ゲンノショウコ(現の証拠)

  • 2014/09/13 : 狭山丘陵の四季
  • ゲンノショウコは夏の終わりから秋にかけて狭山丘陵ではおなじみのです。
    東日本は白、西日本(中国以西)は赤という分布ですが、狭山丘陵でも何ヶ所か赤紫色のが咲きます。
    でもここ数年、このの色で少々悩んでいます。


    ゲンノショウコ(現の証拠)


    というのも、赤でも白でもなく、淡いピンクのばかり咲く場所があります。
    もしやミツバフウロか・・と思いましたが、茎や萼に開出毛が観察できます。
    赤白が両方咲く場所でもないので交雑しているようでもないし・・

    写真
    ゲンノショウコ現の証拠) フウロソウ科
    古くからの民間薬で、ラッパのマークのあの薬にも含まれています。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2014/09/06 14:14:27
    Tv 1/200
    Av 4.0
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    調べてみたらタカオフウロなんていうのをみつけました。
    これはピンクもあるし、開出毛が特徴だそうです。
    が、分類としてはミツバフウロとのことです。


    ゲンノショウコ(現の証拠)


    しかしながらこのピンクの花、葉の形はゲンノショウコに思えるし・・
    こういう色のゲンノショウコもあるんでしょうか。
    淡いピンクで花は必ず2個ずつ付いているようです。


    ゲンノショウコ(現の証拠)


    当地で一般的なゲンノショウコの花の色はこれ。
    花弁は白で、葯が紺色です。
    花の色が違う以外は差がないように思われるんですが・・

    赤花はこちら(←クリック)をご参照ください。
    やっぱりピンクもゲンノショウコなんでしょうねぇ。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : ゲンノショウコ 現の証拠 ミツバフウロ タカオフウロ フウロソウ科 開出毛 写真 狭山丘陵 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ゲンノショウコ

    わたしは、西日本に住んでいますが、どうしたことが赤花には縁がありません。

    ゲンノショウコ

    ゲンノショウコもいろんな色があるようです。
    場所によっても色の出方が違ったりしているのかしら?
    私が奥多摩で見たのはもっと大きくて赤いものでした。
    高さも1mぐらいありそうなのもあって、でもゲンノショウコみたいだし・・・
    難しいですね。

    モンヒーガン島

    へ行っていたときに、小さなピンクの花を見つけて、なんて名前か分からないけど、たけぽさんのとこで見た色鮮やかなほうのゲンノショウコに似てるなあ、って思ったので、花だけでなく全体の生え方とか葉っぱとか写真に撮っておいたんですよね。

    PCトラブルで時間がかかりましたが、後でじっくり調べてみたらやはり同じ仲間の植物だったようで(ゲンノショウコ自体は北アメリカにはないですね)、それもこれもたけぽさんのおかげです♪

    でも、こっちの色のほうがいいなぁ…。花びらとしべの色の対比が素敵なんですね。

    ゲンノショウコ

    本日もありがとうございました。
    これといった物もなかったですが久しぶりの調査会は楽しかったです。次回もよろしくお願い致します。

    ゲンノショウコ、どうも自分の中では白花よりピンクのイメージしかありません。
    場所によって変わるんですかね?不思議です。

    Re: ゲンノショウコ

    野の花さん
    > わたしは、西日本に住んでいますが、どうしたことが赤花には縁がありません。
    ----
    そちらは白なんですね。
    広島あたりから色が変わるようなことを聞きましたが、どうなんでしょう。

    Re: ゲンノショウコ

    sage55さん
    > ゲンノショウコもいろんな色があるようです。
    > 場所によっても色の出方が違ったりしているのかしら?
    > 私が奥多摩で見たのはもっと大きくて赤いものでした。
    > 高さも1mぐらいありそうなのもあって、でもゲンノショウコみたいだし・・・
    > 難しいですね。
    ----
    フウロソウの仲間はよく似ていて種類も多いようです。
    奥多摩のは別のフウロソウ科の何かだったのかもしれませんね。
    これもゲンノショウコのようでちょっと違うような気もして・・
    まぁゲンノショウコでしょうね。

    Re: モンヒーガン島

    LimeGreenさん
    > へ行っていたときに、小さなピンクの花を見つけて、なんて名前か分からないけど、たけぽさんのとこで見た色鮮やかなほうのゲンノショウコに似てるなあ、って思ったので、花だけでなく全体の生え方とか葉っぱとか写真に撮っておいたんですよね。
    >
    > PCトラブルで時間がかかりましたが、後でじっくり調べてみたらやはり同じ仲間の植物だったようで(ゲンノショウコ自体は北アメリカにはないですね)、それもこれもたけぽさんのおかげです♪
    >
    > でも、こっちの色のほうがいいなぁ…。花びらとしべの色の対比が素敵なんですね。
    ----
    フウロソウ科の植物は似ているのが多いので、近縁種の何かなんでしょうね。
    こちらの丘陵ではゲンノショウコしかないのかもしれません。
    ゲンノショウコの白花は紺色の葯がくっきり目立って素敵ですよ~。
    PC復旧されたようでよかったです。
    調子悪くなってから入れ替えると時間かかるので、その前に手を打つようにしています。
    でも今使っているのは当分使えそう。

    Re: ゲンノショウコ

    かずさん
    > 本日もありがとうございました。
    > これといった物もなかったですが久しぶりの調査会は楽しかったです。次回もよろしくお願い致します。
    >
    > ゲンノショウコ、どうも自分の中では白花よりピンクのイメージしかありません。
    > 場所によって変わるんですかね?不思議です。
    ----
    お疲れさまでした。
    うちに帰って写真のチェックしてから昼寝しました。(笑)
    次回はかなり楽しみにしています。「クロイチ」ですからね。
    ゲンノショウコのピンクは南側に多いようですね。
    北側のゲンノショウコは白ばかりのように思えます。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR