キンミズヒキ(金水引)

  • 2015/01/25 : 狭山丘陵の四季
  • 狭山丘陵では群生していることも多いのですが、2014年は単発ものしか撮っていませんでした。
    黄色い五弁はいかにも野生のバラ科らしいです。
    のあとはアポロチョコレートみたいな形の種ができて、これはいわゆるひっつき虫というやつになります。


    キンミズヒキ(金水引)


    しかし季節はずれもいいところですね。
    出来はさておきせっかく撮ったので載せておきましょう。

    写真
    キンミズヒキ金水引) バラ科
    春の早い時期に葉を出し始めます。
    よく知らないうちは何の葉だろうと思って観察していたらキンミズヒキでした。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2014/08/31 13:22:06
    Tv 1/60
    Av 5.6
    ISO感度 1250
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    すらりと茎を伸ばして。


    キンミズヒキ(金水引)


    DIY第一日目は自宅駐車場の壁の片側を塗装しました。
    前日洗浄しておいたので、まず下地剤を塗り(下塗り)、その上からかべ用の塗料を2回塗ります。(中塗り、上塗り)
    とりあえず下塗り、中塗りまで終わったところ。


    中塗りまで終わったところ


    もう一度塗り重ねないとムラがあったり取れなかった汚れが若干透けてます。
    明日は夕方くらいから雨が降りそうなので、朝から反対側のかべを同じ状態まで作業する予定。
    ここを塗ります・・汚いなぁ。


    塗装前のかべ


    細かいところは刷毛で塗って、広いところはローラー塗りです。
    しかし塗料の粘度が高くて塗りにくい・・少し水混ぜて柔らかくして塗りました。
    思ったより白かったので、上塗りはもうちょっと濃い色にしようかな・・

    想定以上に時間と労力が必要で、完成まで4~5日かかりそうです。
    肩が壊れるのが先か、休みが終わるのが先か!?
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : キンミズヒキ 金水引 バラ科 写真 狭山丘陵 野草 DIY 塗装 下塗り

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    キンミズヒキ

    これも風があると撮りずらい花ですよね~
    実が出来るとひっつくし・・・厄介です。

    お~洗浄の上に下塗り&養生まで・・・おいらには出来ません。(笑)
    性格って出ますね~(笑)

    キンミズヒキ

    キンミズヒキも当たり前に野に咲く花ですが、時期になると咲く花での季節のなくてはならない花という気がします。

    うちでもたまにDIYはしますが、こんなに丁寧にしたことはありません。
    さすが、たけぽさんですね。

    キンミズヒキ

    なつかしいなあ!!!
    いけたいなあ!!!

    シーズンにはかんたんに手に入るためか、見つけてもあまりワクワクしないのですが、この季に見ると、いいなあと感動しています。

    壁の塗装ですか、やりますね。
    我が家は、汚れたほうの写真状態です。
    でも、壁を塗装しようという気にはならないようです。

    Re: キンミズヒキ

    かずさん
    > これも風があると撮りずらい花ですよね~
    > 実が出来るとひっつくし・・・厄介です。
    >
    > お~洗浄の上に下塗り&養生まで・・・おいらには出来ません。(笑)
    > 性格って出ますね~(笑)
    ----
    花茎が長いのでじっとして欲しいなと思うことがありますね。
    ジーパンだと種のカギがよくひっかかります。
    洗浄は必須ですね・・何しろ土埃が乗っているようなところもありましたし。
    養生は適当です。ペンキがあちこち飛び散らなきゃいいやっていうくらいで。

    Re: キンミズヒキ

    sage55さん
    > キンミズヒキも当たり前に野に咲く花ですが、時期になると咲く花での季節のなくてはならない花という気がします。
    >
    > うちでもたまにDIYはしますが、こんなに丁寧にしたことはありません。
    > さすが、たけぽさんですね。
    ----
    見慣れた花ですが、夏場の尾根道には貴重な花です。
    今回はたまたま休みがあって出かける予定が立てられない状況だったので、えいやっとやってしまうことにしました。
    ちょっとやりすぎの感もありますが、10年持たせたいので手抜きなしで。

    Re: キンミズヒキ

    野の花さん
    > なつかしいなあ!!!
    > いけたいなあ!!!
    >
    > シーズンにはかんたんに手に入るためか、見つけてもあまりワクワクしないのですが、この季に見ると、いいなあと感動しています。
    >
    > 壁の塗装ですか、やりますね。
    > 我が家は、汚れたほうの写真状態です。
    > でも、壁を塗装しようという気にはならないようです。
    ----
    この花が咲いていたのがもうずいぶん前のような気がします。
    あの頃の暑さもすっかり忘れてしまいました。
    季節はずれの花もまたいいかもしれませんね。
    壁の塗装は思った以上に体力が必要です・・10年後になったらできないかも。
    作業始めたら中断して休憩ってできないんですよね。
    プロはどうやって休憩しているのか、不思議に思いました。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR