用などによって今や希少な植物になりつつあるそうです。
    そういう植物が田んぼの非常に少ない狭山丘陵で見られるというのも面白いものです。


    コオニタビラコ(小鬼田平子)


    の大きさは1cmくらいで、林にの中でよく見かけるヤブタビラコと比べてひとまわり大きいです。
    舌状の数は10個くらいで、小さなヤブタビラコよりも少ないです。
    最初はヤブタビラコを見てコオニタビラコだと思ったんですが、本物を見るとぜんぜん違うものだということがよく分かるものですね。

    ただ、葉の形などはよく似ていますが。

    写真
    コオニタビラコ小鬼田平子) キク科
    単にタビラコとも。
    春の七草の「仏の座」はこれのことです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2014/04/04 13:57:42
    Tv 1/800
    Av 4.0
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    早い年は3月中に咲き始めますけど、今年はこれも遅めでした。
    前回見に行ったときは葉っぱだけだったので、ここに来てようやく咲いたのでしょう。


    コオニタビラコ(小鬼田平子)


    黄色いは春を思わせますね。
    まだは疎らで、田んぼの畔を淡い黄色に染めていました。

    暖かくなってオオアラセイトウ(ないしはショカッサイ、ハナダイコン)もすっかり盛りになりました。
    そんな中でひとつだけえらく目立っています。
    よく見たら、一本の茎に紫の花と白い花が両方咲いているじゃありませんか。


    オオアラセイトウ白花入り


    オオアラセイトウの白花ってたまに見かけるんですけど、混在する個体は初めてみました。

    今日は雨予報でしたが昼から夕方まで青空が広がりました。
    たまたま時間があったので急いで狭山丘陵のスミレチェックに出動しました。
    結果は・・まぁ徐々にご報告しましょう。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : コオニタビラコ 小鬼田平子 タビラコ 春の七草 仏の座 写真 狭山丘陵 野草 オオアラセイトウ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    No title

    一本の茎に紫の花と白い花とは驚きです。私もはじめて見ます。
    去年、白いオオアラセイトウをはじめて見た友人が感激していましたが、これからその友人にこのブログを紹介し、見てもらうことにします。

    コオニタビラコ

    「春は黄色い花から」と言われますが、黄色い花を見ると「ああ、春だなあ」と、思います。

    我が家の果樹園の下も、オオアラセイトウの花盛りです。
    ピンク、白などの木々の花の下の紫の花、いかにも春という感じです。
    でも、オオアラセイトウの白花は見ないです。

    Re: No title

    SH(狭山丘陵写真日記)さん
    > 一本の茎に紫の花と白い花とは驚きです。私もはじめて見ます。
    > 去年、白いオオアラセイトウをはじめて見た友人が感激していましたが、これからその友人にこのブログを紹介し、見てもらうことにします。
    ----
    私もこんなの初めて見ました。
    ぜんぶ白花のは何度か見ていますし、過去にブログにも載せたんですけど。
    ちなみに、場所は埼玉緑の森博物館から大谷戸湿地に入ってすぐ左の群落です。
    この写真は4月4日に撮ったのでもう咲き終わっているかもしれません。

    Re: コオニタビラコ

    野の花さん
    > 「春は黄色い花から」と言われますが、黄色い花を見ると「ああ、春だなあ」と、思います。
    >
    > 我が家の果樹園の下も、オオアラセイトウの花盛りです。
    > ピンク、白などの木々の花の下の紫の花、いかにも春という感じです。
    > でも、オオアラセイトウの白花は見ないです。
    ----
    春は黄色い花が多いですね。
    何も考えないで写真を載せていると連日まっ黄色になってしまうかもしれません。
    オオアラセイトウの白花は稀に見かけるんですけど、このように普通の色と両方咲かせているのは初めてみました。
    かなりビックりです。

    コオニタビラコ

    小さいけれどきちんと自己主張をしているような花ですね。
    黄色い花は春らしいですね。
    ムラサキハナナ、珍しいですね。
    こんなのは見たことがないです。
    こういうのを見つけると得をしたような気分になりませんか?
    いいですね~

    Re: コオニタビラコ

    sage55さん
    > 小さいけれどきちんと自己主張をしているような花ですね。
    > 黄色い花は春らしいですね。
    > ムラサキハナナ、珍しいですね。
    > こんなのは見たことがないです。
    > こういうのを見つけると得をしたような気分になりませんか?
    > いいですね~
    ----
    よく見るヤブタビラコよりもだいぶ大きく、しっかりと花茎を立てて咲いています。
    姿勢がいいからでしょうかね。
    このオオアラセイトウはびっくりでした。
    先端の蕾が白かったので、ここから上は白い花が咲くようです。
    この花に一体何人気が付いたか・・確かに得したかも。

    コオニタビラコ

    本日はお疲れ様でした。
    また凄い物を見させて頂きましたね!

    これは今日も咲いてましたね。
    撮りませんでしたが・・・(笑)
    しかし中身の濃い一日でしたね~!
    お腹いっぱいです。(笑)

    Re: コオニタビラコ

    かずさん
    > 本日はお疲れ様でした。
    > また凄い物を見させて頂きましたね!
    >
    > これは今日も咲いてましたね。
    > 撮りませんでしたが・・・(笑)
    > しかし中身の濃い一日でしたね~!
    > お腹いっぱいです。(笑)
    ----
    お疲れさまでした、よく歩きましたよね。
    あれは衝撃的でした・・まだ見ぬスミレがあるかもしれないと思わせてくれます。
    濃厚な一日で、たっぷり2日分楽しめた感じです。
    あと、今日咲いていた花はこれとは違うんですよ~。
    コオニタビラコはそんじょそこらには咲いていません。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR