ハナイカダ(花筏)

  • 2014/05/03 : 狭山丘陵の四季
  • 葉の中心にが咲くという変り種です。
    進化の過程で葉柄と柄が一緒になってしまったんでしょうね。
    は葉が進化してできたものだといいますから、こういう姿になるものがあっても不思議はないかもしれません。


    ハナイカダ(花筏)


    でも多くの植物が葉とを分化してしますから、やはり特異な印象です。
    ハナイカダにとってはこの姿が合理的だったのでしょう。
    上の写真は雄で、葉の中心部に複数個の花を咲かせます。

    写真
    ハナイカダ花筏) ハナイカダ
    名前の由来は姿から察しがつきますね。
    別名の「ヨメノナミダ嫁の涙)」のいわれは諸説あるようです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2014/05/03 11:10:56
    Tv 1/200
    Av 5.6
    ISO感度 640
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    葉脈が花の部分まで太くなっているのが分かるでしょうか。
    ちょうど花盛りの見頃でした。


    ハナイカダ(花筏)


    これも雄花。
    右側が木の枝につながっています。

    この花を撮った帰り道に雌花が咲くのでそちらも撮りました。
    位置的には少し離れていますので、狭山丘陵のところどころにあるようです。
    ただ、それほど数は多くないと思います。


    ハナイカダ(花筏)


    雌花は葉1枚にひとつだけです。
    花のあとに丸くて黒い実が1個できます。
    完熟すると食べられるようですが、これは虫や鳥たちに譲りましょう。

    朝から丘陵を歩いてきましたが、最高気温が27℃くらいまで上がったようで暑くて疲れました。
    そろそろ本格的な虫除け対策が必要かと100均で虫除けシールなるものを購入。
    試しに帽子に貼ってみたところ・・まぁ気休め程度の効き目ってところですかね。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ハナイカダ 花筏 ヨメノナミダ 嫁の涙 写真 狭山丘陵 虫除け

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ハナイカダ

    あれだけ離れていたら、受粉は難しいかもしれませんね。
    でも、何とか受粉して実ができて欲しいですね。
    不思議な花で、これを初めて見たときは感激しました。
    なんといっても、図鑑でしか知らなかった花ですから。

    ハナイカダ

    去年初めて事物を見たときは本当にビックリしました。
    目立つものではないのでどこかにひっそりと花を咲かせて居るんでしょうね。

    Re: ハナイカダ

    sage55さん
    > あれだけ離れていたら、受粉は難しいかもしれませんね。
    > でも、何とか受粉して実ができて欲しいですね。
    > 不思議な花で、これを初めて見たときは感激しました。
    > なんといっても、図鑑でしか知らなかった花ですから。
    ----
    どっちも近くに相方がいるんじゃないかと思います。
    この雌花は以前に結実しているのを見たような気がしますが・・
    私も初めて見たときはびっくりしました。
    いろんな植物があるものですね。

    Re: ハナイカダ

    かずさん
    > 去年初めて事物を見たときは本当にビックリしました。
    > 目立つものではないのでどこかにひっそりと花を咲かせて居るんでしょうね。
    ----
    興味深い花ですよね。
    何しろ花が葉と似たような色だし、目立った特長もない木なのであってもなかなか気付かないでしょう。
    たぶん、人知れず花を咲かせていると思います。

    ハナイカダ

    この花も歩いていないと、見落としそうですね。
    ほんとうに不思議な花ですね。

    Re: ハナイカダ

    野の花さん
    > この花も歩いていないと、見落としそうですね。
    > ほんとうに不思議な花ですね。
    ----
    何の変哲もない低木ですから知らないと見つからないかもしれません。
    毎年見ていますが面白い花です。

    No title

    山梨県に銀杏の葉の真ん中にギンナンが付く木を見ましたが、こんな葉っぱもあるのですね。

    Re: No title

    トドオスさん
    > 山梨県に銀杏の葉の真ん中にギンナンが付く木を見ましたが、こんな葉っぱもあるのですね。
    ----
    それもまた珍しいですね。
    この木は葉の真ん中に花が乗っかっているように咲きます。

    ハナイカダの雌花

    未だ野草に目覚めるずーっと以前、お山をドライブ中に拾った葉っぱに驚愕~!!
    葉っぱの真ん中に、黒い実がひとつくっついていたのですもの。(゜O゜; 
    穴の開くほど見つめながら、ダッシュボードに乗せて持ち帰りました~!
    自分のPCとデジカメを持ったずっーと後年になって…正体を知りました。
    こういう感動をこれからも探して生きたいです。d(´▽`*))))⌒☆

    Re: ハナイカダの雌花

    かえで☆さん
    > 未だ野草に目覚めるずーっと以前、お山をドライブ中に拾った葉っぱに驚愕~!!
    > 葉っぱの真ん中に、黒い実がひとつくっついていたのですもの。(゜O゜; 
    > 穴の開くほど見つめながら、ダッシュボードに乗せて持ち帰りました~!
    > 自分のPCとデジカメを持ったずっーと後年になって…正体を知りました。
    > こういう感動をこれからも探して生きたいです。d(´▽`*))))⌒☆
    ----
    これを何も知らずに初めて見たらびっくりするでしょうね。
    植物にはいろんなびっくりが隠されて楽しいです。
    私は狭山丘陵一筋で9年目、でもまだたくさんのびっくりがありますよ~。
    当分狭山丘陵だけで楽しませてもらえそうです。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR