送電鉄塔をゆく(31)~京北線シリーズ5(2)「新井宿」

  • 2015/01/16 : 送電鉄塔
  • 快調なスタートを切った1月3日でしたが、やはりそう簡単には先に進ませてもらえませんでした。
    と、その前に京北線133号鉄塔は柵なしだったので結界画像を撮りました。
    京北線はたまに柵なし鉄塔があります。


    京北線133号鉄塔


    この鉄塔を過ぎると国道122号線、岩槻街道に出ます。
    右を見ても左を見ても横断歩道がない・・北に見える首都高の下に歩道橋があるようなのでそっちに迂回しました。
    民家も疎らな地域なので横断歩道がないのも仕方がないよね・・

    大きな歩道橋を越え、首都高川口線に沿って自転車を漕ぐと、西新井宿交差点の南に京北線134号鉄塔がありました。
    お隣の建物は特養老人ホームのようです。


    京北線134号鉄塔


    すらりとしたいかにも送電鉄塔らしいというか、シンプルな鉄塔です。
    このあたりは首都高川口線と並行して送電線が伸びているのに、なぜか妙な迂回コースを走ってしまいました。
    GPSの記録した軌跡をみると、ものすごい無駄・・

    京北線135号鉄塔は首都高川口線の脇に立っていました。
    首都高を南から走ってくると、ちょうど新井宿の出口を出たところです。


    京北線135号鉄塔


    次の鉄塔は、どうやら広大なお寺の敷地の向こう側にあるようです。
    さすがにお墓の中を突っ切るわけにも行かないので首都高に沿って走り、ぐるっと迂回して住宅街を抜けて京北線136号鉄塔へ。
    う~ん、また住宅街か・・


    京北線136号鉄塔


    たまたま送電線の下が道路だったので鉄塔全体が見えました。
    それにしても住宅街の空は電線だらけですね。
    もうちょっとすっきりできないものかといつも思います。

    2015年1月3日 送電鉄塔をゆく(31) つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ポタリング
    ジャンル : 旅行

    tag : 鉄塔 送電線 京北線 ポタリング 自転車 送電鉄塔 川口市 青空 首都高川口線 新井宿

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    京北線

    京北線134号鉄塔は本当にすっきりしていますね。
    知らないところを走っているとよく分からなくなってあちこち走ってしてしまうことがありますね。ちょうどそんな感じだったのでしょうか?

    電線は以前に比べると明らかに増えていますね。
    光ケーブルやケーブルテレビなどいろんなものが増えましたからそれもあるのかもしれませんね。
    家の窓から明け方の写真を撮っていてこんなに増えていたのかと驚きました。

    Re: 京北線

    sage55さん
    > 京北線134号鉄塔は本当にすっきりしていますね。
    > 知らないところを走っているとよく分からなくなってあちこち走ってしてしまうことがありますね。ちょうどそんな感じだったのでしょうか?
    >
    > 電線は以前に比べると明らかに増えていますね。
    > 光ケーブルやケーブルテレビなどいろんなものが増えましたからそれもあるのかもしれませんね。
    > 家の窓から明け方の写真を撮っていてこんなに増えていたのかと驚きました。
    ----
    134、136号鉄塔はシンプルで鉄塔といったらこのイメージですね。
    住宅街って意外なくらい袋小路が多いし、土地勘ゼロなので半ば行き当たりばったりのところがあります。
    迷子に近いかもしれません。(笑)
    そうそう、やたらと増えてますよね、電線。
    まるで街の上から大きなくもの巣をかぶせたようなといったら大げさでしょうか。
    日本の街づくりって細切れで開発しているからつぎはぎだらけになっちゃうのでしょう。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR