ナガバオモダカ(長葉面高)

  • 2014/07/30 : 狭山丘陵の四季
  • 当初は希少種のサジオモダカか!?といわれつつ、序の様子が違って外来種のナガバオモダカと判明、近くの希少植物保護のため駆除となりました。
    これは駆除したうちの数株を拡散の心配ない場所に植えていただいたものです。
    だけ見たらオモダカと見分けがつきませんが、葉の形がまったく違います。


    ナガバオモダカ(長葉面高)


    白い三弁のは大きさもオモダカとほぼ同じくらいの大きさ、形です。
    の真ん中に丸いお団子があるので雌ですね。
    雌雄異株で日本に生育するのは雌株のみのため、結実はしません。

    株分けなどで増やせるので、種ができなくてもどんどん増えるようです。

    写真
    ナガバオモダカ長葉面高) オモダカ科
    外来生物法で要注意外来生物に指定されています。
    誰かが持ち込んだものなのか・・
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2014/07/12 14:04:48
    Tv 1/1000
    Av 3.5
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    メダカの飼育に適した水草として販売されているので、そういうのが自然に漏出しているんでしょうね。
    見つけたら駆除しなければならない植物ってことです。


    ナガバオモダカ(長葉面高)


    おまけのキノコは朽木の隙間で見つけたもの。
    ひだがよく目立ちます。
    色もきれいでした。


    キノコはよく分からないなぁ・・


    キノコも一応は種類を探ってみるんですが何だか分からないのが多いです。
    7月22日に載せた巨大なキノコの脇にありました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ナガバオモダカ 長葉面高 オモダカ 要注意外来生物 写真 狭山丘陵 野草 キノコ きのこ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR