ツユクサ(露草)

  • 2015/01/07 : 狭山丘陵の四季
  • これこそどこにでも咲いていて、これほど知られている野草も少ないのではないかと思うほど当たり前のです。
    梅雨時から咲き始め、狭山丘陵では10月くらいまで咲いています。
    の期間がかなり長い部類だと思います。


    ツユクサ(露草)


    弁は3枚で、上に大きな2枚、下に白くて小さい1枚。
    雄しべは6本あって、柄が短くて鮮やかな黄色のは粉を出さず、長く伸びた2本だけが粉を出します。
    黄色いのはダミーの雄しべってことになりますが、何の働きをしているんでしょうね。

    写真
    ツユクサ露草) ツユクサ科
    朝、が開いて昼頃には萎んでしまいます。
    きれいなのを撮るには朝のうち。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2014/08/09 7:23:50
    Tv 1/50
    Av 5.6
    ISO感度 1600
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    この花の興味深いところは雄しべをくるくると巻きながら花が萎むところ。
    その際に雄しべが雌しべと接触して自己受粉をするそうです。
    実際の動画を見たことがありますが、とてもうまくできているものだと感心しました。


    ツユクサ(露草)


    さぁて、最後に問題児。無断外泊の現行犯でタイホであります。
    やんちゃのへいすけは1月5日の朝5時半、私が外に出る隙を見計らって庭に出て、家の裏に走っていってしまいました。
    脱走しても30分か、長くても1時間くらいで戻ってくるのですが5日はとうとう帰ってきませんでした。

    結局6日の夜9時近くになってひょっこり帰ってきました。


    冒険してきました


    さすがの暴れん坊将軍も寒くて疲れたのか、今日はほとんど一日寝ていたようです。
    外の世界を知らないから、いなくなったら娘の外泊よりもよっぽど心配。(笑)
    怪我もせず戻ってきてよかった。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ツユクサ 露草 ツユクサ科 写真 狭山丘陵 野草 自己受粉

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ツユクサ

    植物の工夫には、感心させられます。
    よく考えているなあと思いますが、あっそうか考えているわけではないですね。

    へいちゃん、よく無事で帰ってきましたね。
    未知の世界は怖いことがたくさんあったでしょうね。
    いやいや、楽しいこともあったのかしら。
    このヘイちゃんの目は何を訴えていてくれるのか・・・。

    ツユクサ

    ツユクサも苞に毛があるケツユクサと言う品種があるそうです。
    民家でOさんに教えて頂きました。
    ツユクサもスミレまでとは行かなくとも白に紫に白地に青の斑入りなどいろいろ有りますね~!

    へいちゃん、良く戻って来れましたね。
    うちのは外に出せとせがんで外に出しても寒くて10分も持たずに戻って来ますよ。
    それを一日何度も・・・いい加減にしろですよね~

    ちゃんと帰ってこれて

    良かったですね。
    交通事故とか心配ですものね。

    ツユクサ

    この花は身近な花ですが、好きな花で庭にあっても少しだけ残します。
    夏の朝、咲いているのを見るととてもうれしく愛おしいです。
    でも撮るのが案外難しい花です。
    へいちゃん帰ってきて良かったですね。
    5日も留守にして何をしていたんでしょうね。

    Re: ツユクサ

    野の花さん
    > 植物の工夫には、感心させられます。
    > よく考えているなあと思いますが、あっそうか考えているわけではないですね。
    >
    > へいちゃん、よく無事で帰ってきましたね。
    > 未知の世界は怖いことがたくさんあったでしょうね。
    > いやいや、楽しいこともあったのかしら。
    > このヘイちゃんの目は何を訴えていてくれるのか・・・。
    ----
    長い時間をかけて合理的な仕組みを持ったものだけが生き残ってきたんでしょうね。
    でも、意思を持ってこうなったかのように精巧にできています。
    ほぼ丸2日帰ってきませんでしたので、どこまで行ったのか。
    たぶんそんなに遠くには行っていなかったんでしょうけど。
    車も少なくないし、夜は寒いし雨も降ったし、どこで何をしていたんだか。

    Re: ツユクサ

    かずさん
    > ツユクサも苞に毛があるケツユクサと言う品種があるそうです。
    > 民家でOさんに教えて頂きました。
    > ツユクサもスミレまでとは行かなくとも白に紫に白地に青の斑入りなどいろいろ有りますね~!
    >
    > へいちゃん、良く戻って来れましたね。
    > うちのは外に出せとせがんで外に出しても寒くて10分も持たずに戻って来ますよ。
    > それを一日何度も・・・いい加減にしろですよね~
    ----
    見逃しがちですが、ツユクサも変異があって面白いですね。
    土壌の影響を受けやすいとか利いたような気がします。
    外に出てもすぐに帰ってくればいいんですけどね。
    うちでは2階のベランダに出られるようにしています。
    そこから脱走するルートを見つけやがったので、今はバリケードを張ってあります。(笑)

    Re: ちゃんと帰ってこれて

    LimeGreenさん
    > 良かったですね。
    > 交通事故とか心配ですものね。
    ----
    本当によかったです。
    狭い道ばっかりなんですけど車が多いんですよ。
    何しろ外の世界をほとんど知らないですから、よく迷子にならずに戻ってきたものだと・・

    Re: ツユクサ

    sage55さん
    > この花は身近な花ですが、好きな花で庭にあっても少しだけ残します。
    > 夏の朝、咲いているのを見るととてもうれしく愛おしいです。
    > でも撮るのが案外難しい花です。
    > へいちゃん帰ってきて良かったですね。
    > 5日も留守にして何をしていたんでしょうね。
    ----
    うちの庭には咲かないんですよね・・カタバミとかダンドボロギクくらいかなぁ。
    見慣れた花ですが色もきれいですし、これなら庭に咲いていてもいいかなと思います。
    へいすけは丸2日の外遊でした。
    どうやらほとんど何も食べていなかったようで、戻ってからは食べて寝てでした。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR