送電鉄塔をゆく(30)~京北線シリーズ4(2)「一直線」

  • 2014/12/25 : 送電鉄塔
  • 実を言うと、スタート地点のさくら草公園で結構な時間と体力を使ってしまいました。
    執念の91号鉄塔到達のおかげなのですが・・やはり脚力の衰えを気にしてしまいます。

    公園を出たらさいたま市、旧浦和市の市街地に入り、京北線95号鉄塔へ。


    京北線95号鉄塔


    時間がよくなかったのか、ちょうど鉄塔の真横から日が当たっています。
    どっちから撮っても暗いなぁ・・
    たまたま送電線の下が駐車場だったのでロケーションとしては悪くありません。

    この直後に首都高埼玉大宮線をくぐります。
    場所は浦和南ランプのすぐ北です。
    首都高を越えると赤白の大きな鉄塔が見えました。


    京北線96号鉄塔


    京北線96号鉄塔は柵なしでしたが、私有地(駐車場)の中に立っていたので結界画像は断念しました。
    しかし、空が青いなぁ。
    次の京北線97号鉄塔に到達すると・・おおおぉぉぉ、一直線じゃないですか。


    京北線97号鉄塔


    大して広くない一直線の道路沿いに、一直線に京北線の鉄塔がずらりと並んでいます。
    ここは一気に距離を稼ぎたいところです。

    ここらへんの京北線の鉄塔は、塔の中段に使っていない腕金があります。
    サイズ的には6万6千ボルトの送電線を架ける用みたいですが、そのうち新しい送電線がかかるんでしょうか。


    京北線98号鉄塔


    あっという間に京北線98号鉄塔に到達しました。
    いつもこんなにうまく行くとは限りませんが、たまには楽してもいいんじゃないか・・
    相変わらず日差しは真横からで、写真撮るにはあまり面白くない光の当たり方です。

    2014年12月23日 送電鉄塔をゆく(30) つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ポタリング
    ジャンル : 旅行

    tag : 鉄塔 送電線 京北線 写真 ポタリング 自転車 さくら草公園 さいたま市 送電鉄塔

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    京北線98号鉄塔

    なるほど、ただ見ているだけだと分かりませんが、日の当たり方とか構図とか考えながら撮るのも難しいでしょうね。
    単純なといったらなんですが鉄塔は鉄塔ですものね。
    やはり青い空に高い鉄塔は映えますね。

    一直線

    ほんとうに一直線ですね。
    ラッキーでしたね。
    大きな障害物があるときの方が多いように思うのですが、こんなこともあるのですね。

    Re: 京北線98号鉄塔

    sage55さん
    > なるほど、ただ見ているだけだと分かりませんが、日の当たり方とか構図とか考えながら撮るのも難しいでしょうね。
    > 単純なといったらなんですが鉄塔は鉄塔ですものね。
    > やはり青い空に高い鉄塔は映えますね。
    ----
    そうなんですよ、光が当たらないと空が明るいので真っ黒けになっちゃうんです。
    しかも至近距離で撮るとレンズの収差で絵が歪むし、それなりに苦労しています。
    おかげでこんな直線でも撮っては進みの繰り返しになると、自転車の速度は歩くのと変わりません。
    この日の救いはなんといっても雲ひとつない青空でした。

    Re: 一直線

    野の花さん
    > ほんとうに一直線ですね。
    > ラッキーでしたね。
    > 大きな障害物があるときの方が多いように思うのですが、こんなこともあるのですね。
    ----
    こういうのはなかなかないんですが、この京北線では過去にもあったような・・
    一気に進めてありがたいですが、これはこれで物足りないような、なんていったら贅沢ですね。
    行く手を阻まれることが多いのでありがたいです。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR