カントウタンポポ(関東蒲公英)

  • 2014/12/08 : 狭山丘陵の四季
  • このところウスジロカントウタンポポは毎年載せているのに、本家カントウタンポポは出番がありませんでした。
    春といえばタンポポ、たまには載せておかないと。
    狭山丘陵には8種類のタンポポが咲くそうですが、これとセイヨウタンポポが多いと思います。


    カントウタンポポ(関東蒲公英)


    カントウタンポポは環境の変化に弱いので、宅地開発なんかに遭うと生きていけません。
    幸いなことに狭山丘陵には里山の環境が保全されているので、カントウタンポポが多く咲きます。
    ただ、セイヨウタンポポも入り込んでいるので、交雑してしまっているものも多いようです。

    写真
    カントウタンポポ関東蒲公英) キク科
    世界中のタンポポの中では数少ない有性生殖です。
    日本のタンポポでもエゾタンポポやシロバナタンポポは単為生殖します。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2014/04/12 14:15:39
    Tv 1/400
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    これから先も毎春カントウタンポポが咲く丘であって欲しいものです。
    在来種のタンポポがいなくなるのは外来種に侵略されているのではなくて、人間が日本タンポポの生育できる環境を壊しているんですよね。


    カントウタンポポ(関東蒲公英)


    風邪、治らず・・少しましになったかと思ったら、今日はまた悪化・・
    鼻と喉にきているので、インフルエンザではないと思うんですけど。
    疲れがたまっている感じなので免疫力が低下しているのかもしれません。

    風邪もインフルエンザも流行し始めているようです。
    どうぞお気をつけください。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花の写真
    ジャンル : 写真

    tag : カントウタンポポ 関東蒲公英 セイヨウタンポポ タンポポ 蒲公英 写真 狭山丘陵 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    カントウタンポポ

    けなげに生き残ってくれていますね。
    出会うとうれしいお花ですね。

    無理なさいませんように。
    お大事になさってください。

    カントウタンポポ

    広島にいた頃は日本タンポポには気が付きませんでした。
    こちらに来ても見かけなかった様な気がしたのに、ここにはこんなにあるんだと感激した思い出があります。
    これからも大事に見守っていきたいですね。
    風邪気をつけて下さいね、無理なさらないように。

    Re: カントウタンポポ

    野の花さん
    > けなげに生き残ってくれていますね。
    > 出会うとうれしいお花ですね。
    >
    > 無理なさいませんように。
    > お大事になさってください。
    ----
    こちらの丘陵ではたくさん咲きます。
    カントウタンポポが咲きつけることのできる環境を維持しないと。
    風邪は良くも悪くもならずすっきりしません。
    1日休んで寝てようかな・・

    Re: カントウタンポポ

    sage55さん
    > 広島にいた頃は日本タンポポには気が付きませんでした。
    > こちらに来ても見かけなかった様な気がしたのに、ここにはこんなにあるんだと感激した思い出があります。
    > これからも大事に見守っていきたいですね。
    > 風邪気をつけて下さいね、無理なさらないように。
    ----
    広島あたりだと白花が多いですかね。
    山口出身の方に「関東にも白いタンポポはありますか」なんて聞かれました。
    カントウタンポポは毎年何ヶ所かチェックしていますけどとりあえず減っている様子はないですね。
    来春も数えてみます。
    ここ数日マスクをしているもので、耳の後ろが痛くなりました。

    No title

    タケポさん,こんばんは。


    >在来種のタンポポがいなくなるのは
    >外来種に侵略されているのではなくて、
    >人間が日本タンポポの生育できる環境を壊しているんですよね。

    「生殖干渉」という現象が確認されています。
    セイヨウタンポポの存在が在来タンポポに悪影響を
    及ぼしているのは間違いないようです。

    Re: No title

    シーナさん
    > タケポさん,こんばんは。
    >
    > >在来種のタンポポがいなくなるのは
    > >外来種に侵略されているのではなくて、
    > >人間が日本タンポポの生育できる環境を壊しているんですよね。
    >
    > 「生殖干渉」という現象が確認されています。
    > セイヨウタンポポの存在が在来タンポポに悪影響を
    > 及ぼしているのは間違いないようです。
    ----
    なるほど~。これは勉強不足でした。
    いつもありがとうございます。
    調べてみます。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR