送電鉄塔をゆく(34)~富士見線(4)「柳瀬川駅」

  • 2015/03/06 : 送電鉄塔
  • さらに富士見線の追跡を続行します。
    前回も書いたように、鉄塔1基ごとに川の対岸に渡らなければ番号順に辿れないので、ちょっとズルをしました。
    でも富士見線10号鉄塔からは再び番号順に追跡しています。


    富士見線10号鉄塔


    この辺、もうちょっと暖かくなってから訪れたらさぞがきれいでしょうね。
    見物人もたくさん来そうなので遠慮しますが・・

    10号鉄塔のすぐそばに橋があったので対岸に渡って11号鉄塔を目指します。
    下の写真、左が11号、その先の右が12号、川は東武線のさきで右に曲がっていて、13号鉄塔はまた対岸というのも軽いイジメでは!?


    富士見線11~13号鉄塔を望む


    こうしてみると川の上が送電線だらけですよね。
    富士見線11号鉄塔は柳瀬川土手の外側に立ってました。
    送電線を再び対岸の鉄塔に渡すために向きを変えています。

    鉄塔には「魚つり電線注意」の文字・・どんな釣りしたら送電線に引っかかるんだろう!?


    富士見線11号鉄塔


    じつはこのあとでちょっと寄り道したんですけどそれは次回ということで。
    東武東上線の鉄橋の下をくぐり、少し先の橋を渡って次の鉄塔に向かいました。
    富士見線12号鉄塔は東武東上線柳瀬川駅のすぐ脇に立っています。

    順光で撮るのに最適の場所は・・駅のホームかな。
    入場券を買って入るのもあほらしいので逆光を承知で真下から。


    富士見線12号鉄塔


    この鉄塔からも枝線が分岐しています。
    なんだか変わった形の鉄塔が見えたので行ってみました。

    2015年2月21日 送電鉄塔をゆく(34) つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ポタリング
    ジャンル : 旅行

    tag : 富士見線 鉄塔 送電線 送電鉄塔 青空 柳瀬川 東武東上線 柳瀬川駅 土手

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    送電線

    以前に比べると送電線もずいぶん増えたような気がします。
    「魚つり電線注意」の警告板が出ているという事は、そういう事故があったり、釣り糸や浮きが引っ掛かっていたのでしょうか?
    「魚釣り禁止」にしないところが良いじゃないですか。
    柳瀬川って「ムサシトミヨ」とか昔はいたとか・・・

    Re: 送電線

    sage55さん
    > 以前に比べると送電線もずいぶん増えたような気がします。
    > 「魚つり電線注意」の警告板が出ているという事は、そういう事故があったり、釣り糸や浮きが引っ掛かっていたのでしょうか?
    > 「魚釣り禁止」にしないところが良いじゃないですか。
    > 柳瀬川って「ムサシトミヨ」とか昔はいたとか・・・
    ----
    電力需要は衰えていないということでしょうかね。
    確かに柳瀬川に釣り人の姿は見えますが・・フライフィッシングなんかだとラインをかなり遠くに飛ばしたりするので、そういうのが引っかかったりするのかもしれません。
    今もいろんな魚がいるらしいですよ。
    汚水処理場の排水は魚に影響がないくらいまできれいになっているんでしょうか。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR